日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~
このプラットフォーム上で思いついた企画を実行、仮説・検証を行う場。基本ロジック=整理・ソートすることで面白さが増大・拡大
 



だいたい、こういう種類の映画は、途中どこかでダレてしまう瞬間がある。
(ロード・オブ・ザ・リングにしろ、ハリーポッターにしろ)


だが、この映画はストーリー展開がクライマックスに向かって収束していく構成がしっかりしていた。
(だからこそのリメイクなのだろう。さすが定番!)
と、その流れを生かす演出。

そして演ずるは、 リーアム・ニーソン、レイフ・ファインズなどの手練がしっかり押さえている.
のに加えて、「ターミネーター4」や最新SF「アバター」の主演 サム・ワシントン。
これなら安心して、神と人間の闘いに身を委ねられるというものだ(笑)


上記は保証できる確信がある。
というのも、試写に直前に到着し、座ったものの、すぐ隣の人から異臭が襲い始めた。
その人はダン・コガイ似のデブヒゲ親父(殺!)

だが、今さら席を移る訳にもいかず、ただただ「我慢」
開始時にアナウンスされた「本編は1時間43分です」に戦慄(大汗...)

にもかかわらず、エンドロールが出るまでは耐えられる「クオリティ」があったからだ(笑)


閑話休題.....
偶然にも? 最近の007シリーズに出演した2人の俳優が出演している。
1人は、悪役(ル・シッフルを「カジノ・ロワイアル」で演じたマッツ・ミケルセン)
と、サブ・ボンドガール(「慰めの報酬」でのジェマ・アータートン)
で、どちらも活躍している。

個人的には、ジェマ・アータートンのいわゆるギリシア神話的美人、という範疇では全くない(独特の気品はあるが)
が、それはそれで、台詞の言い回しといい、なぜか神秘的に感じられるのが不思議で可笑しかった。

1981年に製作された同名スペクタクル映画のこのリメイク。
アメリカで公開直後(まだ3日前の、4月2日!)のホヤホヤで、どうもアチラではヒットしているよう。
さすが、最新の1本、3D版もあるらしい。
ちなみに観たのは2D版だが、「飛びだす」とか「リアルな立体感」には、ほとんどこだわりはないので。。

コメント ( 3 ) | Trackback ( 44 )



« ipad 発売現場... 驚愕の「組み... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (ハセ)
2010-04-20 22:44:29
トラックバックありがとうございます。
リメイクだったんですね。知りませんでした。。
クライマックスはその通り!余分な事を考える間もなく一気に収束していくのはスペクタクル映画の王道でした。
 
 
 
おじゃまします~。 (YUMIKA)
2010-05-06 16:07:17
こんにちは。TBどうもありがとうございました。

先日テレビでアメリカのシネマチャートを見たら、2週連続1位でその後5位でした。
一応ヒットしていると言ってよいんでしょうか?

私は旧作も大好きなのですが、別物と思った方がよいかもしれませんね。
ただ、ストーリーは旧作の方がわかりやすくてよかったと個人的には感じていますが……。

ところで、試写の時の異臭……お察しします~(汗)。
 
 
 
Unknown (コメントどうもです!)
2010-05-08 14:04:42
YUMIKAさん、いらっしゃいませ。

2週トップ取ってたら、一応ヒットと言えるでしょう。
日本でもそれなりに健闘しているようですね。

<試写の時の異臭……お察しします~(汗)

いや~ホント汗出てました...最後の方。
マジ辛かった~
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
『タイタンの戦い』 (Clash of the Titans) (Mooovingな日々)
ルイルテリエ監督、サムワーシントン、リーアムニーソン、レイフファインズ、ジェマアータートンジェイソンフレミング。 神に対する人類の宣戦布告に激怒した創造主ゼウスが冥界の王ハデスと魔物を解き放つ。 世界滅亡へのカウントダウンの中でペルセウスは、1人運命...
 
 
 
タイタンの戦い (セガール気分で逢いましょう)
名だたるギリシアの神々をしても3Dの大波は抗しきれなかった。『アバター』革命の影響により急遽2Dから3Dへと変換作業が施された『タイタンの戦い』。それはアクションシーンを散りばめた、究極のホームドラマ
 
 
 
タイタンの戦い(2010年) (ともやの映画大好きっ!)
(原題:CLASH OF THE TITANS) 【2010年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★☆☆) 1981年に公開された「タイタンの戦い」(原題:CLASH OF THE TITANS)のリメイク作品。 ギリシャ神話をベースに、神々の王ゼウスの息子として生まれながらも人間として育った青年ペルセウ...
 
