新栄堂の占い日記

私はプロの占い師ですが、鑑定をしながら日頃感じる事…を書いております。

比肩・劫財(敗財)の年。

2017年05月19日 | 今日の出来事


テレビニュースでは、挑戦半島情勢のニュースが毎日続いています。
米海軍は、ロナルド・レーガン(米空母)を朝鮮半島近海へ移動させ、北朝鮮のミサイル発射で緊張高まる中、空母 カール・ヴィンソンと2隻で合同演習を実施する計画らしいです。
朝鮮半島問題は混迷を極めているのが現状です。

日・米・韓 VS 中・露・北 の構図の様に見えるが、それぞれの陣営にも様々な思惑もある…
もし、この6カ国が、心を開いて一つになれれば、次の世界が見えてくると思います。
世界が抱える様々な問題は、自分の心の中にあるエゴが原因かも知れません。

上図は左から、中国・北朝鮮・ロシア3か国の其々の首脳の命式ですが、偶然にも3人共に日干が火(丙・丁)です。
日干:丁の人にとっては比肩の流年。また、丙の人にとっては敗財が今年の年回りです。
月運では6・7月(6/5~8/6)に比肩・敗財が廻ってきます。
比肩や敗財には分離という意味があり、自分の思いを強引に押し進めたい気持ちが生じてきます。
また、その様な環境にもなってきます。
それが、運という目に見えない力なのかも知れません。
良い方向へと変わるのか、悪い方向へと変わるのか?
比肩・敗財の時期は一つの変化の時でもあります。
良い変化を選択をしたいものです。

クリックしてね
オンライン講座



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

フランスのお国柄…?

2017年05月14日 | 今日の出来事


フランス大統領選挙に勝利した、エマニュエル・マクロン氏(39歳)が国内で大人気だそうです。
穏健派で知的な政治家である彼の妻は、25歳年上の64歳。
そして、中学時代の恩師だったとのこと…。
彼は、結婚して10年になる奥様のことを熱く語った…「彼女がいなければ、今の僕にはなれなかった」と。

上図は、2017.5.14から仏:第25代大統領予定のマクロン氏と、その奥様の命式です(生時不明)。

エマニエル・マクロンマン 満39歳(1977.12.21~)
神経学者の父親と、医師である母親との間に生れた。
政治経験はほとんどなく、中道の政治運動「前進」を昨年発足させたばかりで、今回の大統領選を勝ち抜いた。


ブリジット夫人 満64歳(1953.4.13~)
裕福なチョコレート・メーカーである家庭に育った。
最初のご主人は銀行家で、三人のお子さんがおられた。
彼(マクロン)と出会った頃は、私立高校で文学・ラテン語、演劇を教えていた。
2006年に最初の夫と離婚し、2007年にマクロン氏と再婚。

※ 彼の命式の特徴に印を付けておきました。

新栄堂ノホームページヘ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

或る有名人

2017年05月10日 | 今日の出来事


上図は、或る有名人の女性の命式です。
生れた時間は彼女の性格やその他等で推測して出してみました。
(まちがっていたらゴメン。)

現在、50代前半の美人有名人の彼女。
ウィキペディアによると…
元女優・歌手、元経営者、元カーレーサー。
つい最近、3度目の結婚をされて活躍中。
また、レース中の事故による骨折は7回とのこと…。

彼女の命式は…(生時は推測です)。
・日干:乙
・天干の並びは偏印を中心とする劫財と偏官との並び。
・地支に巳酉丑の金局(金の▲)があり、太過した金(偏官)が金尅木と自星を尅す。

偏印・劫財の並びの方は芸能関係にも縁があり、少々派手な造りのかたも多い。
偏官が偏印を生じ、年上の劫財が財星を尅することから、子供運には注意の暗示もある。
また、金局して金が強くなると、自動車等(金属)にも縁が生じ、金尅木と尅されることから、事故や骨折等には注意の暗示が出て来る。
クリックしてね
オンライン講座




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★2017年5月の東京(上目黒)での出張鑑定会のお知らせ:2017.5.29(月)

2017年05月09日 | ★出張鑑定&学習(東京 ・群馬 )
■2017年(平成29年)5月29日(月)に、東京都目黒区上目黒の『HIDEAWAYS DINING』で、東京 第57回目の出張鑑定会(四柱推命での鑑定)を開催します。是非、ご利用下さい。

【日程】平成29年5月29日(月)

