日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~
このプラットフォーム上で思いついた企画を実行、仮説・検証を行う場。基本ロジック=整理・ソートすることで面白さが増大・拡大
 



 

 

 

2017年に入って観た映画が、2本続けてクソ!(どの映画とは言わないが…)

おい、映画界大丈夫か? な状態に陥っていた(笑)

 

そして3作め。

今作で救われた…

 

 

 

 

交通事故であっという間に妻を亡くした主人公(ジェイク・ギレンホール)

エリート(金融業界)だったが、人生の全てが「無感覚な生活」に陥っていた自分に気づく。

で、取った行動とは!?

 

 

 

次々と主人公がとる行動は、全く奇行のようにも思える。

 

が、酔っ払った瞬間の自分に置き換えると、十二分に「あり」(笑)

誰でも、このように自我を解放した経験があるだろう(ない?)

 

 

写真のシーンもそのひとつ。

あるきっかけで某「ロックの名曲 」をヘッドホンで聴きつつ、NYの街で踊りまくる!

ほんの2分弱のこのシーンなんだけど、結構 ヤバい(汗)

 当ブログは直ちにスマホにこの曲をダウンロードした。

 

というのは、このシーンが「過去」の自分と決別する、くっきりとした「対比」となっているから。

このシーンの前、同じような映像だが少々の工夫も加え「魅せる」シーンがあり、鑑賞側はそのステップを経て昇華される(汗)

 

しかも!

この現象を起こす曲を知ったきっかけに繋がるシークエンスも直前にあり、実は じわっ!と残る名シーン(汗)

でも、それはヒミツ(笑)

 

 

 

ギレンホールのみならず、まわりも好演。

 

ちょっとした偶然の繋がりから友達になる、ナオミ・ワッツ。

義父を演じる クリス・クーパー、素晴らしい。

 

そして新星、ジュダ・ルイス!

一つ一つの表情がうまく、感心してしまった。

どっかで賞取らないかな? とまではいかなかったとしても、今後の成長がタノシミ。

 

 

結論:「無感覚な生活」「喪失」からの脱出を見事に映像化するサマに惚れる、収穫の多い 一本。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 13 )



« METライブビュ... 祝! アカデミ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』 2017年1月11日 ユーロライブ (気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-)
『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』 を試写会で鑑賞しました。 トークを聞いて腑に落ちてきた。 【ストーリー】  ウォール街のエリート銀行員ディヴィス(ジェイク・ギ......
 
 
 
雨の日は会えない、晴れた日は君を想う (あーうぃ だにぇっと)
雨の日は会えない、晴れた日は君を想う@ユーロライブ
 
 
 
【映画】『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』ジェイク・ギレンホールが壊しまくる (アリスのさすらい映画館)
  雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2016)アメリカ 原題:Demolition 監督:ジャン=マルク・ヴァレ 脚本:ブライアン・サイプ 出演:ジェイク・ギレンホール /クリス・ク......
 
 
 
雨の日は会えない、晴れた日は君を想う (マープルのつぶやき)
JUGEMテーマ:洋画     「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」 原題:Demolition 監督:ジャン=マルク・ヴァレ 2015年 アメリカ映画 101分......
 
 
 
「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」 (ここなつ映画レビュー)
邦題は捻りに捻ったタイトル。「晴れた日は君を…」の「キミ」は、裏側から見て妻のことにもなるし、妻が自分を、のことにもなる。しかし内容は原題の「DEMOLITION」そのものである......
 
 
 
雨の日は会えない、晴れた日は君を想う (映画的・絵画的・音楽的)
 『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』を、渋谷シネパレスで見ました。 (1)予告編で見て良さそうに思って映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、ピアノの音(......
 
 
 
『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』:日本語タイトルが指すところ @ロードショウ (キネマのマ ~ りゃんひさ 映画レビューなどなど)
ジェイク・ギレンホール主演の『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』、ロードショウで鑑賞しました。 原題は「DEMOLITION」(解体、分解)。 これが何故、こんな日本タイトル......
 
 
 
「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Demolition」2015 USAデイヴィスは妻ジュリアの父親が経営する金融会社のエリート社員。いつものように妻の運転する車で会社に向かう折、突然の自動車事故で自分は無事ながらジュリア......
 
 
 
映画・雨の日は会えない、晴れた日は君を想う (読書と映画とガーデニング)
原題 DEMOLITION2015年 アメリカ 富も地位も手に入れたウォールストリートのエリート銀行員として働くデイヴィス(ジェイク・ギレンホール)ある日の朝、妻の運転で会社に向かう......
 
 
 
ショートレビュー「雨の日は会えない、晴れの日は君を想う・・・・・評価額1650円」 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
人生の「中身」を確かめたい。 「ダラス・バイヤーズクラブ」「私に会うまでの1600キロ」など、どん底に落ちた人間たちの逞しい復活劇を得意とするジャン=マルク・ヴァレ監督と......
 
 
 
雨の日は会えない、晴れた日は君を想う★★★ (パピとママ映画のblog)
「ダラス・バイヤーズクラブ」「わたしに会うまでの1600キロ」のジャン=マルク・ヴァレ監督がジェイク・ギレンホールを主演に迎え、妻の突然の死で心が壊れ、ふとしたきっかけか......
 
 
 
『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』('17初鑑賞31・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 4月4日(火) シネ・リーブル神戸 スクリーン3にて 14:45の回を鑑賞。字幕版。
 
 
 
雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015)**DEMOLITION (銅版画制作の日々)
 僕はあまりにも君に無関心だった。 京都シネマにて鑑賞。どうしても観たかった作品。期待通り素晴らしい作品でした。主演のジェイク・ギレンホールの演技がなんといっても良い......
 
 


 
編集 編集