日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
このプラットフォーム上で思いついた企画を実行、仮説・検証を行う場。基本ロジック=整理・ソートすることで面白さが増大・拡大
 



最新の、iPhoneお気に入りデスクトップ画面をご紹介したい。
それは、コレ(写真)


つい最近観た「トイストーリー3 Toy Story 3」が強く胸に突き刺さった(010-07-03 3部作の映画で、もしかして史上最高レベル?!の傑作)
で、それをiPhoneデスクトップに反映したい自分がいた。

のだが.....
さすがに、そのまま「バズ」や「アンディ」を画面には載せられない自分にも気付く。
(隣のオトナがiPhone取り出して立ち上げた瞬間に、と考えただけで........笑)


そこで!
探した結果、この画面にたどり着いた次第。

元々、すっごくシンプルなデスクトップ画面が好み(参考:2010-03-02 iPod touchを使い倒す(45)iPhone移行で終わったはずが、奇跡の復活!)
なので、この「空舞台」そうとうに気に入っている。

記憶レベルだが、オープニングはいつもこの絵からはじまっていたようにも思う。
という点でも、作品へのレスペクト気分にもなれる。



今日、いよいよ公開となる今作品だが、もう一度観たい!という気持ちで一杯である。
その感想は先にアップしてあるが、少しだけ追加したい。


テーマがぶれていない点も素晴らしいが、今回素晴らしいのが「アクション」

この映画は毎回アクションにも力が入っている。
1作めの「走るトラックを追いかけ、救出するシークエンス」
2作目の「幹線道路を強引に渡ったことで巻き起こる大パニック・シークエンス」
そして「離陸する航空機を追いかけ、救出するシークエンス」
それぞれ素晴らしい。

が、「3」がまた凄い。
(くわしく書けないが)「映画史に残るアクション名作映画「大○走」を彷彿させるシークエンス」が手に汗握る。
そして、トラック(1)、航空機(2)に続く、救出シークエンスがまた発展している。
ハラハラさせるだけでなく、同時に「戦慄」させる。
それも一度ならず、数度に渡って....
こうなると、唸るしかない.....

コメント ( 0 ) | Trackback ( 38 )



« 決勝のカードは、... 読後評:マネーの... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
『トイ・ストーリー3』・・・やっぱり君たちは最高だよっ! (SOARのパストラーレ♪)
良作の多いピクサーアニメ。近年の『ウォーリー』や『カールじいさん〜』もなかなかの作品だった。でも私のお気に入りは断然『トイ・ストーリー』と『トイ・ストーリー2』。どちらも笑いと涙で胸をいっぱいにしてくれるピクサーきっての名作である。 そして今日、待ちに...
 
 
 
映画『トイ・ストーリー3<2D>』(お薦め度★★★★★) (erabu)
監督、リー=アンクリッチ(『トイ・ストーリー2』『ファインディング・ニモ』共同監
 
 
 
[映画『トイ・ストーリー3:3D』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆素晴らしいですね。  しっかりと傑作でした。  思えば、このシリーズは、繰り返し「必衰の理」を表現し続けている。  少年アンディのおもちゃ達、その中心として、保安官の人形ウッディがいる。  シリーズ通して、ずっとリーダーではあったが、そのリーダーシッ...
 
 
 
神様は・・・いる!『トイ・ストーリー3』 (水曜日のシネマ日記)
映画『トイ・ストーリー』シリーズの第3弾です。
 
 
 
トイ・ストーリー3 IMAX 3D【吹き替え版】 (小部屋日記)
Toy Story 3(2010/アメリカ)【劇場公開】 製作総指揮:ジョン・ラセター 監督:リー・アンクリッチ 声の出演:トム・ハンクス/ティム・アレン/ジョーン・キューザック/ネッド・ビーティ 「さよならなんて、言えないよ…」 おもちゃの世界を舞台にしたピクサーの...
 
