Color Room

おにむら歯科の副院長のひとり言

知らない一面

2017年03月08日 07時27分36秒 | 日記

「〇〇ちゃ~ん、かわいいね~~~!!」と、一オクターブ高い、甘ったる~い声で、赤ちゃんに呼びかける爺様。

ひえ~~~っ、気持ち悪い!!ゾクゾク(笑)

「どこからそんな優しい声が出るとねっ!

私、この人生であなたにそんな優しい声をかけてもらったことないわ!

私にもそんな風に言ってごらん!言えたら、あなたが寝たっきりになった時、待遇が違うよぉ!」

と、私。

ホント、この長い結婚生活で、見たことも聞いたこともなかった、主人の知らない面。

驚きですわ~~~!!

うちの子供たちにもこんな優しかったかな?

今は時間があると、「ほら、貸してごらん!と」、すぐ抱っこしてる。(笑)

おむつのお世話も、もち、ウンチもかいがいしく処理している。

ウンチでベビー服が汚れた時は、沐浴まで!!

ミルクを飲ませてゲップを出させて・・・

ほお、うちの子たちの子育て時は、こんなんじゃなかったよ。

ほとんどと言っていいくらい手を出さなかったじゃない!?

知らない主人をこの齢になって発見!

私はいつものように赤ちゃんの言いたいことを通訳する係。

「おじいちゃん、やめてよ、あまり近づかないで!くさい!」

「鼻の油を私につけないで!肌があれちゃう!」

「おじいちゃんって、けだものなの? だってくさくて真っ黒なんだもの!」

「わたし、おじいちゃんに似なくてよかった~!」

ははは・・・

日ごろの不満を晴らすがごとく、言いたい放題(笑)

まだ、病院以外には外に出られない娘親子。

だから、せめて・・・

家の中でジジババと4人で、こんな馬鹿を言って、大笑いする毎日なのでした。

はい。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生まれる命と死んでいく命 | トップ | おおざっぱでいいとよ! »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。