日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
このプラットフォーム上で思いついた企画を実行、仮説・検証を行う場。基本ロジック=整理・ソートすることで面白さが増大・拡大
 






当ブログの歴代ベスト3D映画は「アバター」
その理由は、J キャメロン渾身の3D 映像美だった。


そして!
その J キャメロンもが絶賛する3D 映像美がこの映画。

漂流する小舟で主人公が直面する自然=大海
これが厳しくも美しい。
元々こうした「映像美」が得意なアン・リーが監督。



ところが.......
【ここからネタバレぎみ:注】

最後にこの美しさ(写真:例)にオチがつく。


小説なら、全く問題ない。
が、映画では疑問符がついてしまう脚本と、当ブログは判断する。

小説を読んだとしたら、見事!と賞賛するだろう。
(元々小説)
深い余韻を残した読後感になるだろう。

だが、
映画としては、おおいにクエスチョン?!がついてしまうのだ!
そうとうの問題作と判断せざるえない、当ブログ的には。


実は今作、有名な監督が次々と降板し、最後にアン・リーが引き取ったという。
(シャマラン→キュアロン→ジュネ→そして遂にリー)
このストーリーを成立させようと、大変苦労されたことだろう。
だがシャラマンだったら、ラストの接続がもっとスムーズだったのでは、とか思ってしまった。

この監督×4人の交代劇も、ここが原因に違いないと明確に確信(笑)
アカデミー11部門ノミニーだが、受賞したとしても前半に言及した「特撮系」ではないかと当ブログは推測する。
明日から公開。


コメント ( 2 ) | Trackback ( 57 )



« 映画:ルビー・ス... 映画:レ・ミゼラ... »
 
コメント
 
 
 
そうでしたか (iina)
2013-02-14 11:30:20
そういえば、「アバター」を撮った J キャメロンもが絶賛してましたね。

漂流サバイバルに生きながらえて、いろんな解釈ができるあたりがアカデミー賞の審査員に受ける部分なのでしょうか。
 
 
 
映像的には素晴らしい (onscreen)
2013-02-15 09:43:21
一方で、オチがついてしまうことで「今まで映像へ投入されたエネルギーは何だったんだ」と思ってしまう自分がどうしてもいます。
そこが乗り切れないポイントなんですよ〜
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 (あーうぃ だにぇっと)
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日@ユナイテッドシネマ豊洲
 
 
 
『ライフ・オブ・パイ -トラと漂流した227日-』 2013年1月16日 ユナイテッドシネマズ豊洲 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『ライフ・オブ・パイ -トラと漂流した227日-』 を試写会で鑑賞しました。 イベントもありましたが、外は寒かったのでパスしてしまいました。 アン・リー監督ともっくんこと本木雅弘が登壇しました。 【ストーリー】  1976年、インドで動物園を経営するパイ(スライ...
 
 
 
[映画『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』を観た(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆なかなかの傑作でした。  物語展開上、良くも悪くも、あまりにもスムーズに話が進むので、ご都合主義的に思えようが、そこは、私、一種の大人のファンタジーとして見たので、問題はなかった。  私が感動したのは2点だ。  一つには、深海や宇宙空間までも見通せる...
 
 
 
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 (映画情報良いとこ撮り!)
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 インドで動物園を経営していたパテル一家は、カナダへ移住することとなった。 その移動中、太平洋で、嵐にあった。 唯一生き残ったのが、パイ。 動物はと言うと、シマウマ、ハイエナ、オランウータン、ベンガルトラが、...
 
 
 
映画レビュー「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
Life of Pi◆プチレビュー◆摩訶不思議なサバイバル劇「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」。圧倒的に美しい3D映像に息を呑む。 【85点】 インドで動物園を経営するパテル ...
 
