新栄堂の占い日記

私はプロの占い師ですが、鑑定をしながら日頃感じる事…を書いております。

巳酉丑(金局)、金が固まる。

2017年06月17日 | 今日の出来事


先日、テレビを見ていたら、こんなニュースが流れていました。
○○さん(81歳)が6月13日肺せんがんの…

上図が彼女の命式です(生時不明)
日干:乙の偏財と比肩とが並ぶ命式。
四柱本体の丑・巳と、行運のダブルの酉とで「巳酉丑」金局(▲▲)して、金に星が固まります。
金には骨・筋肉・肺 等の意味があり、その様な部位には注意の暗示もあります。
そして、行運には「絶」運がダブルで付いていました。
若い人の場合は、金には怪我や事故、メス(手術)の暗示もあり。
また、高齢になったら「偏印」の年には健康診断をすると良いと言われています。

クリックしてね
新栄堂のホームページヘ
ジャンル:
占い
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 美人は比肩星が強い? | トップ | 五行の配当(五常・五徳) »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2017-06-22 04:37:56
金が命式に無いのでこの女優にとって金局は良く無いのですか?
Unknown (Unknown)
2017-06-22 09:59:02
無いところに急に沢山の「金」が出たということでしょうか…
金尅木と日干:木の人にとって、病気の場合は嫌ですね…。
Unknown (あき)
2017-07-13 15:42:42
初めてコメントさしていただきます。1989年10月31日15時生まれの娘が先月6月30日、子宮外妊娠で緊急手術しました。調べて見ると大運、歳運、月運、日運まで傷官、食神で固まっていて、巳酉丑で三局していました。><
四柱推命って怖いですね。
Unknown (あき様へ)
2017-07-13 17:50:16
流派により、多少の違いはありますが、良く当たりますね…。
Unknown (ユナ)
2017-07-18 21:33:57
毎回、興味深く拝見させていたただいてます。
質問です。
大運と流年の「絶」運 ダブルの時期はどのような意味があるのでしょうか?
Unknown (ユナ様へ)
2017-07-18 21:56:12
具体的には、命式全体を見ないと何ともいえないですね…。エネルギーはあまり無い時だと思います。

コメントを投稿

今日の出来事」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL