おのけんの『楽観主義でいこう!』

演劇部隊Chatter Gang 隊長のきまぐれ日記だよ

名作も 時代が経つと 迷作に

2017年08月08日 | 僕…

若者の為に…芝居を探します。
昔の戯曲を…読み返してみます。
演った作品…観た作品があります。

どれもが…思い出される作品です。
僕が若き日に…感激した作品です。
昭和と云う時代が…漂っています。

読めば読むほど…思います。
今の時代には…古過ぎなのです。
読んでて…違和感しかないのです。

死語が…多用しています。
言葉使いが…もう有りえません。
時代背景が…再現不可能なのです。

あの作品は…もう演れません。
あの作品は…もう観られません。
あの作品は…もう消えていくのです。

時代は新たな物を生み出しますが…
              
    古い物を捨てていくのです!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 飲食の ツライ思いは 忘れない | トップ | 質感は 少し冷たい 感じです »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

僕…」カテゴリの最新記事