小野田楽の歌綴りエッセー

昭和の流行歌が大好きです。
日々の雑感をエッセーとして綴ります。

お盆、雑感

2017年08月13日 | 日々の暮らしの中で
 中学校の時の国語の教科書に「盆土産」という話がありました。
確か、地方から東京に出稼ぎに出ていった父親がお盆休みにエビ
フライを土産に持って帰ってくるという話で、淡々とした文体の
中にも温かさが感じられる作品だったと、未だに覚えています。
古き良き日本のお盆が描かれた名作でした。
 ところで、お盆には、死んだ人の霊が生き物に乗って帰ってく
るから殺生をしてはいけないとか、死者の霊に引きずり込まれる
から水辺に近寄ってはいけないとか、そんなことを言う人が少な
くなりましたねぇ。この際、私が伝えようと思い、塾の夏期講習
に通っている生徒にこのことを告げると、生徒は驚いて言いまし
た。
 「どうしよう、ウチ、お盆は海でバーベキューすることになっ
てるんですけど。」

作詞家ランキング

エッセイ・随筆ランキング
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 夏と秋を隔てる一日 | トップ | くだらない思い出ほど、愛しい »

日々の暮らしの中で」カテゴリの最新記事