 
 
トイ・ストーリー3 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
大好きな大好きな『トイ・ストーリー』1も2も数え切れない程観ています。こんなに時間が経って、また続きが観られるとは思ってもいませんでした。でも、、、予告を観る度に涙が滲んで仕方なかった。アンディが大人になってしまって、、、3D吹き替え版で鑑賞です―【stor...
 
 
 
トイ・ストーリー3【試写会】 (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:トイ・ストーリー3 制作:2010年・アメリカ 監督:リー・アンクリッチ 出演:トム・ハンクス(唐沢寿明)、ティム・アレン(所ジョージ)、ジョアン・キューザック(日下由美)、ドン・リックルズ(辻萬長)、ウォーレス・ショーン(三ツ矢雄二) あらすじ...
 
 
 
トイ・ストーリー3 (LOVE Cinemas 調布)
ディズニー・ピクサーの今日の隆盛を築き上げた作品と言っても過言ではない、大人気CGアニメシリーズの第3弾。今回は大学入学を控えたアンディとの別れを前に、おもちゃたちに襲い掛かる絶体絶命の危機や、新たな出会いを情緒豊かに描き出す。英語版ウッディは引き続...
 
 
 
「トイ・ストーリー3」 (みんなシネマいいのに!)
 おもちゃの持ち主のアンディも今や17歳。 おもちゃで遊ぶこともなくなり、大学へ
 
 
 
『トイ・ストーリー3』 これは現実だ! (映画のブログ)
 『トイ・ストーリー3』は、顧みられなくなったオモチャたちの、悩みと哀しみを主題とした作品である。  そこで描かれるのは、こんなこと...
 
 
 
『トイ・ストーリー3 3D(吹替版)』 (京の昼寝〜♪)
       □作品オフィシャルサイト 「トイ・ストーリー3」□監督 リー・アンクリッチ □脚本 マイケル・アーント □キャスト(声の出演) 唐沢寿明、所ジョージ、小野賢章、小宮和枝、日下由美、辻萬長、三ツ矢雄二、大塚周夫、永井一郎...
 
 
 
映画「トイ・ストーリー3 (2D 日本語吹替版)」感想と採点 ※ネタバレあります (ディレクターの目線blog)
映画『トイ・ストーリー3』を、あえて通常版の2D・日本語吹替版にて本日鑑賞。2Dにした理由は、3Dはスクリーンが暗くなり、本来の色彩が楽しめないから。結果的には、2Dで十分、いや飛び出す必要なんてない程に面白い。 採点は、★★★★☆(5点満点で4点)。100点満点な...
 
 
 
「トイストーリー3」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  3部作のどれもが傑作、という例は皆無ではありませんが、はっきり言って稀です。でも、そこはピクサーのことですから、きっとやってくれるだろうとは思っていました。(…とは言っても、前2作のクオリティがあまりにも高すぎたので、ち...
 
 
 
トイ・ストーリー3 (I am invincible !)
17歳になったアンディは、大学進学で家を出るために作りをしていた。 全然遊んでいないオモチャ箱に入れたままのオモチャを整理するように母親から言われ、少し悩む。
 
 
 
『トイ・ストーリー3』 ('10初鑑賞98・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 7月17日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 13:35の回を鑑賞。
 
 
 
トイ・ストーリー3 3D 字幕版 (犬・ときどき映画)
トイ・ストーリー3 なんでおもちゃに感情移入してしまうんでしょうか??? <Story> カウボーイの人形ウッディやバズの持ち主のアンディはもうすぐ大学生、大学に行くために家を出る荷づくりをしていた。 一番の親友ウッディだけは引っ越し先まで持って行き、ほかの...
 
 
 
トイ・ストーリー3 (3D・字幕版) 【最後まで 仲間を決して 見捨てない】 (猫の毛玉 映画館)
『トイ・ストーリー3』 TOY STORY 3 2010年・アメリカ ピクサーの人気シリーズ3作目にして最終章。  1作目が1995年、2作目が1999年。2作目から11年...
 
