日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
このプラットフォーム上で思いついた企画を実行、仮説・検証を行う場。基本ロジック=整理・ソートすることで面白さが増大・拡大
 




日本離れした派手なアクションが人気だったコミックが映画化。


 

のっけからハードボイルド展開。

で そのまんま、ラストまで突き進む!


 

 

やはりキーは主人公の飛葉大陸(写真)

で、英太の飛葉大陸。

甘いマスクながら孤独からくる「鋭さ」をちゃんと両立させていて感心した。


 

だけでなく、中井貴一の草波、オヤブンなどの各々のメンバーも、いいはまり具合。

(エンド・タイトルで登場する原作者、望月三起 もなんとも うれしそうでいい)


 

わかってるなと思ったのは、彼らの成立過程上「巨悪」にとってその背景を利用することは容易、という弱点。

その「巨悪」によって、たちまち犯罪者に戻ってしまう彼ら。

そして彼らの中で「理由」「利害」を超えて突き動かされるもの。

こうして「巨悪」と闘う反骨精神が、ワイルド7の真骨頂なのだ!


 

強いて言うと、もう少しバイクアクションで魅せて欲しかったなと思わなくもない。

が、この難題な企画を十二分に成立させていることに既に 満足。

続編に期待!するし、そこでのさらなる進化を望む。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 22 )



« 読後評:スターバ... METライブビュー... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
ワイルド7 (HAPPY LIFE)
ワイルド7  悪を撃ち抜け  愛を守り抜け 2011.11.29 TUE イイノホール ☆2011年12月21日公開 【監督】羽住英一郎 【原作】望月三起也 【脚本】深沢正樹 【CAST】 瑛太 椎名桔平 丸山隆平 阿部力 宇梶剛士 平山祐介 松...
 
 
 
ワイルド7 (食はすべての源なり。)
ワイルド7 ★★★☆☆(★3つ) 悪(アク)を撃つのは7人の悪(ワル)! 法を超越して、悪人を処刑する元犯罪者たち。 いや〜 作品説明とか何も読まずに行ったら、勘違いしてた。私。 7人が悪人かと思いきや、7人が悪人をやっつける極秘警察官(麻宮サキか?...
 
 
 
試写会「ワイルド7」 (日々“是”精進! ver.A)
悪を、悪で制す… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201112130001/ ワイルド7 オリジナルサウンドトラック サントラ KRE 2011-12-21 売り上げランキング : 15698 Amazonで詳しく見る by G-To...
 
 
 
ワイルド7 (とりあえず、コメントです)
「週刊少年キング」で連載された望月三起也原作のコミックを原作に映画化した作品です。 予告編を観た時、黒いスーツとバイクが何だか特撮ヒーローものみたいでカッコいいなあと気になっていました。 “超法規的”に悪党を倒していく彼らの活躍は、ちょっと昔懐かしい雰囲...
 
 
 
ワイルド7 (★the tip of the iceberg★氷山の一角)
監督さんが海猿の方なんですね。だから、エンドロールが海猿そっくりでした。冒頭シーンから、ワクワクします。アクションも派手で、バイク好きでなくても、楽しめる作品です。でも、それは試写会だからそう感じるのであり、お金を払って入場していた場合、どうかな〜?っ...
 
 
 
[映画『ワイルド 7』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆私が子供の頃(30年以上前)、既に、何か土臭い劇画に思えていた「ワイルド7」が映画化された。  それほど期待もせず、でも、試写会が当たり、ともあれ観た作品。  こりゃ面白かった!  今年の<ナカデミー賞>のノミネートは決まった!  邦画アクションが、...
 
 
 
2011年11月26日 『WILD7』 日テレホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『WILD7』 を試写会で鑑賞です。 試写会で良かったかなと・・・ 【ストーリー】  ある日、“ワイルド7”の出動を要する事件が発生。メンバーたちが犯人を追い詰めた瞬間、謎のスナイパーが現われ犯人を射殺して逃走する。ワイルド7の飛葉(瑛太)はスナイパーを...
 
 
 
ワイルド7 (花ごよみ)
原作は1969から79年にかけて 「週刊少年キング」に連載された 望月三起也の漫画ということです。 その漫画の実写映画化。 監督は「海猿」シリーズの羽住英一郎。 元犯罪者から選び抜かれた、 国家の最高機密の特殊機関に属す 7人の強い絆で結ばれた男達、 通称ワイル....
 
