新栄堂の占い日記

私はプロの占い師ですが、鑑定をしながら日頃感じる事…を書いております。

同じ干支が重なる(反言)

2017年03月15日 | 今日の出来事
同じ干支が重なることを反言(はんごん)といい、特に日柱と同じ干支が行運に繰り返して現れることを『日柱反言』と言います。「反」は「繰り返す」で、「言」は「干支」ですね…。

『日柱反言』は必ず比肩となり、同じ比肩の行運よりも強い比肩となり、突発的な出来事や通常では考えられない様な出来事が起こる場合も多い様です。
また、大運で反言になるのも嫌ですが、流年の反言も急に様々な事が起る場合が多い様です。

人間を植物で例えるなら、比肩は冬の様な時期ともいえますが、日柱反言の比肩は大寒波の様なものかも知れませんね。…… 比肩(冬)の時期は植物は萎びますが、大寒波の場合は凍り付いてしまいます。

勿論、命式によっても違いが出ますが、日支の十二運が胎よりも弱い場合や、命式中に官星が弱い場合は注意が必要かも知れません。

日柱反言は、強い比肩が財星(宝)を壊しますので、大切なものが尅される場合もあります。
宝=大切なもの(健康・人間関係・財産)ですので、それらが強く尅される傾向があるとも言われています。

反言と言っても、命式や家族や生き方によって違いが出てきます。
私の知り合いのAさんに「何かなかった?」と聞きましたら、特に嫌な事はなかった。と、言っていましたが、そういえば、「風邪を引いたら、3か月ぐらい治らなかった」という程度の人も居ました。

・昨年の干支は丙申、昨年は日柱:丙申の人が反言でした。
・今年の干支は丁酉、今年は日柱:丁酉の人が反言です。
・来年の干支は戊戌、来年は日柱:戊戌の人が反言です。比肩(土)が固まる命式は比肩(墓)ですね…。

楽しい記事ではありませんが、反言の年は無理な事はさけて下さいね。
クリックしてね
新栄堂のホームページヘ
ジャンル:
占い
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« WBCオランダ対日本戦(中田翔) | トップ | 敗財の大運と財星の流年 »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
質問 (H)
2017-03-16 09:23:28
お忙しい中恐れ入ります。質問です。日柱と月柱が干合して変化した場合は変化した干支でみればよいですか?例えば日柱丁酉月柱壬辰だと変化して乙酉になるので今年は反言にならないとみていいですか?
はじめまして。 (kiki)
2017-03-16 11:34:52
最近四柱推命を勉強し始めました。面白過ぎます!これからも楽しみにしています。
Unknown (H様へ)
2017-03-16 14:10:39
流派によって様々あるのかも知れませんが、当方の流派では反言となります。
御礼 (H)
2017-03-17 11:22:26
お忙しい中、ご回答ありがとうございました。
固まるとは・・ (Unknown)
2017-03-25 21:38:25
いつも学ばせていただいております。
まだ知識が浅く、わからない言葉が多くあります。
教えていただけると助かります。

比肩(土)が固まる命式は比肩(墓)・・の、固まるとはどういうことでしょうか?
Unknown (Unknown)
2017-03-25 22:29:54
固まるとは…
五行の比肩(土)のところに星(●)が3つ以上出ることです。
年柱反言…? (‐伽羅‐)
2017-03-26 08:22:18
いつも楽しく拝見させていただき,ありがとうございます。

女命19830714‐17:30生の一人娘がいます。命式の年柱・大運が同じで気になっております。

娘婿は昨年の肺がんオペに続き,現在もう片方の肺のオペ入院中です。

私は19640914‐16:32生で
19より母子家庭で来ましたが,
昨年夏に下って来る大型車と正面衝突事故で即死してしまうところを幸運にも回避することができ,終活を始めました。

一人娘には再婚して生れた子1人と合わせて3人の子供達がおり,
私は今後の娘・孫達を考えると,
経済的なこと家庭内のこと私達親子関係など諸々と気掛りです。

より良きアドバイスを求めてブログ等で学ばさせていただいておりますが,四柱推命は難解なので,未だ掴めておりません。
よろしければ,アドバイスなどをいただければ,とても嬉しく思います。ありがとうございます。
Unknown (伽羅様へ)
2017-03-26 14:12:58
お母様の場合は、昨年が時柱との反言(丙申)の年でした。比肩の反言でしたので、様々な危ない目にも遭ったのだと思われます。
また、お嬢様の場合は年柱の反言、年柱の反言はさほど気にされることはありませんが、娘さんの場合は比肩 帝旺になりますので注意が必要です。
数え歳33才~40歳迄は嫌な大運ですね…。
お婿さんが肺癌オペなのも比肩 帝旺の影響もあると思われます。
詳しくは→https://www.sineido.com/resultpay/
事前に知ることの大切さ (‐伽羅‐)
2017-03-28 18:44:40
ありがとうございます。
私も流年の時柱反言であったのですね。事故だけではなく,長年暮らした自宅売却やストーカー被害などの災難もあり,腑に落ちました。
災難を軽減させる回避するには,家族・一族全体の情報を事前に知る事の必要性を改めて実感いたしました。
ダブル反言?について (Unknown)
2017-04-21 15:49:39
いつも楽しみに拝見しています。
そして、お忙しい中失礼しますが母親の事についてお聞きします。

母親はおしゃべりで、秘密にして欲しい事もすぐに周りに話してしまうし、くだらない長話に今年に入ってからうんざり!もう電話にも出たくない心境にいました。

命式を調べてみたら、1946年9月24日

年  丙戌 正官 冠帯 印綬
月  丁酉 偏官 建禄 比肩
日  辛丑    養  偏印

大運 丙戌
流年 丁酉 

と年柱と月柱がダブル反言になっているようですが、
(日柱以外は反言とは言わないのでしょうか?)
私自身も官殺混合がすぎるので
(偏官4つ持ちです。)親子の縁を切るような事にはならないように気をつけたいと思いますが腹が立つとストレートに攻撃してしまいます。
後で少しだけ反省します…。

すみまへんが何か気をつけたら良い事がありましたらよろしくお願いします。
Unknown (Unknown)
2017-04-21 21:34:37
官星太過になりますね…
6・7月は動き過ぎには注意が必要です。

ダブル反言?について (Unknown)
2017-04-22 11:39:08
本来ならば有料鑑定でお聞きしなければならないことをすみません。
お忙しい中ありがとうございました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL