日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~
このプラットフォーム上で思いついた企画を実行、仮説・検証を行う場。基本ロジック=整理・ソートすることで面白さが増大・拡大
 



 

 

 

つい今まで行われていたスペイン・リーグ因縁の闘い、バルセロナ vs レアル・マドリッド=クラシコ

アウェイだろうが3ポイント差を一気に詰め、首位に駆け寄りたいバルサ。

チャンピオンズで敗れ、カップ戦しか優勝の可能性が現状、ない,,,

 

それを横綱相撲でがっちり受け止めたいレアル。

このサンチャゴ・ベルナベウでの攻防の結果は?! 

 

 

 レアルのメンバーはほぼ予定通り、バルサはネイマールの代役はアルカセル。

前半は双方ともが耐える展開。

20分過ぎからはレアルの攻めも少しずつ形になってくる。

コーナーキックのチャンスから28分、ディフレクションをカゼミーロがついに得点!

 

だがここで隙が生まれ33分すぎ、たちまちメッシのゴル!

メッシらしいドリブルからの狙いすました一発。。。

 

 のまま、前半を終了。

vs で折り返し。 

 ふう~

 

 

 

後半に入ると・・・

 

28分、レアル守備陣のわずかな隙をつき、ラキティッチの素晴らしいミドルが炸裂し逆点!

さらに悪いことにその5分後 後半32分、セルヒオ・ラモスが際どい守備でメッシにアタックし、一発レッド!!!

 

これでバルサ有利かと思えた延長の後半40分、3分前に入ったハメス・ロドリゲスがゴール!!!

vs の同点。

このまま終わればレアルは勝利に等しい。

 

 

ところがそこはクラシコ、最後にドラマが待っていた。

時間は、後半47分(汗)、つまりロスタイム!

カウンターでレアル守備陣が揃わないうちに人数で圧倒しつつ、最後はこの男しかいないメッシが豪快に決めた!

試合はこのまま終了し、バルサが敵地でレアルを倒した。

  

 

今日の一言感想。

こう言っちゃ何だが、久々にクラシコっぽい試合。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 映画:The Osc... 映画:素晴ら... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。


 
編集 編集