日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~
このプラットフォーム上で思いついた企画を実行、仮説・検証を行う場。基本ロジック=整理・ソートすることで面白さが増大・拡大
 






ケヴィン・コスナー主演という点で、てっきりアメリカ映画と思っていた。
彼と言えば、「ダンス・ウィズ・ウルブス」「フィールド・オブ・ドリームズ」「アンタッチャブル」他。
ある意味、アメリカの「顔」なのだ。


ところが!
立ち上がると、まず配給会社が違う。
「あれっ?」
で、メインスタッフがクレジットされたところで悟る。
「これはリュック・ベッソン企画だ!」と。


で物語がスタートすると、確かにそれはベッソンの基本的ワールド!

例えば、
基本、ハリウッドをなぞったようなプロット。
なのに、場所はフランス、パリ!
で「あり得ないだろ!」と矛盾するシーンで登場する名所の数々!(笑)

だけでなく、当然 ベッソンムービーの定番、
主人公は殺し屋。
生意気な娘はもちろん、
謎の金髪美人(写真)、登場!(笑)


という具合で、そういう視点で確かに、楽しめる。
ややっこしいことは考えず アタマを空っぽにして、お気楽に楽しみたい向きにはピッタリかも?
(それはそれで、娯楽としての映画の定番)


コメント ( 0 ) | Trackback ( 18 )



« 映画:ミケラ... 多謝!! お... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
劇場鑑賞「ラストミッション」 (日々“是”精進!)
「ラストミッション」を鑑賞してきましたリュック・ベッソンが原案・脚本を手がけ、マックG監督、ケヴィン・コスナー主演で贈るサスペンス・アクション。ケヴィン・コスナー扮する...
 
 
 
ラストミッション / 3 Days to Kill (勝手に映画評)
“ケビン・コスナーのスパイもの。16歳の娘が出て来る。それで、ラストミッション。”と言う情報のみで見に行った作品。 父親がスパイで、娘が出て来るといえば『96時間』があるので、似た感じなのかなぁと思っていましたが、似た所も無いことはないですが、基本的には全...
 
 
 
ラストミッション (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★【3点】(11) いろんな映画のパクリなのかリスペクトなのか判断微妙^^;
 
 
 
『ラストミッション』 (2014) (相木悟の映画評)
やんちゃ親父が駆け回るファミリー・アクション!ではあるのだが…?! ヨーロッパ・コープ製作の作品を観るという心構えで臨めば、そこそこ楽しめるアクションではある。 アクション・スター&アカデミー賞監督として一時期、文字通り、ハリウッドの頂点を極めたレジ...
 
 
 
ラストミッション (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【3 DAYS TO KILL】 2014/06/21公開 アメリカ 117分監督:マックG出演:ケヴィン・コスナー、アンバー・ハード、ヘイリー・スタインフェルド、コニー・ニールセン、リヒャルト・サメル、トーマス・レマルキス、マルク・アンドレオーニ、ブルーノ・リッチ 職業、スパイ。...
 
 
 
ラストミッション ★★★★ (パピとママ映画のblog)
『ターミネーター4』などのマックGが監督を務め、『ダンス・ウィズ・ウルブズ』などのケヴィン・コスナーを主演に迎えたアクション。病に倒れた腕利きCIAエージェントが、パリを舞台に極悪非道なテロリストとの最後の戦いに挑む姿を活写する。脚本を担当するのは、数多く....
 
 
 
『ラストミッション』 (時間の無駄と言わないで)
ケヴィン・コスナー主演。 もうそれだけで十分。 格好イイなぁ、コスナー。 ホント昔から格好イイなぁ。 話は正直大したコトないっす。 シリアスにしたいのかコミカルにしたい ...
 
 
 
ラストミッション (だらだら無気力ブログ!)
意外に面白かった。
 
 
 
ラストミッション (そーれりぽーと)
ケビン・コスナー主演のアクション映画なんて、すげー久しぶりな気がする。 『ラストミッション』を観てきました。 ★★★ リュック・ベッソン流のお洒落な展開と、マックGのポップな映像の融合に、フレンチ・ジョークとアクションが満載で安心して楽しむ事が出来る。 リ...
 
 
 
ラストミッション (心のままに映画の風景)
余命わずかと宣告されたベテランCIAエージェントのイーサン(ケヴィン・コスナー)は、危険な仕事から足を洗い、残された人生を別れた家族と過ごしたいとパリへと向かう。 難しい年頃の娘ゾーイ(ヘイリー・スタインフェルド)との溝は深まるばかりのイーサンに、CIA...
 
 
 
『ラストミッション』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ラストミッション」□監督 マックG □原案・脚本 リュック・ベッソン □共同脚本 アディ・ハサック□キャスト ケヴィン・コスナー、アンバー・ハード、ヘイリー・スタインフェルド、       コニー・ニールセン、トーマス・レ...
 
 
 
ラストミッション (映画好きパパの鑑賞日記)
 アメリカ人がヨーロッパで大暴れというのは、リュック・ベッソン映画の最近のパターンの気がしますが、余計な金髪美女をいれるのもベッソンの悪い癖ではないでしょうか。もっとおバカアクションにすれば楽しめたのに。  作品情報 2014年アメリカ映画 監督:マッ...
 
 
 
ラストミッション (こんな映画見ました~)
『ラストミッション 』---3 DAYS TO KILL---2014年(アメリカ )監督:マックG 出演:ケヴィン・コスナー、アンバー・ハード、ヘイリー・スタインフェルド、コニー・ニールセン リュック・ベッソンが原案・脚本を手がけ、マックG監督、ケヴィン・コスナー....
 
 
 
ラストミッション 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
シネコンのポイントが無料で一本観られるまで 貯まりましたのでケヴィン・コスナー主演、監督は 『チャーリーズ・エンジェル』などで知られる マックGが務めるアクション映画『ラストミッション』 を観てみました。 ラストミッション 原題:3 DAYS TO KILL 製作:2014...
 
 
 
映画『ラスト・ミッション』を観て (kintyre's Diary 新館)
14-52.ラスト・ミッション■原題:3 Days To Kill■製作年、国:2014年、アメリカ・フランス■上映時間:117分■料金:0円(ポイント使用)■鑑賞日:6月27日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木) □監督:マックG◆ケヴィン・コスナー◆ヘイリー・スタイン...
 
 
 
ラストミッション (いやいやえん)
【概略】 余命わずかと言い渡されたCIAエージェントのイーサン。残された人生を家族と共に過ごすため、パリを訪れた彼の下に、CIAエージェント・ヴィヴィが現れ…。 アクション アンバー・ハードがまたビッチメイクで。彼女、こういったビッチメイクより普通の...
 
 
 
ラストミッション (銀幕大帝α)
3 DAYS TO KILL 2014年 アメリカ 117分 アクション/サスペンス 劇場公開(2014/06/21) 監督: マックG 『Black & White/ブラック & ホワイト』 原案: リュック・ベッソン 脚本: リュック・ベッソン 出演: ケヴィン・コスナー:イーサン・レナー アン...
 
 
 
映画評「ラストミッション」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆★(5点/10点満点中) 2014年アメリカ=フランス=ロシア合作映画 監督マックG ネタバレあり
 
 


 
編集 編集