日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~
このプラットフォーム上で思いついた企画を実行、仮説・検証を行う場。基本ロジック=整理・ソートすることで面白さが増大・拡大
 



 

 

まず驚きは、発生する事故が =「タンカー真っ二つ!  」ということ。

そんなこと、ありうるのか!?!

 

とは言いつつ、物語はあくまでも「事実」の映画化。

なので、「ありえない」気分にならせないような伏線がいろいろ張ってある。

まずは元々一度割れた船で、それつなぎ合わせたもの、という説明のくだりが。

そしてあまりの嵐に、他にももう一隻割れたらしい?...という状況説明が救助側で。

タンカーって、その時代はえらく脆かったのね(笑)

 

 

というわけで、これまで見たこと無いような究極なヤバい シチュエーション(笑)

この中で船員たちが奮闘し、何とか沈まないように工夫する、の連続...

そういう点で、全く新鮮ではあった!

 

一方駆けつけようとする救援隊も、小さなボート(写真)で、一波超えるだけで大苦戦。

次々と押し寄せる巨大ウェーブ、こちらもド迫力!

 

 

結論:よく感じてしまう「ディズニーっぽ過ぎて、あまりにノーマル」な感じは今回しなかった。

それは、時代が1950年代ということも関係しているような気がする?!

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 16 )



« MOMA ピカソ... 映画:アイリ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
ザ・ブリザード (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3.5点】(14) 3D字幕しかないって勘弁してください!
 
 
 
映画『ザ・ブリザード 』★海難救助~冬の嵐とパワハラ命令を乗り越えて! (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
  作品について http://cinema.pia.co.jp/title/168776/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。   実際にあった、海難救助だそうです。 真冬の嵐の中、真っ二つになったタンカーの救助に 沿岸警備隊の、小船が向...
 
 
 
劇場鑑賞「ザ・ブリザード」 (日々“是”精進! ver.F)
全員陸地に… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201602280000/ 【映画ポスター】ザ・ブリザード (クリス・パイン) /REG 両面価格:15000円(税込、送料込)
 
 
 
「ザ・ブリザード」 (ここなつ映画レビュー)
今年は初っ端からYear of the Commonwealth of Massachusettsだ。「ブラック・スキャンダル」「白鯨との闘い」に続いてこの「ブリザード」である。この三作だけから言うと、私の中でのマサチューセッツのイメージは、ギャングが跋扈して海に出たら遭難する怖い都市。なん...
 
 
 
ザ・ブリザード(3D) / The Finest Hours (勝手に映画評)
若干のネタバレがあります。 事実に基づいた作品。“沿岸警備隊史上最も不可能な救出ミッション“と言われる、1952年に起きた、タンカー・SSペンドルトン号救出劇を描いています。原題の『The Finest Hours』は、この救出劇を手放しに褒め称えていますね。 「沿岸警備隊...
 
 
 
「ザ・ブリザード」:寒さの恐怖が描かれていなくて (大江戸時夫の東京温度)
映画『ザ・ブリザード』は、1952年2月にアメリカで起きた海難事故の映画化。原題
 
 
 
ザ・ブリザード (あーうぃ だにぇっと)
ザ・ブリザード@よみうりホール
 
 
 
ザ・ブリザード (試写会) (風に吹かれて)
究極のサバイバルと救助 公式サイト http://www.disney.co.jp/movie/bzd.html2月27日公開 実話の映画化 原作: The Finest Hours: The Tru
 
 
 
『ザ・ブリザード』:救う側も救われる側も命懸け @試写会 (キネマのマ ~ りゃんひさ 映画レビューなどなど)
クリス・パイン主演の海難救助映画『ザ・ブリザード』、試写会で鑑賞しました。 邦題では、なんだか荒れ狂う嵐に戸惑うひとびとを描いただけの映画のような感じだけれど、これは本格的な海難救助映画。 1970年代には、災害に直面したひとびとのサバイバル映画が数多く...
 
 
 
ザ・ブリザード (とりあえず、コメントです)
ノンフィクション小説「SSペンドルトン号の救出劇」を原作に創り上げた作品です。 予告編で映し出された嵐の海の迫力が凄くて、とても気になっていました。 無謀とも言える救出劇の大変さと冬の嵐の強烈さに圧倒されるような作品でした。
 
 
 
『ザ・ブリザード』('16初鑑賞18・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 2月27日(土) OSシネマズ神戸ハーバーランド スクリーン9にて 13:20の回を鑑賞。2D・字幕版。
 
 
 
ザ・ブリザード3D (そーれりぽーと)
大荒れの海で遭難した巨大タンカーからの救出劇、『ザ・ブリザード』を観てきました。 ★★ 真っ二つに折れて遭難したタンカーの乗組員達の目線と、救助隊の両方の目線で物語が描かれるのですが、致命的にバランスがおかしいく、突っ込みどころの連続。 ひとつひとつの展...
 
 
 
ザ・ブリザード3D ★★★★ (パピとママ映画のblog)
アメリカ沿岸警備隊史上最も困難とされた海難事故、SSペンドルトン号の救出劇を映画化。冬の寒さが厳しい北大西洋上で悪天候により遭難した巨大タンカーに残された生存者32人の救助に、4人の沿岸警備隊が定員12人の小型木製救助艇で挑む。監督は、『ラースと、その彼女』....
 
 
 
ザ・ブリザード (銀幕大帝α)
THE FINEST HOURS 2016年 アメリカ 118分 ドラマ/アドベンチャー 劇場公開(2016/02/27) 監督: クレイグ・ギレスピー 『フライトナイト/恐怖の夜』 出演: クリス・パイン:バー...
 
 
 
ザ・ブリザード 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
こちらは3月に観た映画です、実際に起きた海難事故 を基にした映画で主演は『スター・トレック』シリーズ などのクリス・パインが務める『ザ・ブリザード』が 公開されましたので......
 
 
 
「ザ・ブリザード」 (或る日の出来事)
彼氏の上司に堂々と意見する彼女が気に入った!
 
 


 
編集 編集