【場所】『HIDEAWAYS DINING』:東京都目黒区上目黒3-32-5-2F。(中目黒駅から徒歩5分)
 ※ 中目黒駅南改札から西口2を出て左折。線路伝いに歩き、二つ目の十字路を右に曲がって直ぐ左側の建物の2Fです。
 ※ 会場(場所)の確認等は、新栄堂(電話:027-362-0074 又は090-1667-9987)へお尋ね下さい。 
   
【時間】AM 9:30~PM 6:30(終了)各時間帯2名まで。
    (午前の部)
1.AM 9:30~10:30(60分間)…満員です。
2.AM 11:00~12:00(60分間)…満員です。
     昼休み 
    (午後の部)
3.PM 1:00~ 2:00(60分間)…満員です。
4.PM 2:30~ 3:30(60分間)…満員です。
5.PM 4:00~ 5:00(60分間)…満員です。
6.PM 5:30~ 6:30(60分間)…お1人OKです。

※ PM 6:30で終了(12名様 限定です)

【鑑定代金】

60分…\10,000です(複数件可)。
※ 時間内3名様迄の鑑定が可能です。3名を超えると、お一人につき、\1,000 加算されます。また、鑑定時間は20分まで延長が可能ですが、10分で\1,000の延長料金が加算されます。(お客様の命式表と簡単な説明文を無料でお渡し致します)。


【鑑定者】
小野里 重房…五行推命学研究会:師範
小野里 栄美子…五行推命学研究会:教範

【申込み】
新栄堂:小野里まで連絡を下さい(予約制)

お申し込みはこちら…空き時間を確認して再度ご連絡します。(連絡が無い場合は直接お電話を下さい。携帯電話からのメールの場合、こちらから送信したメールが届かない場合もあります。)

電話:027-362-0074  FAX:027-364-3039  当日の連絡:090-1667-9987 

【鑑定準備の為に下記内容をお知らせ下さい】

1.お名前と性別(男女で運気の流れが異なります)
2.郵便番号とご住所(通常、郵便物はお出ししません。)
3.電話番号(なるべく携帯電話)
4.生年月日と生まれた時間と性別(複数人可:3名迄。3名を超えると、お一人につき\1,000 加算されます。)
5.鑑定希望時間
6.相談内容をお知らせ下さい。

※ 個人情報は厳守致します。

※ 群馬県高崎市の新栄堂での鑑定は随時おこなっております(予約制)
  高崎市での鑑定はこちら

新栄堂
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

昨日生れた男の子。

2017年05月09日 | 本日生まれた子


上図は、昨日(2017.5.8.18:00pm)生れた男の子の命式です。

母親の命式は…
日干:乙未(母子共に日柱・時柱が同じ干支)
命式の天干には比劫が並び…
五行では、木の比劫に星が5.5個、土の財星に1個、金の官星に2個、火の食傷・水の印星は不及。
肝っ玉の太い女性ですが、妊娠までは苦労した様です…
そして、昨年妊娠し昨日の出産となりました。
昨年の行運は、大運に子供(食傷)を守る専旺干支の財星、そして、女命の場合は子供を表す傷官の年。
彼女の様に比劫が太過する命式にとっては、それを洩らす食傷の流年は悪くはありません。
そして、今年の流年は子供を表す食神の年でした。
ちなみに彼女の場合は、予定日が過ぎてもなかなか産まれませんでした。
そこで、5/8に帝旺切開、比肩双並びの分離の月日でした。

夫の命式は…
火の日干で、印星と食傷とに星が集中し、食傷・印星に星が不及する彼女とは反対のタイプ。

生れた男の子はお母さんの要素を70%、お父さんの要素を30%ぐらいもらったような命式でした。
なかなか個性的で愛嬌のある男の子に育つと思います。
新栄堂のホームページヘ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

五行図で見る気の流れと才能。

2017年05月04日 | 今日の出来事


(上図は日干:木を例題としたもので、分りやすくするために極端な五行の配置にしました。)