 
 
◆タイタンの戦い2010/Clash of the Titans3D 70点 (明日も晴れ)
2010年4月23日(金)公開 公式HP 監督: ルイ・レテリエ 出演:  サム・ワーシントン (ペルセウス)  ジェマ・アータートン( イ...
 
 
 
『タイタンの戦い』(2010年版) (ラムの大通り)
(原題:Clash of the Titans) ----これって、昔作られた映画のリメイクってほんと? 「うん。ただ、前作はいま巷で言われているほど 当時、騒がれてはいないんだ。 確かにダイナメーションの神様レイ・ハリーハウゼンが 久しぶりに特撮を担当したということで話題には...
 
 
 
タイタンの戦い(2D) (LOVE Cinemas 調布)
1981年の同名作品をリメイク。SFX技術の進歩はより豪快な迫力ある映像を生み出している。主演は『アバター』のサム・ワーシントン。ギリシア神話の英雄ペルセウスが数々の怪物たちと闘い人類を救うアクションスペクタクルムービーだ。共演にはリーアム・ニーソン、...
 
 
 
タイタンの戦い(3D試写会) (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[タイタンの戦い] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ おみくじ評価:吉 2010年30本目(29作品)です。 【あらすじ】 古代ギリシャ世代。 神々の王ゼウス(リーアム・ニーソン)の息子として生まれ、人間として育てられたペルセウス(サム・...
 
 
 
■映画『タイタンの戦い』 (Viva La Vida!)
1981年のカルト的名作『タイタンの戦い』を迫力の3Dでリメイクした映画『タイタンの戦い』。 『アバター』に続き、またもや3D大作に主演したのはサム・ワーシントン。 これだけ3Dの話題作に立て続けに主演するなんて、“3Dの申し子”と呼んでもいいかもしれませんね。...
 
 
 
劇場鑑賞「タイタンの戦い」 (日々“是”精進!)
 「タイタンの戦い」を鑑賞してきました「アバター」「ターミネーター4」のサム・ワーシントン主演で放つアクション・アドベンチャー。特撮映画の巨人レイ・ハリーハウゼンが特撮...
 
 
 
タイタンの戦い (2D字幕版) (映画鑑賞★日記・・・)
【CLASH OF THE TITANS】 2010/04/23公開 アメリカ 106分監督:ルイ・レテリエ出演:サム・ワーシントン、ジェマ・アータートン、マッツ・ミケルセン、アレクサ・ダヴァロス、ジェイソン・フレミング、レイフ・ファインズ、リーアム・ニーソン神も、魔物も、そして運命...
 
 
 
タイタンの戦い 2D字幕版 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
勧善懲悪で区別できないギリシャ神話の英雄ペルセウスの活躍をダイナミックな映像で楽しむことができる。自分の子供が可愛いギリシャ神話の神々は人間味に溢れていて、博愛の精神で行動するペルセウスの方が尊敬できる存在になっている。
 
 
 
タイタンの戦い◆◇CLASH OF THE TITANS (銅版画制作の日々)
神も、魔物も、そして運命さえも打ち負かせ。 MOVX京都にて初日に鑑賞。3Dではなく通常版でした。さすが3Dが人気なのか?シアターはガラガラでした。でもね多分3Dで鑑賞しなくても良かったかもです。主演は「アバター」で一躍注目を浴びたサム・ワーシントン 。あの...
 
 
 
『タイタンの戦い』が熱いぞっ!!(@W@) (ギャラスティックサプライズ動画館(ノ・ω・)ノわー♪)
ゼウスの子、ペルセウスが、神々の怒りをかって滅ぼされかかっている人類を救う為、超巨大クラーケンや、見た者を石に変えるメデゥーサなどと激闘を繰り広げ、冥界の王ハデスを倒す戦いの旅に出かけるという内容になってるそうです。 拍手喝采!(゜∇゜ノノ"☆(゜∇゜...
 
 
 
[映画『タイタンの戦い』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆予告編映像に豪快かつ粗さが感じられなかったので楽しみにしていた作品だ。  面白かった。  展開は、見る人が見れば、ありきたりに感じるのだろうが、私には新鮮だった。  冒頭の、神々に敵対意識を持った都市の王が、岬に立つゼウス像を破壊し、その崩壊した像が...
 
 
 
「タイタンの戦い」(2D字幕)みた。 (たいむのひとりごと)
何気に『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』が予習になった感じだけど、あちらはRPGのノリで、こちらは定番アドベンチャー風。そして最初から3Dありきで制作されたのがバレバレなカット割りなのが良く分
 
 
 
映画「タイタンの戦い」3D@WB試写室 (masalaの辛口映画館)
 今回の試写会は「運動部男子限定試写会」と言うことで、試写室には男ばかりのはずなのに、何故か一人女性が見に来ていました。客入りは最前列以外満席だ。今回は3D吹き替え版で...
 
