備忘簿

日常の呟きを記録する。

ドクダミ「八重咲き」

2016年10月01日 07時51分59秒 | 野草
ドクダミ科ドクダミ属の多年草。毒や痛みに効くという和名。十薬(じゅうやく)という別名。ドクダミは白い花弁のようにめるのは総苞片で4枚付き、その中央に黄色い小花をびっしり付けた花舗が立ち上がっている。ところが、八重咲きになると、その花穂がなく、花穂の代わりというか、花穂についていた小花が総苞片に変わって八重咲きとなっている。小花が無いので種もできない。実は、これは我が家の鉢植えのドクダミで、毎年よく花を咲かせている。種がないので株分けで増やす他無いのだろう。6月6日、千葉市内で撮影。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シジュウカラ<四十雀> | トップ | バジリコ<目箒> »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

野草」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。