 
 
ライフ・オブ・パイ / トラと漂流した227日 ジャパン・プレミア (風に吹かれて)
二つの物語あなたが選ぶのは?公式サイト http://www.foxmovies.jp/lifeofpi1月25日公開原作: パイの物語 (ヤン・マーテル著/竹書房)監督: アン・リー小説のネタを探し
 
 
 
劇場鑑賞「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」 (日々“是”精進! ver.F)
希望は、失わない… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201301250003/ Life of PiSoundtrack Sony Classics 2012-11-20売り上げランキング : 2018Amazonで詳...
 
 
 
ライフ・オブ・パイ (Akira's VOICE)
人生って冒険なのよね。  
 
 
 
『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』 (こねたみっくす)
トラと漂流した227日に及ぶ神秘の世界。 ブッカー賞に輝いたヤン・マーテルの小説を映画化したこの作品は、あのラストをどう解釈するかで評価も別れてくるものの、宗教という神秘 ...
 
 
 
『ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日』 (ラムの大通り)
(原題:Life of Pi) 「この映画。 実は次の言葉ですべてを言い表せられる。 『Miracle&Beautiful』。 ほんとうは、もうそれだけで語らなくてもいいほど。 導入部、 少年パイが船に乗るまでのエピソードこそ、 少しもたつくものの、 あとは、もう 眼前に展開する大海...
 
 
 
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
イスラム教、ビンズー教、キリスト教と興味を持った主人公が動物と海を旅するのは、現代版「ノアの方舟」という内容の深いものだった。宗教にあまり関心のない日本人を船の持ち主で事情聴取の役目を担わせたのは、うますぎる設定だ。傑作だと思う。
 
 
 
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 (佐藤秀の徒然幻視録)
22/7≒円周率=π(パイ) 公式サイト。原題:Life of Pi。ヤン・マーテル原作、アン・リー監督。スラージ・シャルマ、イルファン・カーン、ジェラール・ドパルデュー、タッブー、アディ ...
 
 
 
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 (心のままに映画の風景)
小説のネタ探しをしていたカナダ人ライターは、パイ・パテル(イルファン・カーン)というインド人男性の冒険譚を聞く。 1976年のインド。 動物園を経営していたパイ(スラージ・シャルマ)の一家は、...
 
 
 
ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日 (ハリウッド映画 LOVE)
原題:Life of Pi監督:アン・リー出演:スラージ・シャルマ、イルファン・カーン、タブー、レイフ・スポール、ジェラール・ドパルデュー
 
 
 
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 (新・映画鑑賞★日記・・・)
【LIFE OF PI】 2013/01/25公開 アメリカ 127分監督:アン・リー出演:スラージ・シャルマ、イルファン・カーン、アディル・フセイン、タブー、レイフ・スポール、ジェラール・ドパルデュー なぜ少年は、生きることができたのか。 命を奪うのか、希望を与えるのか [S...
 
 
 
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 (悠雅的生活)
嵐の海。生きること。神への感謝。
 
 
 
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 (Memoirs_of_dai)
散りばめられたπ 【Story】 小説のネタを探していたカナダ人作家(レイフ・スポール)は、パイ・パテル(イルファン・カーン)というインド人男性を訪ね、彼の語る驚愕の冒険話を聞くことになる…。 ...
 
 
 
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 (だらだら無気力ブログ!)
幻想的な映像美は見応えあり。
 
 
 
【ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日】生があることの美しさ (映画@見取り八段)
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日〜 Life of Pi 〜    監督: アン・リー    出演: スラージ・シャルマ、イルファン・カーン、タブー、レイフ・スポール、ジェラルド・ドパルデュー、アーユッシュ・タンドン、ゴータム・ベルール、アディル・フセイン 公開...
 
 
 
生かされた いのち『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』 (Healing )
『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』 ★★★★★ 3Dの圧倒的映像が語る 想像を絶する海上の日々 パイの人生の227日を約2時間、壮絶に旅して、もうクタクタ。 でも、割と心地よい疲労感です。 ふだん、メガネonメガネになってしまうので すすんで3Dは観ないので...
 