子供に習い事をさせたいが…?
という依頼が時々あります。
先日、フィギュアスケートを引退された浅田真央さんも、5歳の時からスケートを始めたとの事。
また、浅田さんの命式については、以前のブログで書きましたが、印綬と食神とが並ぶ上図Aの「印綬傷官」型の命式です。
そして、野球のイチロー選手なども、五行で見ると上図Aの典型的な「印綬傷官」の並びとなります。
変通星では、比肩は「我」を表し、食傷は我から生じた才能(表現力)、そして印星は思考や血統から生ずる才能を表します。
つまり、印星→比肩→食傷と、気が流れる命式の方は、何らかの才能を持って生まれた方が多いともいえます。
しかし、ダイヤモンドの原石も磨かねばただの石(石炭)と同じです。
命式次第では磨いて見るのも良いかも知れません。
また、「印綬傷官」の命式の方は繊細な感受性や頭脳を持っていますが、その反面、少々精神的なショックに弱い面があります(特に比肩が弱い場合)。
ですから、小さい頃からスポーツ等を通して精神面を鍛えるのも悪くはないと思います。
命式本体の天干に印星(印綬・偏印)と食傷(傷官・食神)とが並ぶ命式が印綬傷官型といえます。
ただし、偏印と食神とが並び、偏印を抑える財星等が無い場合は倒食となり、食神の福禄が抑えられてしまいます。

Bの傷官生財型は、命式本体の天干に食傷と財星とが並び、比肩(自星)も確りとしている命式です。
気の流れは、比肩→食傷→財星と流れます。
上図の場合、五行も木の比肩が火の食傷を生じ、火の食傷が財星を生じています。
食傷は財を生みだす星、財星はお金ですね…。
商売人には良い星の並びです。

Cは財星と官星とに星が並ぶタイプですね。
財星は優しさや家庭性やお金を表し、官星は社会性や責任感や仕事を表します。
女命の場合は、財星は家庭ですし、官星(正官)は夫を表しますので、女性にとっては一番良い命式とも言われています。
現実的な命式で、サラリーマン等にも多い命式です。
女性の場合は、月上に偏官があると、夫の代わりに頑張る暗示も出てきます。
また、男性の場合は、比肩に星が3個は合った方が良いかも知れませんね。
比肩が1個で、財官合わせて7個以上になると、「財殺の命」になるので注意は必要です。

Dは官印両全と言いまして、社会性と才能の両方を持った命式です。
社会で才能を発揮する方が多く、様々な面で活躍されている方が多い並びです。
ただし、女性の場合は少々家庭運が弱くなる場合もありますね…。

財官双美に印星の大運、官印両全に財星の大運が来ますと、財官印三宝の形になりますので運気は増々上昇します。

この他に…
・比肩星と財星の尅の並び。
・傷官と官星の尅の並び。
・財星と印星の尅の並び。
・五行のバランスの良い並び。
・一ヵ所に星が固まる命式。
等、様々あります。
貴方の命式はどれに近いと思いますか…?

クリックしてね
オンライン講座
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

四柱推命は命式均衡論?

2017年05月01日 | 今日の出来事
四柱推命では日干は自分を表します。
日干と同じ干を比肩と言い、比肩には自我の意味があります。
故にこの星を命式に持つと自意識やプライド、独占欲・独立心が旺盛となり、自己実現欲に対する思いが強くなります。適度な自我は物事を達成するのに必要ですが、強すぎると人間関係で支障を生じ、孤立する場合もあります。

また、食傷は日干(自分)から生じた変通星で、感受性や表現力等の才能を表します。食傷には食神と傷官とがありますが、特に鋭角な才能を表す星が傷官です。傷官が良く働くと天才的な才能を発揮することが出来ますが、その繊細さと鋭さ故に、過去のトラウマが原因で問題が生ずる場合もあります。

次に財星(偏財・正財)がありますが、財星は優しさや家庭性を表し、この星は情的な世界や利の世界に関心を持つ傾向があり、特に情を中心としたコミュニケーション性を持っています。母なる大地の様に、夫(主体)に従い、子供の思いを受けとめ守る要素を持っています。

財星が生ずるのが官星(偏官・正官)です。官星は社会性やモラルを現し、常に社会を意識し、社会の中で自分を活かしたいと思う欲求が強くなります。キャリアウーマン等で活躍する人には、官星が多い人も多いものです。

最後に印星(偏印・印綬)ですが、比肩が自我(本能)なら食傷は本能に根差した衝動(子供の様な感情)。そして財星(家庭を持ち)、官星(社会に生きる)と成長し、最後に到達するのが文化・文明や哲学等の人間のみが到達する英知の世界です。

この様に、自分の核(比肩)を中心に、→少年少女→青年・中年→中年・熟年→老年と、陰陽五行がバランス良く配置されている命式は比較的無難な命式と言えますが、そうでない場合はその特徴を活かした生き方が大切だと思います。
クリックしてね
新栄堂のホームページヘ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美人には比劫が多い?

