日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~
このプラットフォーム上で思いついた企画を実行、仮説・検証を行う場。基本ロジック=整理・ソートすることで面白さが増大・拡大
 



 

 

 

今年のアカデミー賞史上最多の14部門 ノミネート。

月曜午前中に、その結果が発表される。

その怒涛のノミネーションは以下。

 

・作品賞

・主演男優賞・主演女優賞

・監督賞

・脚本賞

・作曲賞

・主題歌賞(City of Stars、Audition の2曲ダブル・ノミネート)

・撮影賞

・衣装デザイン賞

・編集賞

・美術賞

・音響編集賞

・録音賞

 

昨日日本公開されたため、結果が出る前にフラットな目で確かめたいと初日に駆けつけた!

 

 

 

冒頭のミュージカル・シーンで悟る。

当ブログはそんなにミュージカル好きではないので、自然にその世界に入っていけない…(汗)

 

だが主人公2人が打ち解け、ラブストーリーに入っていく中でその違和感は解消されていった(ヤレヤレ)

印象に残ったのは、その恋が始まる微妙なフィーリングをちょっとした「旋律」で何度となく暗示すること。

 = City of Star

 

こういう表現は、決して過去のミュージカルの再現、では出来ないのでは?

ダミアン・チャゼル監督(セッション)、とてもクリエイティブ!

 

またロサンジェルスの街の魅力を引き出そうとするシーンの数々に魅了された。

・いかにもロス、なサンタモニカフリーウェイ=良くも悪くも、渋滞は、正にLAの象徴!(笑)

・ワーナー・ブラザース・スタジオ

・ハリウッド・ドライブ

・ハリウッド・スターの集合絵画“You are the Star” 壁画

・グリフィス天文台

・ケーブル・カー(これは知らなかった)  etc…


そうしてすっかり魅了されているうちに、ラストまで一気に駆け抜けた。

ここでもチャゼル監督の斬新な仕掛けが!

何てマジカル!

 

昔のミュージカルのノスタルジーだけだと評価しにくいが、ちゃんと新しい点で当ブログはとても満足した。

 

 

~結論~

この映画の感想を一言でいうと = マジカル!

月曜にオスカーを大量に獲得したとしても、当ブログは納得。

地元ハリウッドを描いた映画だから、という理由を差し引いたとしても...

特訓の末、自分でピアノを弾いたゴズリングを始めとして。



P.S.チャゼル監督の前作助演(実質は主演)の J・K・シモンズ のチョイ役も良かったよ


コメント ( 4 ) | Trackback ( 46 )



« Slap Happy 1... Girl Band Liv... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (atts1964)
2017-03-13 11:18:49
オスカーは逃しましたが、悪い作品ではないし酷評をする作品ではないですね。
まあ悲恋もののミュージカル、夢を叶えても恋は実らなかった。
TBありがとうございました。
 
 
 
こちらこそ (onscreen)
2017-03-13 14:09:30
中毒性を持つ作品ですね。
また行きたい気持ちを我慢してる日々です(笑)
 
 
 
キ・キ・キリン (iina)
2017-03-19 12:08:00
> 印象に残ったのは、その恋が始まる微妙なフィーリングをちょっとした「旋律」で何度となく暗示すること。 = City of Star
この覚えやすい旋律が、なかなか よかったです。

日々、是々非々の是非をいうのも何ですが、この映画は是でした。

ラ・ラ・ランド ・・・ キ・キ・キリン てな乗りでした。 


 
 
 
面白い! (onscreen)
2017-03-20 00:40:26
キ・キ・キリン、 ですか!(笑)

< ハ・ハ・ハリウッド、へのミ・ミ・ミュージカル讃歌。

と言ってる評論家のセンセもいらっしゃいました。


当ブログは マ・マ・マジカル!、とでもしておきます(笑)
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
ラ・ラ・ランド (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
アカデミー賞14部門ノミネートのミュージカル映画だ。「セッション」のデイミアン・チャゼル監督がライアン・ゴズリングとエマ・ストーン主演で製作した。女優を目指す女性とジャ......
 
