おんにょの真空管オーディオ

オーディオ等のよしなしごとを思いつくままTwitter的に綴っています。

音作りの違い

2017年07月23日 | オーディオ
昨日はソフトンのミニオフ会に参加させて頂いた。
試聴してまず思ったのは、音作りの違いだ。
私は心地よく聴けることを目指している。オフ会では情報量が違いすぎて、
そちらのほうが気になって落ち着いて試聴できなかった。
変な例えだけど、空気の澄んだところで星の観察をしたらいっぱい
見えすぎて星座がどこにあるのかわからない、みたいなかんじ。
帰宅して自宅のオーディオシステムを聴いたら安心して聴けた。
PCとトランス式USBDACを持ち込もうと当初は考えていたんだけど、
荷物がいっぱいになるので安易にCDを選択してしまった。
おそらく当日もCDの取っ替え引っ替えになるに違いないと思ったからで、
ちょっとだけでも自分のPCオーディオで聴けたら結果が違っていたかも
しれない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自宅使用で発振しそうになら... | トップ | 電圧増幅段に半導体 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。