日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~
このプラットフォーム上で思いついた企画を実行、仮説・検証を行う場。基本ロジック=整理・ソートすることで面白さが増大・拡大
 






NY滞在時、公開中でヒットしていたので、ガキ向けの映画だろうけど「流行物抑え」的気分で鑑賞。

そしてレゴ世界で始まるストーリーは、よくある平凡な男が目覚め戦士になっていくようなパターン。
そこでストーリーには期待しないで、デジタル・アナログの融合の夢、という視点で鑑賞。
超アナログのはずのレゴブロックが、CGデジタイズされ大暴れ!
個々のキャラといい、全くの別世界が横にある「レゴ社会」(まるでディズニーランドのよう)
海の大波の表現、ダンスのシンクロ具合といい、このキラキラした「レゴ世界」、見応えがあった。
主人公が歌う(?)Everything Is Awesome も最高にノリがいい名シーン!

とはいえ、あまりに王道っぽいストーリー展開に1時間たった頃から眠気が(笑)
時差もあるからねえ~...........


ところが!!!

物語がクライマックスに向かったところで、いきなり破綻!
あっと驚きの展開に突入するのだ。

で披露されるのは、予想もしなかった、おもちゃとしてのレゴの「本質論」
当ブログが正直、最近のレゴワールドに抱いていた「不満」にぐさりと刺さった。

いくらクラウドから拾った知恵を新商品されても、全く心が踊らないのは何故か。
それがフランク・ロイド・ライドの建築だろうが、マッキントッシュの形をしていようが…

その解答が、この映画にはある(笑)


というわけで、2014年度予想外にもってかれた作品として、心に刻まれた作品に。
(あとで知ったのだが、冒頭のシークエンスから、8 1/2年後の物語との設定だそう。フェリーニじゃんか!)

アメリカでは大ヒット、公開から6週で今でもまだ6位に君臨しているのに、日本では全く話題になってない?
なんかマズってないか...


コメント ( 2 ) | Trackback ( 23 )



« 読後評:国際... DVD:「メリー... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (ふじき78)
2014-04-19 23:01:31
こんちは。
日本では好き者だけが騒いで、一般に浸透しないという、ディズニー・ピクサー以外の外国アニメによくある展開に陥ってます。

たまに、ツイッターなんかで回ってくる「本気を出せばレゴでこれができる」みたいな画像は、やっぱ違いますよねえ。ドッド絵みたいな物だから、作ろうと思えば作れない物はない筈ですし。
 
 
 
ですなあー (onscreen)
2014-04-20 18:53:13
日本公開で、なんか違うアプローチ、なかったのかなあ...
って思いますよねー
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
LEGO(R)ムービー(吹替) (佐藤秀の徒然幻視録)
フェリーニの「8 1/2」をオマージュ!? 公式サイト。フィル・ロード、クリストファー・ミラー監督。 (声)森川智之、沢城みゆき、山寺宏一、羽佐間道夫、玄田哲章、間宮康弘、岩崎ひろ ...
 
 
 
LEGO(R)ムービー (だらだら無気力ブログ!)
こんなに面白い作品だったとは思わなかった。
 
 
 
ワン チャンス/ローン・サバイバー/LEGO(R)ムービー (あーうぃ だにぇっと)
本日公開作品まとめ。
 
 
 
劇場鑑賞「LEGO(R) ムービー」 (日々“是”精進! ver.F)
“信じる”ということ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201403230001/ ★枚数限定ポスター★■キャラ集合Ver■ [映画ポスター] レゴ・ムービー (THE LEGO MOVIE) [REG...価格:6,800円(税5%込、送料別) 【Joshi...
 
 
 
『LEGO ムービー』 すべてはサイコー!! (映画のブログ)
 バットマンとスーパーマンを共演させるとは、さすがワーナー・ブラザーズ。  しかもグリーン・ランタンとワンダーウーマンも出演させて、ハリー・ポッターシリーズからはダンブルドア校長まで連れてくるなんて、ワーナー・ブラザーズの力の入れようはたいしたものだ。...
 
 
 
『LEGOムービー』(映画)(2014)ーおしごと大王に処方しろ、大人という病に効くくすり (マンガデシネ)
 『LEGOムービー』を観て来ましたよ。監督・脚本は『くもりときどきミートボール』のフィル・ロードとクリストファー・ミラーである。 巷での評判が良さそうだったので、 ...
 
 
 
LEGO(R)ムービー (はるみのひとり言)
試写会で観ました。(3D吹替)完璧お子ちゃま向けだよねと思っていましたが、やはり会場はお子ちゃま連れがいっぱい。司会の方の挨拶も「みなさん、おはよう~!」から始まり、ひねたおばさんには場違いな雰囲気って感じだったんですが・・・。レゴブロックを使って描かれ...
 
 
 
フィル・ロード&クリストファー・ミラー監督『LEGO(R)ムービー(The Lego Movie)』"Everything Is Awesome" (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容に触れています。「くもりときどきミートボール」「21ジャンプストリート」のフィル・ロード&クリストファー・ミラー監督による玩具“レゴブロック”を使って描く長編3Dアニメーション『LEGO(R)
 
 
 
LEGO(R)ムービー (映画情報良いとこ撮り!)
LEGO(R)ムービー なんとあのレゴが映画に! しかも、レゴって、デンマークだったのか。 LEGOエメットは、みんなからは、なぜか救世主とされてしまう。 そんなこんなで、悪者を退治する羽目に。 小学生くらいには、レゴプレセントするとかすると、いいんじゃ...
 