2017年04月29日 | 今日の出来事


上図は、或る美人モデル(日本人)の命式です。
比肩・劫財は自我や個性を意味する星ですが、世の中で活躍されている美女にもこの星を持った人が多い。
天干に劫財や比肩が並ぶ方は、自分を表現することや自己主張することに貪欲。
十二運の冠帯にも手際が良くお洒落な人も多い。
目に見えない心がその様になっているので、顔のパーツも派手で個性や存在感もある人が多い。
また、比肩や劫財を持った方は家庭を意味する財星を尅すので、家の中で夫や子供の帰りを待つだけでは満足できない人も多い。
夫や子供の対象になるだけでは満足できずに、自分の個性や才能を現したくなるのだと思う。
そして、自分が活躍できる場が与えられると、その世界で喜びを感じ、その分、夫や子供に寄り添う時間が少なくなる傾向が出て来てしまう。
その結果として、忙しさからのすれ違い…という形になる場合も多々あると思う。

逆に家庭を表す正財が月上に輝いていると、家の中で家事をしたり、夫や子供の対象に立つことを喜びとする傾向がある。自分を表現するよりも、夫や子供の心の中に生きられる傾向があるのかも知れない。

自我は現実世界の中で何かを生みだし、発展・充実させていくのには必要な要素だが、多すぎると自己中心性や破壊性(分離)を引き寄せる傾向もある。
最終的には他の変通星(五行)とのバランスが重要だと思う。

クリックしてね
オンライン講座




コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加

5月の暦の会(四柱推命の学習会)の開催(2017.5.20.土)

2017年04月25日 | ★出張鑑定&学習(東京 ・群馬 )
四柱推命の学習会(暦の会)のご案内。
2017年5月20日(土)に定例の四柱推命の学習会(暦の会)を開催致します。
参加希望の方、又は詳細希望の方はご連絡下さい。(新栄堂:027-362-0074)問合せメール

日時:2017年5月20日(土)午後1:00~4:00
場所:高崎市中川公民館 2F図書室: 群馬県高崎市小八木町1117(公民館への問い合わせはご遠慮下さい)。
内容等:四柱推命(安田流)の勉強会です。(会員制です)
詳しい内容はご連絡下さい(電話:027-362-0074)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

偏印と比肩の並び

2017年04月23日 | 今日の出来事


上図は或る男性の命式です。
生時不明ですが…
日干:己で、天干の並びは比肩と偏印との並び。
この様な命式の方は技術職の人が多い様です。
偏印=数理で、男性の場合は技術系が多い。
また、先祖の背景には宗教的な背景があり、占いとか精神的なものに興味を示す人も多い様です。
墓庫開冲で、時々霊感がある人も居ます。
クリックしてね
新栄堂のホームページヘ
コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

変通星について

2017年04月19日 |  四柱推命(変通星の意味)
変通星の特徴を簡単に説明します。

1.比肩(無垢な赤ん坊)

日干と同一の天干(同一五行で陰陽も同じ)。
自分の中にもう一人の自分が居るようなもので、自我・自意識が強く自己主張・自己表現に貪欲。
私・私と、自分の世界が強くなり、自我が行動の中心となるので我儘な小さな子供と同じ。
++、--の陰陽不配偶から、人との関係で距離がでてしまう。


2.劫財/敗財(赤ん坊)…日干が陽干の場合は敗財、陰干の場合は劫財。

日干と同一の天干で陰陽が異なる(陰陽配偶)。
+-、-+は引き合うので、比肩にはない社交性や協調性は出て来る。
しかし、比肩と同様、自我の星なので内面は自己主張が強い。
比肩は独りで自分の世界を守ろうとするが、劫財は仲間を作ることで自分達の世界を守ろうとする傾向がある。
そのため、人脈やネットワーク、組織力もある。
また、比肩は財星を見ると支配しょうとするが、劫財(敗財)はその傾向がもっと強くなる(欲が強い)。
劫財は、自分から仕掛ける強さがあるが、敗財の場合は、人情に流されて利用される場合もでて来る。


3.食神(少年・少女の星)

日干から生じられ陰陽が同じ(陰陽不配偶)
日干が直接生むので子供の様な星。
少年少女が、人や物事を観察し、仲良くなれる人かどうか? 自分の為になるのか等を距離を置いて見ている(陰陽不配偶)。
そして、面白さを感じることが出来ないと、やる気をなくしてしまう傾向もある。
美味しいものは好き。