 
 
ラ・ラ・ランド~エマ・ストーンのデカ目全開 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題: La La Land。デイミアン・チャゼル監督。ライアン・ゴズリング、エマ・ストーン、キャリー・ヘルナンデス、ジェシカ・ローゼンバーグ、ソノヤ・ミズノ、ローズマリ......
 
 
 
【映画】ラ・ラ・ランド (アリスのさすらい映画館)
 ラ・ラ・ランド(2016) アメリカ 原題:La La Land 監督/脚本:デイミアン・チャゼル 出演:ライアン・ゴズリング/エマ・ストーン/キャリー・ヘルナンデス/ジェシカ・ローゼ...
 
 
 
「ラ・ラ・ランド」これは傑作!素晴らしい! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[ラ・ラ・ランド] ブログ村キーワード  本年度アカデミー賞で、13部門・14ノミネート。本命中の大本命!「ラ・ラ・ランド」(GAGA)。“ミュージカル映画”って言うと、拒否反応を示......
 
 
 
ラ・ラ・ランド (あーうぃ だにぇっと)
ラ・ラ・ランド@よみうりホール
 
 
 
映画「ラ・ラ・ランド(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『ラ・ラ・ランド(字幕版』(公式)を 2/24 の公開初日に、劇場鑑賞。採点は、★★★★☆(最高5つ星で4つ)。100点満点なら75点にします。 ざっくりストーリ......
 
 
 
ラ・ラ・ランド (Akira's VOICE)
夢を追いかける姿は美しい。 歩いた道はけっして無駄ではない!  
 
 
 
ラ・ラ・ランド (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(10) ライアン・ゴズリングだけに 『ラ・ラ・ラースとその彼女』という
 
 
 
『ラ・ラ・ランド』 2017年1月31日 よみうりホール (気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-)
『ラ・ラ・ランド』 を試写会で鑑賞しました。 アカデミー賞の本命と評判であるが如何に! 【ストーリー】  何度もオーディションに落ちてすっかりへこんでいた女優志望の卵ミ......
 
 
 
ラ・ラ・ランド (♪HAVE A NICE DAY♪)
泣いちゃった・・・ 私は大好き!この作品 まずは一番最初の高速道路でのミュージカルシーンが楽しくて 拍手したい気分 ミュージカルだから オペラ座の怪人やレ・ミゼラブル、......
 
 
 
『ラ・ラ・ランド(La La Land)』デイミアン・チャゼル監督、ライアン・ゴズリング、エマ・...... (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容、台詞に触れています。『ラ・ラ・ランド』La La Land監督 : デイミアン・チャゼル出演 : ライアン・ゴズリングエマ・ストーンJ・K・シモンズジョン・レジェンド、他 ※Memo1●映画
 
 
 
ラ・ラ・ランド / La La Land (勝手に映画評)
ネタバレ注意。 まず思ったのは、アメリカのエンターテイメント業界の奥深さ。冒頭、渋滞したハイウェイで、沢山の人が歌って踊るんですが、歌って踊れる俳優・女優を、あれだけ......
 
 
 
「ラ・ラ・ランド」 LA LA LAND (2016 GAGA) (事務職員へのこの1冊)
渋滞の高速。一台一台のカーステレオが、いかにもそのドライバーが好きそうな音楽を流している。ひとりの女性が我慢できずにドアを開け、路上で踊り始める。呼応して、まわりの......
 
 
 
映画『ラ・ラ・ランド』観てきた〜 (よくばりアンテナ)
行ってきました〜〜(人‘▽‘☆) ルン♪ 明日はいよいよアカデミー賞授賞式ですね〜〜 この最多タイのノミネートで話題でしたし、ワクワクしてたんですよ。 期待を裏切らない......
 
 
 
『ラ・ラ・ランド』 (こねたみっくす)
嗚呼、これが映画だ。これこそが「映画」だ。 ロマンティック、テクニカラー、ミュージカル、アメリカンドリーム、ジャズが口々に語る。これが「映画」だと。こんな恋が羨ましい ......
 
 
 
劇場鑑賞「ラ・ラ・ランド」 (日々“是”精進! ver.F)
夢を追いかける… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201702240000/ ラ・ラ・ランド(オリジナル・サウンドトラック) [ (オリジナル・サウンドトラック) ]
 
 
 
映画『ラ・ラ・ランド』★メロディに心掴まれ怒涛のラストにグッと来る (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
作品について  http://cinema.pia.co.jp/title/170115/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。 ・セブ:ライアン・ゴズリング ・ミア:エマ・ストーン     ......
 
 
 
No.562 ラ・ラ・ランド (気ままな映画生活)
売れない女優とジャズピアニストの恋を、往年の名作ミュージカル映画を彷彿させるゴージャスでロマンチックな歌とダンスで描く。オーディションに落ちて意気消沈していた女優志望......
 
 
 
ラ・ラ・ランド (タケヤと愉快な仲間達)
監督:デイミアン・チャゼル 出演:ライアン・ゴズリング、エマ・ストーン、ジョン・レジェンド、ローズマリー・デウィット、ソノヤ・ミズノ、J・K・シモンズ、フィン・ウィット......
 
 
 
『ラ・ラ・ランド』 先に何が待っていても、夢追い人はそこへ向かう (Nice One!! @goo)
原題: La La Land 監督: デイミアン・チャゼル 出演: ライアン・ゴズリング 、エマ・ストーン 、J・K・シモンズ 公式サイトはこちら。 オーディションに落ちて意気消沈して......
 
 
 
[映画『ラ・ラ・ランド』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・アカデミー賞候補と言うことで、かなり、厳しい目を向けて鑑賞したのだが、それでも面白かった。 いい作品だ。 二人の男女の出会いと成功と、ほろ苦い大人の結末の物語......
 
 
 
ラ・ラ・ランド (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【LA LA LAND】 2017/02/24公開 アメリカ 128分 監督:デイミアン・チャゼル出演:ライアン・ゴズリング 、エマ・ストーン、ジョン・レジェンド、ローズマリー・デウィット、ソノヤ・ミズ......
 
 
 
「ラ・ラ・ランド」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「La La Land」2016 USA夢を求めて人々が集まる街ロサンゼルス。女優志願のミアは映画スタジオのカフェで働きながらいくつものオーディションを受ける日々だが、いつもボツ。ある日、場......
 
 
 
『ラ・ラ・ランド』 (sweetmagicのブログ)
ミュージカル映画だったので思わずカテゴリーをライブ♪にしてしまいました。 プレミアムフライデーとかいう日ができたそうで私も久しぶりに映画を観に行きました。 しかも初日......
 
 
 
ラ・ラ・ランド (本と映画、ときどき日常)
監督 デイミアン・チャゼル 出演 ライアン・ゴズリング     エマ・ストーン     ジョン・レジェント 女優をめざす女性とジャズのお店を開く夢を持つ男が出会い恋に落ち......
 
 
 
ラ・ラ・ランド  監督/デイミアン・チャゼル (西京極 紫の館)
【出演】  エマ・ストーン  ライアン・ゴズリング 【ストーリー】 何度もオーディションに落ちてすっかりへこんでいた女優志望の卵ミアは、ピアノの音色に導かれるようにジャズ......
 
 
 
「ラ・ラ・ランド」☆夢と現実 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
夢を叶える史上最高にハッピーなミュージカル映画!という印象を強く与えたCM作った人の腕がすごい!! 勿論本編も素晴らしいのだけど、実際にはハッピーなだけではないほろ苦い......
 
 
 
ラ・ラ・ランド(2016)**LA LA LAND (銅版画制作の日々)
 夢をみていた MOVIX京都にてついに鑑賞!何と2時間越えの作品。もう何度もこの2人のダンスシーンは皆さん観ておられると思います。素晴らしいダンスでしたね。観ている私もこ......
 
 
 
ラ・ラ・ランド (こんな映画見ました~)
『ラ・ラ・ランド』---LA LA LAND---2016年(アメリカ)監督: デイミアン・チャゼル出演: ライアン・ゴズリング、エマ・ストーン、ジョン・レジェンド 、ローズマリー・デウィット、ソ......
 
 
 
【考察】「ラ・ラ・ランド」〜セブとミアが見た夢は、何時から始まったのか? (エンターテイメント日誌 )
ディズニー映画「アナと雪の女王」(2013)が公開された時、世界中の女性達が熱狂
 
 
 
『ラ・ラ・ランド』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ラ・ラ・ランド」□監督・脚本 デイミアン・チャゼル□キャスト ライアン・ゴズリング、エマ・ストーン、キャリー・ヘルナンデス、      ......
 