 
 
映画「トイ・ストーリー3」@TOHOシネ... (masalaの辛口映画館)
 公開から4日目の平日夕方、客入りは非常に悪く、このシネコンで一番大きいスクリーン5(542席)に30名位と閑散とした客入りでした。今回私は3D日本語吹き替え版を見まし...
 
 
 
トイ・ストーリー3 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『さよならなんて、言えないよ…』  コチラの「トイ・ストーリー3」は、今年2月に本作の公開を控え3D版でリニューアルされた「トイ・ストーリー 3D/トイ・ストーリー2 3D」の続編となる7/10公開のディズニー・ピクサーのCGアニメーション・シリーズ第3弾なのですが、...
 
 
 
トイ・ストーリー3 3D吹替え (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★☆【3,5点】 概ね予想通りの展開。ラストにもうちょっと意外性があったらな〜。
 
 
 
トイ・ストーリー3 IMAX-3D吹替版/唐沢寿明、所ジョージ (カノンな日々)
成長したアンディがウッディたちとの別れを告げる。どことなく『ホッタラケの島 遥と魔法の鏡』にも通ずるような劇場予告編のあの1シーンだけですっかり心掴まれてしまいました。第1作第2作とTV鑑賞だったのでこのシリーズ初めての劇場鑑賞です。 声の出演はその他に、...
 
 
 
トイ・ストーリー3 (2010) TOY STORY 3 103分 (極私的映画論+α)
 神様〜(笑)
 
 
 
トイ・ストーリー3☆★通常吹き替え版 TOY STORY 3 (銅版画制作の日々)
 「さよならなんて、言えないよ…」 東宝シネマズ二条にて鑑賞。レディスディということで、1000円。3Dで鑑賞せず通常版での鑑賞。さすがに若いお客さんが多い。夏休みですからね。 このシリーズはまったく未見でした。だけど意外に未見でもOK。改めてピクサー...
 
 
 
トイ・ストーリー3、3D日本語吹き替え版 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
アメリカの子供が大学に進学する際、親元を離れて勉強道具だけを持っていく。それまで遊んでいたおもちゃとは別れるのが普通だ。おもちゃが子供と遊んでもらうことに喜びを感じるなら、こういう感動的な映画が成立する。傑作だ。
 
 
 
「トイ・ストーリー3」 自分のおもちゃ、どこにいってしまったのだろう? (はらやんの映画徒然草)
子供の頃、遊んでいたおもちゃはどこにいってしまったのだろう。 畳の縁を道路に見立
 
 
 
トイ・ストーリー3 3D<日本語吹替版> (C'est joli〜ここちいい毎日を〜)
トイ・ストーリー3 3D<日本語吹替版>’10:米◆原題:TOY STORY 3◆監督: リー・アンクリッチ「ファインディング・ニモ」(共同監督) ◆声の出演:唐沢寿明、所ジョージ、日下由美、勝部演之◆STORY◆おもちゃのウッディやバズと楽しく遊んでくれたアンディも、...
 
 
 
トイ・ストーリー3/Toy Story 3(映画/3D日本語吹き替え版) (映画を感じて考える〜大作、カルトムービー問わず映画批評)
[トイ・ストーリー3] ブログ村キーワードトイ・ストーリー3(原題:Toy Story 3)キャッチコピー:「さよならなんて、言えないよ…」製作国:アメリカ製作年:2010年配給:ウォルト・デ...
 
 
 
トイ・ストーリー3/Toy Story 3(映画/3D日本語吹き替え版) (映画を感じて考える〜大作、カルトムービー問わず映画批評)
[トイ・ストーリー3] ブログ村キーワードトイ・ストーリー3(原題:Toy Story 3)キャッチコピー:「さよならなんて、言えないよ…」製作国:アメリカ製作年:2010年配給:ウォルト・デ...
 