4.傷官(ハイティーンの星)
日干から生じられて陰陽を異にするもの。
食神と同じ様に子供の様な星だが、ハイティーンの難しい時期ともいえます。
陰陽配偶で引き合う故に、自分の気持ちが無意識に対象に向かう。
そして、目の前の世界との関係にとらわれる傾向がある。
それらが自分の気持ちと一致しないと、情的に受け入れることが出来ず好き嫌いの世界をつくる。
そして、自分に合った環境でないと自分の心に突き刺さって来る。
多感で傷つきやすいガラス細工の様な心を持った人が多い。


5.偏財(青・壮年)…情の交流による他者との協調。
日干から尅され、陰陽が同じもの。
陰陽不配偶の無情の尅なので、自分の思い通りにならない対象を支配する様なもの。
他人の財、世間流通の財とも言える。
流通の財ゆえに、運用によって増えもすれば減りもする。
サービス精神が旺盛でエネルギッシュで遊び好き。


6.正財(青・壮年)
日干から尅され、陰陽が異なるもの。
陰陽配偶の財なので自分の思い通りになる財…正妻・給料・不動産の意味がり、正財が良く働けば堅実・真面目・安定等の意味となり、悪く働くとケチ・保身等の意味となる。
世間知の発達した実利重視のバランスの良い人が多い。
※ 財星は情と利に意識を持ちやすい。


7.偏官(壮年・熟年)…社会性・義・ルール・意志。
日干を尅し、陰陽が同一のもの。
日干を激しく尅す無情の尅(七殺)。
行動の規範が社会や他人となり、社会の為に頑張る星。
常に何かに急き立てられる気がして、打たれる動くが一つとなっているので、のんびりとはできずに動き回る。
偏官は、本能的な闘争心の星で武士の様なもの。
日干にコントロールされた偏官は勇猛果敢な武将を抱えた様なものだが、日干が弱く偏官が暴れる場合は、暴れ馬から落馬する様な事もある。


8.正官(壮年・熟年)…社会性・モラル・ルール・意志。
日干を尅し、陰陽が異なるもの。
陰陽配偶(有情)の尅なので、我が身を律するという感じの尅。
律するとは、自分を正しくコントロールするという意味で、調教されたサラブレットの様なもの。
そこから、紳士・淑女・管理者等の意味がついて来る。
男命では我が子、女命では我が夫となり、自分という観点では己を正しく指導し、誉を生みだす貴人の星。
良い正官があれば、組織の中でその役割を全うできる人物となる。


9.偏印(熟・老年)…歳を経て到達する世間知・英知・文化)
日干を生じて陰陽が同じもの。
日干配偶しない無情の相生なので親との関係に偏りが生ずる場合もある。
故に、印綬は実母だが偏印は義母となる。
印星は知識欲が旺盛だが、偏印の場合は不配偶という反発の関係からフィルターを付け、興味をもつものしか吸収しようとしない傾向がある。
上から言われた常識や学校の勉強等には興味を持たず、逆に反発心が生れて裏から見る傾向もある。
興味を持ったものは掘り下げ、そうでないと飽きやすく、机上の学問よりも自分で経験して情報を得ようとする人が多い。
物事を多角的に判断でき、人とは違う視点で物事を捉える事が出来るが、束縛を嫌うので落ち着きのない人生になる場合もある。


10. 印綬(熟・老年)…歳を経て到達する世間知・英知・文化
日干を生じ、陰陽が異なるもの。
偏印と同じく、知識を吸収することが本能で、外側から自分の中に入ってくるものを自然に受け入れる(陰陽配偶)。
学校の勉強や親からの教え等、常識的なものが多く歴史や伝統等の既存性の強いものも好き。
専門知識や資格習得にも向いていて学歴や資格等へのこだわりを持つ。
また、親や目上の引立てを受けやすくなる。
教えられた通りに覚えるので、伝統と格式のある職場が向いている。しかし、時代の先端をいく仕事や物事を多面的に捉えることは苦手。

