日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~
このプラットフォーム上で思いついた企画を実行、仮説・検証を行う場。基本ロジック=整理・ソートすることで面白さが増大・拡大
 



5年ぶりに日本で開催されたSonar Sound Tokyoの感想をざっと(2日目のみ参加)
基本は メインステージに滞留しつつ、趣味が合わない出演者の場合、他へ移動するパターンでした。


SonarClub(メイン・ステージ)

14:00 - :: Open Reel Ensemble :: live  「アタログとデジタルの融合」
まず爽快なのが、日本製だろうアタログ・テープ・レコーダーが4台ずらっとステージの中央に。
テープリールを手でいじり、スクラッチするのは、視覚的にタテに正面を向けて見えているという点で、普通のDJ(水平方向)より遥かに面白い。
一方で、せっかくのテープを引っ張りだすパフォーマンスの見せ方がシャイすぎるなど、日本人っぽい優等生らしさ、というより学生っぽすぎる.
今後経験を積んでどんどん改善して欲しい!

15:05 - :: Masakatsu Takagi :: live
ピアノの独奏 & 映像の融合。私には今いまひとつ刺さらず。

16:25 - :: Nisennenmondai :: live
にせんねんもんだい(←2000年問題)を初めて観れたのは嬉しかった。
が、最初のTake me to the riverっぽいイントロだけで終わっちゃったような曲とかを始めとして、ドラムスだけが奮闘。
とてもちゃんとした意味での「ノイズバンド」とは言いがたい。
まだまだ稚拙すぎでは...

17:10 - :: DJ BAKU :: dj
大衆路線っぽすぎて、直ちにパス(ごめん)

18:10 - :: ROVO :: live
バイオリンがリードするスペイシーな音楽は、過去Jean Luc Pontyという天才がいたことを知る人には厳しい。ザンネン!

19:10 - :: Kode9 :: dj
後半しかみていないが、なかなか奮闘。

20:40 - :: Battles :: live
今回、お目当てのバンド。
メンバーの配置で、やはりこのバンドの中心は、ドラムのジョン・ステニアーと改めて認識。
(でも彼の体調がイマイチそう)
しかも、機器とPAとの調子が良くなく、決してベストの状態のライブではなかった。

が、4/27の新発売アルバムへの期待は維持。
というのは、ほとんど新曲中心で、どれもカッコいい。
(過去の曲もアレンジが変化して、よくわからない中)


SonarDome(屋外にあった小屋)
14:00 - :: sauce81 :: dj 
15:15 - :: Mweslee :: dj ←スペイン独特のサウンドが印象に残った
16:45 - :: Hiroaki OBA :: live
17:45 - :: Dorian Concept :: live ←シャイな終わり方に好感
18:45 - :: Claude Young :: dj 観れず
19:45 - :: KAITO :: dj 観れず

SonarLab(屋外スペース)
14:30 - :: BFlecha :: dj 観れず
15:30 - :: DE DE MOUSE :: dj ←音の表情が豊か。このステージではベストアクトかな。暗闇でみたい
17:00 - :: DJ Yogurt :: dj ←ここもかなり客をマッシュアップしていて好印象
19:00 - :: dot i/o :: live 観れず
20:10 - :: Sabi :: live 観れず


SonarComplex(入場ゾーンのバーの横)
13:30 - :: Brian Eno 'Mistake Memories of Mediaeval Manhattan' :: cinema えんえんとNYのビル街
14:30 - :: Finisterrae :: cinema とくに印象なし。ポスター図柄通り
16:00 - :: 大竹伸朗 x 畠中実 :: talk session おっさんトーク
17:30 - :: Shuta Hasunuma :: live 観れず
18:30 - :: 松武秀樹 x 畠中実 :: talk session おっさんトーク2
20:00 - :: Itaru Yasuda :: live 観れず
20:30 - :: Zen TV 2 :: cinema 観れず

やや批判的なことも書いたが、ずいぶん全体で楽しんだのは事実。
この微妙な時期にキャンセルすることなく、開催していただいて「元気」をもらったことを感謝したい!


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 今日は、Sonar... 読後評:ソー... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 


 
編集 編集