おんにょの真空管オーディオ

オーディオ等のよしなしごとを思いつくままTwitter的に綴っています。

2A3Bとか2A3C

2016年10月14日 | 真空管アンプ
PSVANEで出している2A3Bという2A3の上位互換球?があるけど、
データシートが見つからない。勝手につけた名前なのかな?
2A3は寸法がデータシートに記載されており、ずんぐりした形状だ。
それに対し2A3Bは細身だし、背が2A3に比べて高いように見える。
おそらくそこらへんは2A3ではありませんということなのだろう。
2A3Cというのもあるけど、こちらは300Bを2A3用にダウングレードした
ような感じ。形状も多分300Bと同じだ。
RCAなどの2A3に対し現行球だからこき使って出力を絞り出しちゃえば
いいのかもしれないけど、私にとっては高価なタマだから入手して
使おうという気にはなれない。
PSVANEではWR50というRCAの50のレプリカを出しているくらいだから
WR45とかWR71Aとか出せばいいのにね。でも出力が小さくて価格が高い
となると売れないから出さないだろう。
ちなみにWR2A3というのはある。でも1枚プレートだ。1本$399.00。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 気になっているタマ | トップ | ミリワッター »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。