※ 偏印には偏った知に対する偏向があり、のめり込みやすく飽きやすいが、印綬の知は現実的でバランス感覚がある。
クリックしてね
オンライン講座





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やや淡白な夫

2017年04月17日 | 今日の出来事


上図はある男性の命式です。
彼の命式は…
日柱:辛酉
天干の並びは:食神を中心とした傷官と偏印の並び。
五行(木火土金水):水の傷官が太過し、火の官星に星が無い。
この命式は過傷官倒食の命式です。
【仮傷官倒食】…倒食に食傷が並んだ命式をいいます。
感受性が強く、器用さや特殊な才能はあるが、運気が長続きしないきらいがあります。
繊細で神経質に考えすぎてしまったり、自分の考えが周囲と調和しなかったりする場合もあり、すぐに結果が出ないと嫌になってしまうという場合もあります。
また、子供や跡継ぎを表す官星が不及で、しかも、過傷官の場合は子孫運や跡継ぎ運はあまり強くはありません。この様な命式の方は、若いうちは良いのですが、或る年代になると、セックスレスになる場合もありますので、早目にお子さんを作ると良いかも知れません。

過傷官ですので、財星が多い優しい家庭的な女性に出逢えば良いのですが…。

比肩・劫財(敗財)に偏印が並んでいたり、時柱に比劫があるお相手ですと、その傾向がより強くなる場合もあります。…(比肩+印星は財星を尅しますし、時柱は子孫運を表す柱です)
クリックしてね
オンライン講座



 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

多財身弱

2017年04月14日 | 今日の出来事


上図は或る男性の命式です。
彼の命式は…
日干:壬の月上食神の偏財との並びの命式で、五行の火(財星)に星(●)が固まった命式です。
気の流れは食神→偏財と良い流れですが、比肩(水)に星(●)が一つと弱く、火の財星に星(●)が固まり過ぎています(合計5.5個分)。

優しい人当たりの良い星ですが、比肩が弱くあまりにも財星が多過ぎます。
この様な命式を多財身弱と言います。

性格は、男女共に優しく人のいいところはあるが、男性の場合は迫力に欠ける場合も多い。
財星が多い事から、身近にそれなりの財を持った方が多く、その恩恵を受ける事もできるが、その財産が自分の自由にならない場合も多い(富家の貧人)。
財をコントロールするのは比肩(自星)なので、せっかく食傷→偏財と気が流れても、比肩(自星)のエネルギーが消耗してしまい、体力・気力不足になり疲れてしまう様なもの。

食神や偏財があるので、人生を楽しみたいと思う人が多い。
女性にも興味がある。
そして、その為にもお金が必要だと思うが、あまり働くのは好きではない。
その場合、親や身内の脛をかじる傾向もあるかも知れない…

優しい星が多いので、女性ならば良いのですが…

五行に火が多いので、自律神経にも注意、また、高齢になったら、目や血流系の病気には注意が必要かも知れない。
クリックしてね
新栄堂ノホームページヘ
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ちょつと嫌な相性

2017年04月09日 | 今日の出来事

上図は架空のカップルの命式です。
相性の見方には様々ありますが、この男性にとっては苦手な女性なのかも知れません…。

男性の命式は…
日柱:甲寅
天干に正財と正官との並ぶ命式(妬合)

女性の命式は…
日柱:庚申
天干は、敗財双並びの傷官との並び。
地支は巳酉丑と金局▲し、金(自星)に星(●)が6個分固まる。

(五行では)
女性の日柱:庚申が男性の日柱:甲寅を金尅木と激しく尅す。
五行全体も太過した女性の金が男性自身の五行の木を強く尅す。
斧で大木を切り倒す様なものかも知れない…。
(変通星では)
女性の月・時上の敗財が男性の月・時上の正財を強く尅す…女命の月柱は敗財 帝旺(羊刃)。
女性の年上の傷官が、男性の年上の正官を強く尅す。

その他様々

クリックしてね
新栄堂オンライン講座


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

縁の下の力持ち?

2017年04月04日 | 四柱・その他


上図の命式は天干に敗財と偏印とが並んだ命式です。

「敗財」は比肩に似た星ですが、そこに「弱気の失敗」という意味が加わり、人情に流されて嫌と言えない部分も出てきます。(厭世、消極的、義理の兄弟、破綻、怠慢)等の意味もあるが、ソフトで人情的で、人の痛みが分る人も多いものです。(敗財は特に休囚を嫌います)

「偏印」は印綬と同様、学問・芸能・頭脳の星ですが、印綬がメジャーなら偏印はマイナーで、孤独・病気・宗教等の意味もあります。

敗財と偏印とが並んだ人は、地味でやや暗い印象を与え、人情的な面もる。
才能には恵まれるが、運には恵まれにくく、裏方的な苦労をしやすいところから、「縁の下の力持ち」的な生き方をされる人も多い。
評価されずとも感謝して歩めば天に宝を積むことになり、やがては運気は好転する。
クリックしてね
新栄堂のホームページヘ
コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加