 
 
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★★【4点】(13) いろんな解釈のできる映画ならではの語り口の広がり
 
 
 
「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」君は生き延びることができるか? (シネマ親父の“日々是妄言”)
[ライフ・オブ・パイ] ブログ村キーワード  「ブロークバック・マウンテン」で、≪アカデミー賞・監督賞≫を受賞したアン・リー 監督が挑む、3Dアドベンチャー超大作。「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」(20世紀フォックス映画)。“ゴールデン・グローブ賞...
 
 
 
映画「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」観に行ってきました。カナダ人小説家のヤン・マーテル著「パイの物語」を原作とする冒険映画。第85回アカデミー賞に11部門...
 
 
 
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 IMAX-3D/スラージ・シャルマ (カノンな日々)
カナダ人作家のヤン・マーテルが2001年に発表し 世界的な文学賞ブッカー賞に輝いたベストセラー小説「パイの物語」をオスカー受賞監督であるアン・リー監督が映画化した作品です。16 ...
 
 
 
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 (to Heart)
なぜ少年は、生きることができたのか。 命を奪うのか、 希望を与えるのか 原題 LIFE OF PI 製作年度 2012年 上映時間 127分 原作 ヤン・マーテル『パイの物語』(竹書房刊) 脚本 デヴィッド・マギー 、ディーン・ジョーガリス 監督 アン・リー 音楽 マイケル・ダナ 出...
 
 
 
「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」:物語と映像のセンス・オブ・ワンダー (大江戸時夫の東京温度)
映画『ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日』は、アン・リーがしっかりと物語
 
 
 
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 (とりあえず、コメントです)
ヤン・マーテル著の『パイの物語』をアン・リー監督が映画化したファンタジックな作品です。 トラと漂流している予告編を観た時から、一体どうなるのだろうと気になっていました。 美しい映像に魅せられながら、少年パイの冒険に引き込まれていきました。
 
 
 
ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日 3D (そーれりぽーと)
全く期待せず、とりあえず映像だけでも楽しめそうなんて思いながら『ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日』をIMAX3Dで観てきました。 ★★★★★ ごめんなさい。 映画としてサイコーに面白かったです。 何年も心に残る映画になりそう。 冒頭、信仰についての話が始...
 
 
 
ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日 3D (そーれりぽーと)
全く期待せず、とりあえず映像だけでも楽しめそうなんて思いながら『ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日』をIMAX3Dで観てきました。 ★★★★★ ごめんなさい。 映画としてサイコーに面白かったです。 何年も心に残る映画になりそう。 冒頭、信仰についての話が始...
 
 
 
「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」 (或る日の出来事)
映像の美しさ。動物、とくにトラの動き。驚きの物語。 映画芸術を堪能させていただきました!
 
 
 
少年と海、リチャード・パーカー 〜『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』 【2D・字幕版】 (真紅のthinkingdays)
 LIFE OF PI  インド・フランス領区に住む少年パイ(スラージ・シャルマ)は、動物園を営む 家庭に育った。一家でカナダに移住することになったパイは、家族と、動物たち とともに日本の貨...
 
 
 
『ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」□監督 アン・リー□脚本 デビッド・マギー□原作 ヤン・マーテル□キャス スラージ・シャルマ、イルファン・カーン、アディル・フセイン、レイフ・スポール、      ジェラール・...
 
 
 
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 (ダイターンクラッシュ!!)
2013年1月31日(木) 21:15〜 TOHOシネマズ川崎6 料金:1500円(レイトショー料金+3D料金メガネ持参) パンフレット:未確認 その名は、リチャード・パーカー 『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』公式サイト インドで動物園を経営していた一家が、新天地...
 
