日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~
このプラットフォーム上で思いついた企画を実行、仮説・検証を行う場。基本ロジック=整理・ソートすることで面白さが増大・拡大
 



 

アカデミー賞外国映画賞を受賞したアルゼンチン映画「瞳の奥の秘密」のリメイク。

 

当時の感想をまず振り返ってみる。

        ↓

通常触れられない世界の映画をみると、ハリウッド映画や日本映画にない感性を発見して面白い。

この映画では、

 「アルゼンチン流、怨念」

 「アルゼンチン流、友情」

 「アルゼンチン流、愛情」

 「アルゼンチン流、ストーリーテリング」

            などを感じることができ、大変新鮮だった。

 

つまり一言でいうと、とても満足した。

上映時間は2時間越えなのだが、こうなると全く気にならない。

(引用 終了) 

 

 

さて!

ハリウッドリメイク版はというと…

 

まず豪華さにびっくりするのが俳優陣。

 

・キウェテル・イジョフォー(写真:右)

・ジュリア・ロバーツ(写真:左)

・ニコール・キッドマン(写真:中央)

・アルフレッド・モリーナ

・マイケル・ケリー=House of Cards

 

アカデミー賞受賞済みの名優がズラリ!

なのだが…(汗)

 

残念ながら、オリジナルの迫力には遠く及ばない…

オリジナル版で発揮されていた「アルゼンチン流、怨念・友情・愛情・ストーリーテリング」

それをアメリカでなぞろうと すればするほど、違和感が先に立ってしまう(不思議!なくらい)

 

その違和感が拭えないまま、ラストへ。

そしてオリジナルの衝撃には全く迫らないヘタレぶりで映画が終了…

 

申し訳ない、がこのリメイク、完全に失敗だという判断。

残念!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 8 )



« 「ブログでサ... Bob Dylan Fa... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
「シークレット・アイズ」 (のんびり。)
〔2015年/アメリカ〕 FBIの捜査官・レイ(キウェテル・イジョフォー)は、 殺人事件の連絡を受け、 同僚の捜査官・ジェス(ジュリア・ロバーツ)たちと現場に駆け付けた。 凌辱された...
 
 
 
13年間、そこには・・・ (笑う社会人の生活)
16日のことですが、映画「シークレット・アイズ」を鑑賞しました。 2002年のロサンゼルス FBI捜査官レイはある殺人現場へ 被害者が相棒で良き友人のジェスの娘であった エリート検事...
 
 
 
シークレット・アイズ ★★★・5 (パピとママ映画のblog)
2009年度のアカデミー外国語映画賞受賞作「瞳の奥の秘密」をキウェテル・イジョフォー、ニコール・キッドマン、ジュリア・ロバーツの豪華共演でハリウッド・リメイクしたミステリ......
 
 
 
シークレット・アイズ (だらだら無気力ブログ!)
只々、ニコール・キッドマンを愛でる映画。
 
 
 
シークレット・アイズ (♪HAVE A NICE DAY♪)
もう観てから2週間経ってしまった サスペンスだし 魅力ある役者さんが3人。 これは観たい!と思って あらすじ 2002年のロサンゼルス。FBI捜査官レイ(キウェテル・イジョフォー)......
 
 
 
「シークレット・アイズ」 (或る日の出来事)
「瞳の奥の秘密」のハリウッド・リメイク。
 
 
 
シークレット・アイズ (銀幕大帝α)
SECRET IN THEIR EYES 2015年 アメリカ 111分 ミステリー/サスペンス/犯罪 劇場公開(2016/06/10) 監督: ビリー・レイ 脚本: ビリー・レイ 出演: キウェテル・イジョフォー:レ......
 
 
 
映画評「シークレット・アイズ」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2015年アメリカ=イギリス=スペイン=南ア合作映画 監督ビリー・レイ ネタバレあり
 
 


 
編集 編集