日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~
このプラットフォーム上で思いついた企画を実行、仮説・検証を行う場。基本ロジック=整理・ソートすることで面白さが増大・拡大
 



展開される世界は、実に「自由の幻想」

まずオープニング。
ナポレオン占領下、抵抗するスペイン人が銃殺。
彼らの最後の言葉は。「自由くたばれ!」
 

この幻想がもたらす世界が次々と紹介される。

「排泄」こそ周囲の前で行うべきで、食事こそ恥らってこっそり一人で、という逆転世界(おいおい!)
ポルノではなく風て、風景写真を「ワイセツ」である、とみる世界。
「修道士」が酒、タバコを飲んで賭け事に浸る世界。
まわりの宿泊客をわざわざ巻き込み、SMプレイをするカップルのいる世界。
ビルの最上階からライフル乱射で無差別殺人をした男は、死刑を宣告されたその男は解放され、ヒーローになる世界。
ありもしない「誘拐」に浸ってコトを大きくしていく夫婦、警視がいる世界
etc....

登場人物のリレーで、話の力点が次々と変わり、目まぐるしく展開する1時間40分。
どのエピソードがひねくれていて面白く、またドキッとさせられる。


この映画は1974年当時の「自由くたばれ!」 をブニュエルが映像化したわけだ!
で、ついでに現在2009年の「自由くたばれ!」をいくつか考察してみた。

例えば、
「真夏にネクタイ巻き巻き徘徊する、マゾ・サラリーマン集団の世界」
「【政党】という概念を信頼しすぎる愚民によって、崩壊していく世界」


でも一番芯を喰っていると思ったのは、以下。

「高等教育を受けたにもかかわらず、原理主義の元にまんまと騙され、命を捧げジハードする愚かなイスラムの若者の世界」
う~む.....


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« SPA!最新号に... 問: wiiの間 ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 


 
編集 編集