 
 
映画「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」 (FREE TIME)
2月1日のファーストデーに話題の映画「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」を鑑賞しました。
 
 
 
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日/LIFE OF PI (いい加減社長の映画日記)
ずいぶん溜め込んでしまった・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 モントリオール在住のインド系カナダ人のパイ・バテルのもとに、新作に行き詰まった若いライターが訪ね、パイから驚くべき体験談を聞く。 1960年代、パイはインドで動物園を営む一家のもとに生...
 
 
 
ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日(3D字幕) / LIFE OF PI (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click  文学界の権威あるブッカー賞を2002年に受賞した世界的ベストセラー小説『パイの物語』を、 アン・リー監督(「ブロークバック・マウンテン」「ラスト、コーション」)が映画化 来月発表になる、アカデ....
 
 
 
★ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日(2012)★ (Cinema Collection 2)
LIFE OF PI なぜ少年は、生きることができたのか。 命を奪うのか、 希望を与えるのか 上映時間 127分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(FOX) 初公開年月 2013/01/25 ジャンル アドベンチャー/ドラマ 映倫 G 【解説】 「ブロークバック・マウンテン」...
 
 
 
ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日 (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】アン・リー 【出演】スラージ・シャルマ/イルファン・カーン/アーユッシュ・タンドン/ゴータム・ベルール/レイフ・スポール 【公開日】2013年 1月25日 【製作】アメリカ 【ストーリ...
 
 
 
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日  監督/アン・リー (西京極 紫の館)
【出演】  スラージ・シャルマ  イルファン・カーン  ジェラール・ドパルデュー 【ストーリー】 モントリオール在住のインド系カナダ人のパイ・バテルの元に、新作に行き詰まった若いライターが訪ね、パイから驚くべき体験談を聞く。1960年代、パイはインドで動物園を...
 
 
 
映画を観た〜ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 吹替え版3D〜 (垂直落下式どうでもいい話)
劇場6本目、本文はこちら→
 
 
 
ライフ・オブ・パイ (もののはじめblog)
映画『ライフ・オブ・パイ / トラと漂流した227日』3Dの吹替版を、映画の日に観てきた。 デジタル効果のせいか、トラが現れたときあまりな臨場感に鳥肌が立った。相手が虎なので虎肌か。 トラが現れる度つづき、トラと少年の関係が落ち着くまで止まらなかった。両腕の...
 
 
 
ライフ・オブ・パイ (hamutaro\'s BLOG)
インドから船で家族とカナダに向かった少年が難破、海をトラと漂流することに・・・ インド映画ではないですが、イルファン・カーン、タッブーが出てるので ファンは必見。 「ナマサケ」では夫婦役でしたが、タッブーは少年の母役。 イルファン様は大人になった少年の...
 
 
 
『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』 (beatitude)
インドのボンディシェリで動物園を経営していたパテル一家は、カナダ・モントリオールに移り住むことになる。16歳の少年パイ(スラージ・シャルマ)と両親、そして多くの動物たちは貨物船に乗り込むが、太平洋上を航行中、嵐に見舞われて船は沈没してしまう。ただ一人パイは...
 
 
 
ライフ・オブ・パイ ( もく窓 )
お気に入り度:銀      原題:Life of Pi アン・リー監督 2012年いつもは千円デーにしか行かないのですが少し奮発して3Dで観てきました。生きてるようなCGのトラに驚きましたョ。映像がとても美しく迫力があって2Dでも十分にこの映画を楽しめると思います。....
 
 
 
「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」 だから人は物語る (はらやんの映画徒然草)
世界は無慈悲なまでに人とは関係なく存在する。 圧倒的な世界を前にして、人は自分と
 
 
 
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日  ネタばれあり (ぷち てん てん)
予告編のみを見て、どうしてトラと漂流することになったのかしら?と単純に興味を持って見に行ってきました〜。 ン〜〜、アン・リー監督さすがですねえ。 原作もよかったのかもですけど、ガツンとやられましたよ。 なぜ少年は、生きることができたのか。 (゚ー゚)(。...
 