 
 
トイ・ストーリー3 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
いつかやってくるおもちゃとの“さよなら”__涙の別れと最後の冒険を描くシリーズの集大成! 物語:おもちゃのウッディやバズと楽しく遊んでくれたアンディも、いまや17歳。大学に進学するため、家を出ることになった。だが屋根裏部屋にしまわれるはずだったおもち...
 
 
 
トイ・ストーリー3 (映画的・絵画的・音楽的)
 大評判の映画は、なんだか巨額の宣伝費に踊らされた感じがして敬遠していたところ、最近の『借りぐらしのアリエッティ』も『告白』も実際に見てみるとなかなか良くできていて、それならと『トイ・ストーリー3』を見に、近くの吉祥寺プラザに出かけてみました。  この...
 
 
 
トイ・ストーリー3 (心のままに映画の風景)
17歳になったアンディは、大学へ進学するため引っ越しの準備をしていた。 すでにおもちゃで遊ぶこともなくなり、ウッディ以外は屋根裏部屋...
 
 
 
トイ・ストーリー3 (だらだら無気力ブログ)
CGアニメの先駆けとなったディズニー/ピクサーの人気ファミリー・ アドベンチャーのシリーズ第3弾。成長しておもちゃを卒業した主人アンディ の手を離れ、ひょんなことから託児施設へ寄付されたおもちゃたちを 待ち受ける絶体絶命の危機と心温まる絆の物語を、手に...
 
 
 
「トイ・ストーリー3」と「借りぐらしのアリエッティ」から見えて来るもの (お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽しむ方法 )
「トイ・ストーリー3」2010年・米/ピクサー=ディズニー原題:Toy Story 3監督:リー・アンクリッチ製作総指揮:ジョン・ラセター原案:ジョン・ラセター、アンドリュー・スタントン、リー・アンク
 
 
 
トイ・ストーリー3 (Peaceナ、ワタシ!)
「さよならなんて、言えないよ…」 『トイ・ストーリー3』を観てきました! 前2作はテレビの吹替版(唐沢さんと所さん)で観ているので、吹替で観た方がいいかしら? やっぱり字幕で3Dで観ちゃう?? なんて、ちょっと悩んでみたものの、公開から1ヵ月以上も経った夏休み映画...
 
 
 
10-206「トイ・ストーリー3」(アメリカ) (CINECHANの映画感想)
ずっと一緒にいたかった  ご主人様のアンディと楽しい時間を過ごしてきたおもちゃたち。しかし、17歳になったアンディは、すでにおもちゃで遊ぶこともなくなり、また大学へ進学するため引っ越しの準備をしていた。そして、アンディの一番のお気に入りだったウッディだけ...
 
 
 
【映画】トイ・ストーリー3…感涙!しかしトラウマ!? (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
本日は快晴の土曜日{/kaeru_fine/}ですが、今からお仕事に行くピロEKです{/face_acha/} やっぱ土曜日とかは働きたくないですね{/face_ase2/}…平日に働きたいかと言われれば、やはり働きたくない訳ですけど{/face_ase2/} 今日の今までの行動は、ちょっと行きそびれてい...
 
 
 
トイ・ストーリー3 3D (映画の話でコーヒーブレイク)
多くの映画館がレディースデイを水曜日に設定する中、ワーナーマイカルシネマズ海老名は月曜日です。 その上、8月中にあと1本映画を見ればポイントが溜まって11月末まで使える無料鑑賞券がもらえる・・・ とくりゃ〜、行くしかないでしょう! でも、見たい映画が・・...
 
 
 
トイ・ストーリー3 (Toy Story 3) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 リー・アンクリッチ 主演 トム・ハンクス(声) 2010年 アメリカ映画 103分 アニメ 採点★★★★ 子供のオモチャってのは、ホント捨てられないですよねぇ。うちにも片足だけになったウルトラマンだの、首だけのアンパンマンだのゴロゴロしてますが、捨てられ...
 
 


 
編集 編集