 
 
LEGO(R)ムービー (I am invincible !)
レゴワールドのブロックシティで暮らすエメット(声:クリス・プラット)は、どこもかしこも普通で特徴も特技も特に無い、ごくごく普通の青年。 生活も仕事も“マニュアル通り”が彼の日常。
 
 
 
『LEGO(R)ムービー』 (2014) (相木悟の映画評)
楽しくも奥深い、奇跡のレゴ・ムービー! レゴのキャラクターたちが繰り広げるドタバタに胸躍らせつつ、高度なメッセージ性に唸る名品であった。 本作は、全世界で愛されているデンマーク産のブロック玩具レゴの世界をビジュアル活劇化したアニメーション。監督は『く....
 
 
 
『LEGO®ムービー』を新ピカ6,UCT6で観て、個人的に反省中ふじき★★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★★面白い。そして堂々としていて立派だ】    3D字幕版を新宿ピカデリーで観て居眠りしてしまった。 2D吹替版をユナイテッドシネマズ豊洲で観てリベン ...
 
 
 
LEGO(R)ムービー (とりあえず、コメントです)
世界の征服をたくらむおしごと大王の野望を止めるために戦うエメットたちの活躍を描いたCGアニメです。 ロゴで作られた世界って!?とどんな物語が広がっているのか気になっていました。 ロゴでこんな展開になるとは…と、ちょっと衝撃的な世界が広がっていました~
 
 
 
『LEGOムービー』(2014) (【徒然なるままに・・・】)
最初は「レゴ?」と思ってたんですが、本家より一足早くスーパーマンとバットマンが共演する、と聞いて鑑賞決定!その後、昨年の流行語をとにかくぶち込んだ予告編を見て不安に駆られたりもしましたが、本編は面白かったですね。スーパーマンとバットマンどころか、ワンダ...
 
 
 
ショートレビュー「LEGO ムービー・・・・・評価額1650円」 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
破壊から始まる新しい世界。 誰もが知ってるデンマーク生まれの玩具、LEGOの世界を舞台とした夢いっぱいのアドベンチャー。 小さいお友達も、大きいお友達も、LEGOという共通のキーワードさえあれば、どっぷり浸って楽しめる。 一見するとコマ撮り風味の映像だが、実...
 
 
 
LEGO(R)ムービー★★★ (パピとママ映画のblog)
世界中で親しまれているデンマーク発のブロック玩具、LEGO(R)をフィーチャーしたアドベンチャー。フィギュアの男性が、救世主に勘違いされたばかりに思いも寄らぬ大冒険に身を投じていく。メガホンを取るのは『くもりときどきミートボール』のフィル・ロード、クリストフ....
 
 
 
選ばれし者~『LEGO(R)ムービー』 【2D・吹替え版】 (真紅のthinkingdays)
 THE LEGO MOVIE  ブロック・シティに住む工員エメットは、究極のマニュアル人間。喜怒哀楽、 生活の全てをマニュアルに従って生きている。そんな彼が 「選ばれし者」  と勘違いされ、レゴワールドを救うべく冒険の旅に出ることになるのだが・・・。...
 
 
 
LEGO (R) ムービー (いやいやえん)
全世界で愛玩されているレゴブロックが長編アニメーション劇場版として登場。これは小さい頃、少しでもレゴで遊んだ人にはたまらん映画かもしれません。 実際私もこれ観たあと、胸熱で、あの頃遊んだレゴはどこにしまったっけか、なんて考えをめぐらしたりしましたし...
 
 
 
LEGO(R)ムービー (タケヤと愉快な仲間達)
監督:フィル・ロード、クリストファー・ミラー 声の出演:【洋画版】クリス・プラット、ウィル・フェレル エリザベス・バンクス、ウィル・アーネット、ニック・オファーマン、アリソン・ブリー、チャーリー・デイ、 リーアム・ニーソン、モーガン・フリーマン 【解説】...
 
 
 
「LEGO(R)ムービー」 (或る日の出来事)
「ワイルドガール」って字幕に出るけど、英語では「ワイルドスタイル」って発音してるよ?
 
 
 
『LEGO(R)ムービー』('15初鑑賞22・WOWOW) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 3月8日(日) WOWOWシネマの放送を録画で鑑賞。
 
 
 
LEGO(R)ムービー (銀幕大帝α)
THE LEGO MOVIE 2014年 アメリカ 100分 コメディ/アドベンチャー 劇場公開(2014/03/21) 監督: フィル・ロード クリストファー・ミラー 原案: フィル・ロード クリストファー・ミラー 脚本: フィル・ロード クリストファー・ミラー 声の出演: クリス・プ....
 
 
 
LEGO(R)ムービー (The Lego Movie) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 フィル・ロード/クリストファー・ミラー 主演 クリス・プラット(声) 2014年 オーストラリア/アメリカ/デンマーク映画 100分 アニメ 採点★★★ 5歳の末っ子がレゴの箱を持ってきて、「これと同じものを作れや」と私にリクエスト。「かしこまりました」...
 
 


 
編集 編集