 
 
「ライフ・オブ・パイ」インプレッション (net@valley)
 面白かったという感想の人は少ないんじゃないかと思った。 不思議な話とか意味が分からないとかそんな感想が多いような気がする。 少し前だとナイト・シャマラン監督が
 
 
 
映画「ライフ・オブ・パイ / トラと漂流した227日」 感想・考察 (シフクノキロク)
 映画「ライフ・オブ・パイ / トラと漂流した227日」 を観て来ました。 字幕2Dで一回。吹き替え3Dで一回。 もう三回ぐらい観たいです。 大好きです。 ※映画「ライフ・オブ・パイ / トラと漂流した227日」と、同人ゲーム「うみねこのなく頃に」のネタバレを含みます。  ...
 
 
 
ライフ・オブ・パイ   トラと漂流した227日 (映画の話でコーヒーブレイク)
映画館をチェックしたら3Dは吹き替えが多くて・・・字幕版で時間帯もよかったので TOHOシネマズMM横浜で鑑賞しました。 今まで、3D映画は109シネマズで観ることが多かったので、マイ3Dメガネを持参したのですが TOHOシネマズでは専用の重いメガネを着用とのこと...
 
 
 
漂流の果てに (笑う社会人の生活)
28日のことですが、映画「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」を鑑賞しました。 1976年 インドで動物園を経営するパイの一家はカナダへ移住するため太平洋上を航行中に嵐に襲われ船が難破 唯一生き残ったパイが乗り込んだ救命ボートにはシマウマ、ハイエナ、オラ....
 
 
 
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 (菫色映画)
Life of Pi2012年 アメリカ 監督:アン・リー 原作:ヤン・マーテル 出演:スラージ・シャルマ    イルファン・カーン    ジェラール・ドパルデューby G-Tools 寓話と現実の ...
 
 
 
ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日(3D・吹) (C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜)
ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日(3D・吹) '12:米 ◆原題:LIFE OF PI ◆監督:アン・リー「ラスト、コーション」「ブロークバック・マウンテン」 ◆出演:スラージ・シャルマ、イルファン・カーン、タブー、レイフ・スポール、ジェラール・ドパルデュー...
 
 
 
ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日(3D・吹) (C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜)
ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日(3D・吹) '12:米 ◆原題:LIFE OF PI ◆監督:アン・リー「ラスト、コーション」「ブロークバック・マウンテン」 ◆出演:スラージ・シャルマ、イルファン・カーン、タブー、レイフ・スポール、ジェラール・ドパルデュー...
 
 
 
映画『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 3D』を観て〜アカデミー賞受賞作品  (kintyre's Diary 新館)
13-9.ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 3D■原題:Life Of Pi■製作年、国:2012年、アメリカ■上映時間:127分■観賞日:2月1日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷)■料金:1,300円 □監督・製作:アン・リー◆スラージ・シャルマ(パイ・パテル)◆イルフ...
 
 
 
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 (いやいやえん)
普通に考えるとトラと漂流したら真っ先に喰われちゃうものと思います。…が、人がもつ生命力というものは凄いものですね。主人公であるパイは自分が襲われないように、トラの腹をすかせないよう工夫しているのです。てっきり漂流という厳しい現実から動物たち(おもに...
 
 
 
ファンタジーにしといてほしかったな〜。〜「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」〜 (ペパーミントの魔術師)
漂流してるうちにトラと仲良くなりましてんっていう ありえない奇跡かと思ってたんですが、全然違ってましたね。(^^; DVDで鑑賞。 ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray] by G-Tools 大人になったパイが回想す...
 
 
 
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 (銀幕大帝α)
LIFE OF PI 2012年 アメリカ 127分 アドベンチャー/ドラマ 劇場公開(2013/01/25) 監督:アン・リー 製作:アン・リー 原作:ヤン・マーテル『パイの物語』 出演: スラージ・シャルマ:パイ・パテル(少年) イルファン・カーン『アメイジング・スパイダーマ...
 
 


 
編集 編集