日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~
このプラットフォーム上で思いついた企画を実行、仮説・検証を行う場。基本ロジック=整理・ソートすることで面白さが増大・拡大
 



昨年公開されて、それなりに話題になっていたソダーバーグの実験映画2本。
もう既に忘れ去られているかもしれないが、もともと彼は「セックスと嘘とビデオテープ」 という実験的映画でデビューした監督。
で、時々メジャー物にうんざりして(笑)、自分の趣味に走った映画を独立系の映画会社で撮る(フル・フロンタル、とか)

そして今回のこの「ガールフレンド・エクスペリエンス」「バブル」、どちらも「対照的」に面白い!
今日は、まず「ガールフレンド・エクスペリエンス」をご紹介。


一言でいうと「壊れた万華鏡」を覗きみた時に感じる幻惑。

描かれるのは基本、NY在住の高級コールガール チェルシー(写真:右)の日常。
セレブな人たちの間を「美貌」「しゃれた衣装」「相手にレベルを会わせた会話」で泳ぎ回るチェルシー。
そんな生活の一方、同棲する堅気の彼氏もちゃんといるところが凄い。
ところが....

面白いのは、まるで主人公の「悪夢」であるかのように、現在・過去・未来の「時勢」が微妙に配置されており、反復したりもする。
そこで冒頭の表現となる=「壊れた万華鏡」
その万華鏡とは、彼女の「心」以外の何者でもない。


もうひとつ話題としては、主演のチェルシーを演じるサーシャ・グレイ。
実は彼女は、現役?のエッチ女優(だそう)

ただ映画の中では「オヤジとギャルのそんなシーン気持ち悪いでしょ!」と言わんばかりに、そっち系の絵は暗喩されるだけに終始する。
この程度のヌードシーンだったら、どんな女優の卵でもOKしそうなものだが、あえて彼女を採用した理由を知りたいものだ。
まあ「会ってみたら、ピッタリだった」ということなんだろうけど。
それくらい、「美しさ」と「影」を感じさせるリアリティさ加減がはまっている。


もう1本カップリングされている全く対照的だが、こちらも強力な印象が残る「バブル」についても、1エントリーの価値はあると思うので、別途!

コメント ( 6 ) | Trackback ( 7 )



« 読後評:ゲイ... 3/29 NHK 時論... »
 
コメント
 
 
 
これ結構好きです。 (rose_chocolat)
2011-03-27 07:39:24
ソダーバーグ監督ならではというか、こういうドロっとした素材でも、クールにしてしまうんですよね。
鉄面皮の下に隠す、女の表情、なんていう対比も面白かった。
監督業を辞めてしまうということで残念ですね。
 
 
 
えっ?! (onscreen)
2011-03-27 11:51:17
そういう話もありますね。。。。

でもまだ、"Haywire"、"Contagion"、伝記映画、"The Man from U.N.C.L."と4本は決定済だし、気が変わることを期待しています!
 
 
 
今晩は☆彡 (mezzotint)
2011-03-27 22:54:27
今晩は☆彡
いつもTBのみで失礼しております。
この作品とセットで観た「バブル」が良かったです。
ソダーバーグの初期の作品で、幻の作品って言われて
いるのですが、、、。また何処かで上映されるかな?
 
 
 
それは (onscreen)
2011-03-27 22:59:37
このアップで説明したつもりでしたが、DVDにセットで入っています!
近々、この内容についてもアップするつもりですが、このGEと全く対照的な内容で、驚きつつ感心しました。
あの表情、忘れられないですよね。。。。
 
 
 
わあすみません~! (mezzotint)
2011-03-29 10:25:12
最後まで読まずに、、、。
申し訳ありません(汗)
セットになっているんですね。
また記事アップされたら、お邪魔します。
 
 
 
まあ~あせらずに (onscreen)
2011-03-30 01:33:22
続きをアップするつもりではありますが、気分が乗らないと書かないので(笑)お気楽にかまえていてくださいまし!
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
『ガールフレンド・エクスペリエンス』(2009)/... (NiceOne!!)
原題:THEGIRLFRIENDEXPERIENCE監督・撮影・編集:スティーヴン・ソダーバーグ出演:サーシャ・グレイ、クリス・サントス、マーク・ジェイコブスン観賞劇場 : シネマライズ公式サイトは...
 
 
 
ガールフレンド・エクスペリエンス (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
ガールフレンド・エクスペリエンス/バブル [DVD]大都会NYで暮らす高級エスコート嬢の日々を、ドキュメンタリータッチで綴る異色作だ。スタイリッシュな映像で、ヒロインの繊細な ...
 
 
 
ガールフレンド・エクスペリエンス/THE GIRLFRIEND EXPERIENCE (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click スティーヴン・ソダーバーグ監督の最新作は、 現役No1.アダルト女優主演で贈る、高級エスコートガールの5日間。 ソダーバーグの映画はっていっても 脚本のみや製作に携わった映画も多いから一口には言えないけど、 デ...
 
 
 
ソダーバーグ作品鑑賞その1★ガール・フレンド・エクスぺリエンス (銅版画制作の日々)
  THE GIRLFRIEND EXPERIENCE(2009) 職業は恋人 スティーブン・ソダーバーグが実験精神で挑んだ作品。こういう発想は確かに凄いなあと思いました。主役に何と人気ポルノ女優を迎えて、しかも低予算でドキュメンタリーぽいドラマ仕立てです。これだけで、....
 
 
 
ガールフレンド・エクスペリエンス (映画三昧、活字中毒)
■ シネマライズにて鑑賞ガールフレンド・エクスペリエンス/THE GIRLFRIEND EXPERIENCE 2009年/アメリカ/77分 監督: スティーヴン・ソダーバーグ 出演: サーシャ・グレイ/クリス・サントス/マーク・...
 
 
 
ガールフレンド・エクスペリエンス   (Art-Millー2)
アメリカ大統領選を控えた2008年秋、ニューヨーク。高級エスコート譲のドキュメントのように日常を描く。 職業は、恋人 恋人のようなひと時を提供する高級エスコート嬢。 単なるデートや、会話、そして要望あればベットも共にする。1時間2000$だから、相当な...
 
 
 
■映画『ガールフレンド・エクスペリエンス』 (Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>)
スティーヴン・ソダーバーグ監督が、ポルノ女優のサーシャ・グレイを起用して高級エスコート嬢(平たく言えばコールガール)の5日間を描いた映画『ガールフレンド・エクスペリエンス』。 NYに暮らす時給2000ドルのエスコート嬢は何を食べ、何を思い、どんな生活を送っ...
 
 


 
編集 編集