日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~
このプラットフォーム上で思いついた企画を実行、仮説・検証を行う場。基本ロジック=整理・ソートすることで面白さが増大・拡大
 



今年もやってみようかな~ということで、映画ベスト10です(since 2008)

ただし、あくまでも私の鑑賞ベースなので、映画、DVDごっちゃという状況のため「極私的」とつけております。

新作、旧作そして未公開作が入り交じる、変なランキングですがお許しを。

まあブログなので、映画公開ベースにこだわる理由はないかと。

自分の場合日本映画はあまり観ないし、最新公開映画はなかなか都合がつかないが、一方でDVDも加え、年間150本くらい観た中から印象に残ったものだけをブログアップしているので、それを元に。

1行目はタイトルとアップ時のサブタイトル、2行目は今回のコメントとなります。

記憶保存装置としてのブログって本当に便利だねえ~とあらためて感心しつつ、以下10本 + 次点2作。

 

第1位 マネーボール Moneyball 今年有数の面白さ ≒ 原作の内容 × 映画のドラマ性 × 俳優陣 × 現代性!

第2位 ミスター・ノーバディ Mr.Nobody 洪水のようなイマジネーションに感服!

第3位 恋とニュースのつくり方 Morning Glory 予想外にツボに入りまくり。あっと驚きにウェルメィドな1作

第4位 未来を生きる君たちへ In a Better World 現状、今年のベスト・ワン候補。

第5位 モテキ 今年のベスト10にランクインしそうな、2011年型 日本恋愛コメディ!

第6位 白いリボン これは劇場で観るべきだったなと大後悔。今年有数の1作。

第7位 ガールフレンド・エクスペリエンス The Girlfriend Experience 久々に凄い、ソダーバーグ。

第8位 息もできない 「暴力の連鎖」を独自の方法論で鋭くあぶり出す傑作。

第9位 Fair Game(日本未公開)ショーンペンとナオミワッツの熱演が見物、イラク侵攻の実話サスペンス。

第10位 ポール Paul オフビート系のくせに「モテキ」に対抗できる、今年有数のコメディか?!

 

次点1 Blu-ray:ゴーン・ベイビー・ゴーン これで、小馬鹿にしていたベン・アフレックを完全に見直した(笑)

次点2 トゥルー・グリット ジャンルで語りたくない「魅力」に溢れた一作。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 15 )



« 2011年末怒涛... 正月の天皇杯... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
erabu2010年下半期映画ベスト5 (erabu)
【2010年7月1日~12月末に観た映画20本の順位】 1位『トイ・ストーリー3
 
 
 
2011年の映画ベストテン and more. (Akira's VOICE)
ベスト&ワースト,他いろいろ!
 
 
 
erabu2011年下半期映画ベスト5 (erabu)
【2011年7月1日~12月末に観た映画24本の順位】 1位『カーズ2』2011
 
 
 
2011年度 年間ベスト&ワースト (Subterranean サブタレイニアン)
さてさて毎年恒例の年間ランキング。年明け早々に去年の事を振り返る、なんとも後ろ向きな感じもしないでもないですが、都合の悪いことは忘れたがる私の脳内活性には良いのかと。 で、昨年度の総記事数が326本。映画レビューが229本で、その内私が初めて観た作品ってのが1...
 
 
 
2011年を振り返って<映画>  (はらやんの映画徒然草)
今年はほんとに色々ありました。 まずは3月の震災がやはり大きかったです。 日本人
 
 
 
映画2011 総決算! (たいむのひとりごと)
2011年の映画鑑賞も一応終了。鑑賞作品総数(DVD含):89 本。内訳は外画:56本、邦画:33本(内アニメ:10本)。ちなみに複数回劇場に通っても1タイトルと1本としてカウント。昨年が87本(外:
 
 
 
2011年映画鑑賞 マイベスト10選! (食はすべての源なり。)
ランキングつけれきれてないけど・・・ 取り急ぎ2011年個人的ベスト10作品を選出。 「シングルマン」 今年観た中でDVD買うな、という1本。 映像、音楽、テンポ。ツボでした。 (ただ公開は2010年かも) 「アジョシ」 アクションなのにせつなすぎ。残虐シーンがあそこ...
 
 
 
New Year!2012  (映画雑記・COLOR of CINEMA)
■2011年の20本(191鑑賞中・2012年1月1日、今の気分で)東京公園、台北の朝、僕は恋をする、永遠の僕たち、ラブ・アゲイン、50/50、ソーシャル・ネットワーク、ファンタスティックMr.FOX
 
 
 
2011年辛口洋画ベスト10 (新・辛口映画館)
 毎年恒例のベスト10の発表です。今年は諸事情がありブログにレビューを書けなかった作品のオンパレードになってしまいました。
 
 
 
2011☆ベスト&ワースト映画 /2011 BEST&WORST MOVIE☆ (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 今年で14年目となりました 独断と完全なる好みでmigが選ぶ、年末の映画ランキング 毎年言ってますが、個人の選出によるものなので映画の出来の良さではなく、面白かったもの、好きというのを重視  対象となる....
 
 
 
2011まいふぇいばりっと (まいふぇいばりっと ゆる日記)
《 2012-1-1 01:30 追記あり 》 ぎゃーー! すっごい放置してた、、、 気づいたら今日もう『ニューイヤーズ・イブ』でないの!(←観た♪好き♪ とか言ってる場合じゃなく。 さっさか今年のまいふぇいばりっとベスト5いきます=3 1位 『ツリー...
 
 
 
2011年 私的映画ランキング (うろうろ日記)
2011年に公開した新作映画で、私が見た約90本の満足度ランキングです(※今回、
 
 
 
明けましておめでとうございます (映画的・絵画的・音楽的)
 明けましておめでとうございます (1)やや冷たい風が吹いていたものの、東京地方はまずまずの晴天続きで、比較的落ち着いたお正月でした。  とはいえ、昨年の東日本大震災の被災地や福島原発事故にかかわる地域においては、例年にない大層厳しいお正月になったことと思...
 
 
 
2011年のベスト 2 (笑う学生の生活)
さてさて 2012年となりましたが まだ 2011年のベストを書いてないので・・・ 今回は映画編です 独断と偏見で 自分の好みと評価とのバランスで 第1位 「ゴーストライター」      極上のサスペンスを堪能      ポランスキーの技が光り ユアン・マクレガーの....
 
 
 
2011年 劇場鑑賞映画 マイベストテン (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
2011年、映画館で鑑賞した長編映画はわずかに17作 そのうち映評をきちんと書いたのは9作 理由(言い訳)はいろいろ ・00年代ベストの編纂の燃え尽き感がまだ・・・ ・山にはまりまくってお金も暇も・・・ ・長編映画のプレプロダクションに入ったから ・拙作「せば・す・....
 
 


 
編集 編集