おんにょの真空管オーディオ

オーディオ等のよしなしごとを思いつくままTwitter的に綴っています。

USBメモリ

2016年10月08日 | オーディオ
メキシコの露店ではUSBメモリに入った音楽が売られているという記事
を見た。まあCD-Rに代わるものとして広まっているというわけだ。
先日ワイドFMに関する記事を本家拙ブログで書いたけど、USBメモリを
挿すと音楽プレーヤーになる製品を見つけた。
ここでやっとつながったというわけ。
現地(エクアドルの場合)では、CDは1,000円~1,500円で売られており
裕福層向けというか、現地を訪れる外国人観光客が対象であることが多い。
128MB程度のUSBメモリならMP3でCDの2~3枚分入ってしまうだろうし、
おそらく安価だろう。コピーはPCを持っているのなら簡単だ。
10年くらい前にボリビアに行った時にはエル・アルトでカセットテープが
売られていた。ラジカセさえあれば聴けるので庶民でも買える値段だった。
時代は変わったね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もし自分が無帰還アンプを作... | トップ | 小出力アンプのスケール感 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。