おんにょの真空管オーディオ

オーディオ等のよしなしごとを思いつくままTwitter的に綴っています。

気になっているタマ

2016年10月13日 | 真空管アンプ

最近気になっているタマに6AV11がある。
私は頭が丸くてずんぐりしているタマが好みだ。
これはコンパクトロン管で12AU7相当のユニットが3つ封入されている。
ヒーターは6.3V0.6A。Antique Electronic Supplyで1個$9.85となって
いる。71個の在庫があるらしい(2016年10月13日現在)。
何かのおりに買ってみよう。
初段をFETと6AV11の1ユニットでカスコード、出力段を6AV11の2ユニット
パラでシングルアンプにしたらどうだろうか。
あるいは6AV11の1ユニットをPK分割に使い、残りの2ユニットをプッシュ
プルにするとか。
コンパクトロンソケットはバンテックエレクトロニクスでCINCHのが1個
300円。但し送料が高いけど。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 音が変わる | トップ | 2A3Bとか2A3C »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
2ピンコンパクトロン管 (黄金のアンコール)
2016-10-13 21:49:14
12ピンコンパクトロン管は安いですね。

6AV11は、数年前に格安なのを見つけて持っています。場合によっては、ムラード型のPPアンプならば前段に片chあたりこの球1本だけで済ませることもできるかも知れません。

6AC10(12AT7相当のユニットが3つ封入)と6J11(Higm五極管が2ユニット封入)などは、この春に秋葉原で@¥300で売っていたのを見て10本ずつ買ってしまいました。6AC10なんかは、この球2本だけでミニワッターのステレオアンプが組めるので、非常にお得かも知れません。
Re: 12ピンコンパクトロン管 (おんにょ)
2016-10-13 22:26:43
黄金のアンコールさんこんばんは。
私はコンパクトロン管が好きで良く使いますが、出力管だとトランスに比べて
背が低すぎるのがデザイン上の欠点です。でも前段に使えば解消しますね。
Unknown (masuda)
2016-10-14 09:42:24
昔、けっこう安価で秋葉原で売ってた記憶があります。
TV球なのでしょう。人気があるような、ないような不思議なタマです。
Re: Unknown (おんにょ)
2016-10-14 18:23:42
masudaさんこんばんは。
12AU7のユニットが入っているということで利用価値があると判断するのでしょう。
コンパクトロン管にはいろんな面白いタマがたくさんあります。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。