 
 
ミッション:インポッシブル / ゴースト・プロトコル (うろうろ日記)
試写会で見ました。4作目となると、安定感がありますね。前作を見たはずなのに、さっ
 
 
 
ワイルド7 (LOVE Cinemas 調布)
1969年から「週刊少年キング」で連載された望月三起也の漫画で、72年にはTVドラマ化もされた作品を映画化。犯罪者の中から選ばれた7人が悪人を容赦なく“退治”していく痛快アクションエンタテインメントだ。主演は『一命』の瑛太。共演に椎名桔平、阿部力、宇梶...
 
 
 
ワイルド7 欲張りすぎずにもすこし丁寧に作って欲しかったなあ (労組書記長社労士のブログ)
【=65 -12-】 原作は週刊少年キングに連載されていた、望月三起也らしく映画を観ているみたいなアクションシーンに子供心にドキドキするお色気にそしてバイクとバイオレンス、燃えた〜! テレビドラマはもっとかっこよかった、飛葉演じる小野進也がむちゃくちゃかっこよ...
 
 
 
「ワイルド7」 (大吉!)
<木曜日> (12月21日・ユナイテッドシネマ女性サービスデー・18時15分・119分) 「草波警視正によって組織された「ワイルド7」。 彼らは凶悪犯を処刑する権限を与えられた超法規的警察組織だった。」 同じ開始時間だった「けいおん!」とどちらを観るか....
 
 
 
ワイルド7 (だらだら無気力ブログ!)
本仮屋ユイカはほんと可愛いなぁ。
 
 
 
ワイルド7 (こみち)
JUGEMテーマ:邦画   昔の漫画がドラマになったり映画になったりとリバイバルではないが今年は他の媒体になるのが多い年でした。このワイルド7も昔漫画だったもの。残念ながら、私は原作を見ていません。   派手な銃撃戦も面白いが、本間ユ...
 
 
 
No.292 ワイルド7 (気ままな映画生活)
1969〜79年に「週刊少年キング」に連載された望月三起也の人気漫画を、「海猿」シリーズの羽住英一郎監督が実写映画化。暗い過去を背負った犯罪者から選ばれた7人の警察官(ワイルド ...
 
 
 
映画「ワイルド7」@ニッショーホール (新・辛口映画館)
 客入りは7割くらい、ムービープラスさん主権の試写会だ。  【送料無料】 「ワイルド7」オリジナルサウンドトラック 【CD】価格:2,500円(税込、送料込)  映画の話  ある日、“ワイルド7”の出動を要する事件が発生。メンバーたちが犯人を追い詰めた瞬間、謎の...
 
 
 
『ワイルド7』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「ワイルド7」 □監督 羽住英一郎□脚本 深沢正樹□原作 望月三起也□キャスト 瑛太、椎名桔平、丸山隆平、阿部 力、宇梶剛士、平山祐介、松本 実、       要 潤、本仮屋ユイカ、中原丈雄、吉田鋼太郎、深田恭子、中井貴一■鑑...
 
 
 
「ワイルド7」 逸脱する超法規的力 (はらやんの映画徒然草)
望月三起也さんのマンガ「ワイルド7」の実写化作品です。 世代的には自分よりもちょ
 
 
 
ワイルド7 (to Heart)
悪を撃ち抜け 愛を守り抜け 上映時間 109分 原作 望月三起也 脚本 深沢正樹 監督 羽住英一郎 音楽 川井憲次  主題歌 L’Arc〜en〜Ciel (Ki/oon Records) 出演 瑛太/椎名桔平/丸山隆平/阿部力/宇梶剛士/平山祐介/松本実/要潤/本仮屋ユイカ/中...
 
 
 
ワイルド7 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
1969年から79年にかけて『週刊少年キング』に連載された望月三起也原作の漫画を「海猿」シリーズの羽住英一郎監督が映画化。犯罪者からスカウトされた白バイ警察官7人が、凶悪犯を追 ...
 
 
 
ワイルド7 (銀幕大帝α)
11年/日本/119分/アクション/劇場公開(2011/12/21) −監督− 羽住英一郎 過去監督作:『逆境ナイン』 −主題歌− L’Arc〜en〜Ciel『CHASE』 −出演− ◆瑛太…飛葉大陸 過去出演作:『一命』 ◆椎名桔平…セカイ 過去出演作:『アウトレイジ』 ◆丸山隆平…...
 
 
 
ワイルド7 僕は嫌いじゃないですけど!! (こんな映画観たよ!-あらすじと感想-)
 2本目はこの作品、「ワイルド7」です。 【題名】 ワイルド7 【鑑賞手段】 映画館 【おすすめ度】 おすすめ! 【あらすじ】  警視庁の草波警視正(中井貴一)により、7人
 
 


 
編集 編集