 
 
『ラ・ラ・ランド』('17初鑑賞16・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆☆彡 (10段階評価で 10+) 2月25日(土) OSシネマズ神戸ハーバーランド スクリーン8にて 12:10の回を鑑賞。 字幕版。
 
 
 
「ラ・ラ・ランド」(1回目) (或る日の出来事)
うれしくて、楽しくて、1曲めから、ほとんど泣きながら観ていた。
 
 
 
「ラ・ラ・ランド」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 )
2016年・アメリカ/サミット・エンタティンメント、他 配給:ギャガ、ポニーキャニオン 原題:La La Land 監督:デイミアン・チャゼル脚本:デイミアン・チャゼル音楽:ジャスティン・......
 
 
 
『ラ・ラ・ランド』 ひとときの夢のような…… (映画批評的妄想覚え書き/日々是口実)
 『セッション』のデイミアン・チャゼル監督の最新作。  第89回アカデミー賞には史上最多タイの14部門でのノミネートという前評判の高い作品。  原題の「La La Land」は、「L......
 
 
 
LA LA LAND (空色のきもち)
監督 デイミアン・チャゼル 出演 ライアン・ゴズリング    エマ・ストーン    ジョン・レジェント 2016年 アメリカ アカデミー賞発表前に観てきました。 女優をめざすミ......
 
 
 
映画「ラ・ラ・ランド」 (FREE TIME)
3月1日のファーストデーに映画「ラ・ラ・ランド」を鑑賞しました。
 
 
 
ラ・ラ・ランド (映画好きパパの鑑賞日記)
 面白かった!! アカデミー賞受賞など大変評価が高いのもわかります。ストーリー、歌、ファッションすべてが2時間、映画の夢と魔法の国につれていってくれて、見終わった後、......
 
 
 
ラ・ラ・ランド (そーれりぽーと)
待望の『ラ・ラ・ランド』を観てきました。 ★★★★★ この映画をミュージカル映画と一括りでジャンル付けするのは間違い。 映像の作りや衣装、セットを60年代70年代に寄せて、往......
 
 
 
「ラ・ラ・ランド」:ラ・ラ・ラヴリー、チャ・チャ・チャーミング! (大江戸時夫の東京温度)
映画『ラ・ラ・ランド』をようやく観ました。上がり切ったハードルでしたが、一応クリ
 
 
 
【cinema】『ラ・ラ・ランド』 (・*・ etoile ・*・)
2017.2.24 『ラ・ラ・ランド』鑑賞@TOHOシネマズ日本橋 すごく見たくて試写会応募しまくったけどハズレ ライアン・ゴズリング登壇のジャパン・プレミアのチケット争奪にも玉砕💦 か......
 
 
 
ラ・ラ・ランド・・・・・評価額1800円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
そこは、夢を見られる街。 二年前、鮮烈な音楽バトル映画「セッション」で、センセーションを巻き起こしたデミアン・チャゼル監督の最新作は、前作とはガラリとムードを変えた......
 
 
 
ラ・ラ・ランド (もののはじめblog)
キ・キ・キリン(樹木希林)ではなく「ラ・ラ・ランド」。 このタイトルには「現実離れした世界、おとぎの国」という意味合いが込められているという。 今年度アカデミー賞で6部......
 
 
 
ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 129分 (極私的映画論+α)
 王道のミュージカル映画でした
 
 
 
ラ・ラ・ランド (シネマと虎とグルメたち)
先日(3/1)久しぶりに梅田の映画館へ出かけた。 例によって定期健診のついでである。 時間的にも都合がよかったし、ミュージカル映画ファンでもある僕は「ラ・ラ・ランド」を見た......
 
 
 
ラララ ♪ 「ラ・ラ・ランド」  (居心地)
強く願えば願いは叶うものなのか? 絶対に見たいと思っていた「ラ・ラ・ランド」の チケットが当たったのだ そしてとうとう会って来た「ラ・ラ・ランド」の住人達に。 カフェ......
 
 


 
編集 編集