備忘簿

日常の呟きを記録する。

オシドリ<鴛鴦>

2017年02月09日 08時10分27秒 | 野鳥
カモ目カモ科オシドリ属の留鳥。市街地の湖沼にも見られ、高い大木の樹洞に巣を作り産卵し子育てをする。この作業は雌のみで行われるので、オシドリ夫婦で居るのは11月から翌年の3月ころまでの短い間で、翌年はまた相手が変わる。鴛鴦(えんおう)の契りなどと、夫婦仲の睦まじいことの例えにされるが、現実はそれほどでもないようだ。1月28日、千葉市内で撮影。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アオジ<蒿雀> | トップ | カイツブリ「鳰」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

野鳥」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。