 
 
タイタンの戦い(通常版)/Clash of the Titans (いい加減社長の映画日記)
「ウルフマン」とも迷ったんだけど。 「こっちのほうが、迫力ありそうかな?」ということで、「タイタンの戦い(通常版)」を、金曜日のレイトショーで鑑賞。「UCとしまえん」は、金曜日のレイトショーの時間としては、普通かな。 「タイタンの戦い(通常版)」は、大きめの...
 
 
 
タイタンの戦い (Akira's VOICE)
アクションと興奮が足りない。
 
 
 
タイタンの戦い (★YUKAの気ままな有閑日記★)
もうすぐGWですね~毎日忙しないですアワアワ・・・【story】神々の王ゼウス(リーアム・ニーソン)の息子として生まれたが、人間として育てられたペルセウス(サム・ワーシントン)がいた。彼は世界を滅亡の危機から救うため、冥界の王ハデス(レイフ・ファインズ)を倒...
 
 
 
タイタンの戦い (だらだら無気力ブログ)
ギリシャ神話をベースに、神と人間のあいの子であるペルセウスが人類の ために奮闘する様を描いたファンタジーアクションアドベンチャー映画。 主演のペルセウスを『アバター』のサム・ワーシントンで、共演には『96 時間』のリーアム・ニーソン、『誰がため』のマッ...
 
 
 
『タイタンの戦い』 (あと、『紙兎ロペ』) (グドすぴBlog)
はい、こんにちは。 またしても映画レビューです。 今回はGWの目玉映画である『タイタンの戦い』を公開早々に観てきたので、折角だしGW前に記...
 
 
 
タイタンの戦い (悠雅的生活)
神への反乱。自家用蠍。七人の戦士。2D字幕版
 
 
 
タイタンの戦い (Diarydiary! )
《タイタンの戦い》 2010年 アメリカ映画 - 原題 - CLASH OF T
 
 
 
「タイタンの戦い」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「タイタンの戦い」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:サム・ワーシントン、ジェマ・アータートン、マッツ・ミケルセン、アレクサ・ダヴァロス、ジェイソン・フレミング、レイフ・ファインズ、リーアム・ニーソン、ティン・ステイペルフェ...
 
 
 
タイタンの戦い (2D) (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
かつて世界では神々が権力を求め激しい戦いをくり広げていた。 有名なギリシャ神話を映画化した1981年のアクション・アドベンチャー「タイタンの戦い」をもとに、強大な力を持つ神々と人間の戦いを最新のデジタル技術を使い、現代に再現した本作。3D版と2D版...
 
 
 
タイタンの戦い (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ルイ・レテリエ 【出演】サム・ワーシントン/リーアム・ニーソン/レイフ・ファインズ/ジェマ・アータートン/マッツ・ミケルセン/ジ...
 
 
 
★「タイタンの戦い」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みの2本目。 「ターミネーター4」「アバター」と、立て続けにヒット作に抜擢された、 サム・ワーシントンの最新作。
 
 
 
タイタンの戦い(2D) (C'est joli~ここちいい毎日を~)
タイタンの戦い’10:米◆原題:CLASH OF THE TITANS◆監督:ルイ・レテリエ「トランスポーター1、2」「ダニー・ザ・ドッグ」 ◆出演:サム・ワーシントン、ジェマ・アータートン、マッツ・ミケルセン、アレクサ・ダヴァロス、ジェイソン・フレミング、レイフ・ファ...
 
 
 
タイタンの戦い 3D(字幕版) (小部屋日記)
Clash of the Titans(2010/アメリカ)【劇場公開】 監督:ルイ・レテリエ 出演:サム・ワーシントン/ジェマ・アータートン/マッツ・ミケルセン/アレクサ・ダヴァロス/ジェイソン・フレミング/レイフ・ファインズ/リーアム・ニーソン 神も、魔物も、 そして運命...
 
 
 
タイタンの戦い (3D上映) (現実逃避ING)
※この記事はストーリーについて触れていません ついに3D上映の映画を初体験。この前の3Dテレビ体験の感動をそのまま持って映画館へ行ったのだが…。ちょっと期待外れだったかなぁ。というのは映画の話ではなく3Dの方。 背景の奥行き...
 
 
 
♯24 「タイタンの戦い」 (cocowacoco)
映画 「タイタンの戦い」 CLASH OF THE TITANS を観ました         ルイ・レテリエ監督 2010年 アメリカ うちんとこでは2Dだけの上映です。 (ネタバレあり) 1981年同名映画のリメイクらしいが未見です。 なのでギリシャ神話を題材にした映画ときいて...
 
 
 
タイタンの戦い (Movies 1-800)
Clash of the Titans (2010年) 監督:ルイ・レテリエ 出演:サム・ワーシントン、リーアム・ニーソン、レイフ・ファインズ、ジェマ・アータートン 81年作の同名映画のリメイクで、神と人間の息子ペルセウスが人類を破滅させようとする神ハデスの陰謀に立ち向かうファンタ...
 
 
 
タイタンの戦い 子ども達のギリシャ神話入門に持ってこい (労組書記長社労士のブログ)
【{/m_0167/}=22 -8-】 メーデー集会のお後にTOHOシネマズなんばにて鑑賞したけどファーストディ映画の日だしゴールデンウィークだしでたいへんな人出だった。 日本中が毎日こんなだったら景気よくなっていいんだろうなあ。  古代ギリシャ世代、アルゴス国では、人間た...
 
 
 
ゼウスの鎧が眩しかった……。 (鋼鉄の蛙。)
「タイタンの戦い」 を観てまいりましたよ~@池袋。 3Dで観ようか2Dで観ようか、字幕にするか吹き替えにするかをごく最近まで悩んでおりましたが、結局3Dの字幕版で。 3Dの字幕は疲れるんじゃないかと少々気掛かりでしたが(初めて故)、あまり派手に飛び出さないタイプの...
 
 
 
「タイタンの戦い」感想 (狂人ブログ ~旅立ち~)
 81年公開、VFX界の重鎮・レイ・ハリーハウゼンの集大成にして引退作となったSF映画を、「今もっとも旬なハリウッド俳優」サム・ワーシントン主演でリメイク。 全知全能の...
 
 
 
「タイタンの戦い 2D」。さて、クリーチャー造形は? (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容に触れています。物語。古代ギリシャ時代、アルゴス国。人間の慢心さに腹を立てたゼウスは、その怒りのため冥界の王ハデスに命じクラーケンとともに地上へ舞い降ろさせる。それに対するのはゼウス(リーアム
 
 
 
タイタンの戦い (スペース・モンキーズの映画メイヘム計画)
★★ タイタンの戦いfeat.ハデス 81年のオリジナル版からキャラクターのエッセンスを持ってきているが、ストーリーは別物である。 オ...
 
 
 
「タイタンの戦い」 ラスボスはクラーケン (ノルウェー暮らし・イン・London)
これって、ゲーム? 捕らえられた姫を助ける為に、勇者が立ち上がり、幾多の敵を倒したり、味方につけたり、魔法の剣をGETして、いざラスボスとの戦いが・・・・・ これから3Dゲームの時代がやってくる。 さぞ、3Dでゲームしたら迫力だろうな~と思わせる、まるで...
 
 
 
「タイタンの戦い」 (古今東西座)
またまたこの『タイタンの戦い』も3Dで観賞。『アリス・イン・ワンダーランド』の記事で、3Dを軽く批判しておきながら、舌の根も乾かぬ内に例のメガネをかけてしまったのである。この『タイタンの戦い』はギリシャ神話の映画化。地上で力をつけた人間が、創り主である神を...
 
 
 
タイタンの戦い (Clash of the Titans) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ルイ・ルテリエ 主演 サム・ワーシントン 2010年 アメリカ映画 106分 ファンタジー 採点★★★★ テレビなんかで、「友達みたいに仲良いんですー」なんて親子を見る事がありますが、あれってどうなんだろ?「“友達みたい”って思ってんのは子供の方だけなん...
 
 
 
タイタンの戦い(2D) (りらの感想日記♪)
【タイタンの戦い】 (2D版) ★★★★ 試写会(8) ストーリー 神と人が共存していた神話の時代。そこでは、欲望のままに行動する神々が熾烈
 
 
 
【映画】タイタンの戦い…嫌いじゃないけど他人にオススメするほどでは無し (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
先日の金曜日(2010年10月1日)は健康診断…今回バリウム(胃透視)はパス。 昨日の土曜日(2010年10月2日)はお仕事…最近は2週間おきに休日出勤です で、本日2010年10月3日(日曜日)の予定は公園の草刈りだったけど...
 
 
 
『タイタンの戦い』 映画レビュー (さも観たかのような映画レビュー)
『 タイタンの戦い 』 (2010) 監  督 :ルイ・レテリエキャスト :サム・ワーシントン、リーアム・ニーソン、レイフ・ファインズ、 マッツ・ミケルセン、ジェマ・アータートン、アレクサ・ダヴァロ...
 
 
 
タイタンの戦い (RISING STEEL)
タイタンの戦い / CLASH OF THE TITANS 2010年 アメリカ映画 ワーナー・ブラザーズ製作 監督:ルイ・レテリエ 製作:ベイジル・イヴァニク  ケヴィン・デラノイ 製作総指揮:リチャード・D・...
 
 


 
編集 編集