新栄堂の占い日記

私はプロの占い師ですが、鑑定をしながら日頃感じる事…を書いております。

十二運(胎)

2017年01月31日 | 今日の出来事
「十二運」とは、日干から見た十二支の強弱を表したもので、地支から導かれるので「地支星」とも言われています。
先日、日支に胎を持つ人に会う機会が続きました。
日支が胎になる干支は…
・丙子
・丁亥
・戊子
・己亥
・壬午
・癸巳 の6つがあります。

生日に「胎」を持つ人は以下の様な特徴があると言われています。

・子供の頃は甘えん坊で、親の手が掛かり、独立するまでに時間がかかる。
・幼児期は病気がちだが、成長と共に健康になる。
・自分に自信が付いて来ると、個性的な性格となり独自路線を行きやすい。
・男性は婿養子、女性は婿をもらいやすい(特に他柱に胎・養が重なると)。
・胎児の様なもので、親の脛をかじる様な傾向もあるらしい。

日支に胎を持つ人に聞きましたら、その様な要素が大いにある(あった)と言っていました。
クリックしてね
新栄堂のホームページヘ
ジャンル:
占い
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 比肩 絶の行運。 | トップ | 四方干徳(しほうかんとく) »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
時差について (ピピ)
2017-01-30 23:47:08
午前10時50分茨城生まれです。10時と11時のどちらで時柱を見るのでしょうか?また時差は考慮しなくていいのでしょうか?それによって命式が変わると思うのですが、、、。生まれ月は5月です。
 (J)
2017-01-31 15:25:17
Jです

1978年12月21日時刻22時生まれ

時刻に胎がつきます

子供に対して胎の現象がでますか?
Unknown (ピピ様へ)
2017-01-31 16:51:31
計算上は時差を修正すると11時ですが、実際の鑑定は、10時と11時の両方を出して、その人に当てはまるものを見ます。
Unknown (J様へ)
2017-01-31 16:53:10
はい、お子さんから脛をかじられる可能性もあります。
何か、その様な兆候がありますか?
Unknown (ピピ)
2017-01-31 23:58:47
ご回答ありがとうございました。
毎回とても楽しみにblogを見ています。ずっと気になっていたのでご返信頂きとてもうれしいです。

さっそくその時柱の時差の件ですが、
10時 偏財 胎 偏財
11時 正官 絶 正財
になるようです。どちらにしても晩年はあまり明るくなさそうですね。胎は脛をかじられる、ですが正官絶はどのような注意点がありますか?
お忙しいところすみません。
Unknown (ピピ様へ)
2017-02-01 14:01:11
時柱は跡継ぎや子孫運を見る柱でもあります。
その時柱の十二運が「絶」の場合は、それらの運があまり強くないという暗示もあります。
Unknown (ピピ)
2017-02-01 22:17:12
ご回答ありがとうございます。
代々続いてる実家や土地を訳あって私が継ぐことになりましたが、男の子三人いても主人の姓ですし、私の代で実家の姓が途絶えそうなので納得しました。寂しいですがあまり期待せず心構えして過ごしていこうと思います。

またよろしくお願いします。

コメントを投稿

今日の出来事」カテゴリの最新記事