Color Room

おにむら歯科の副院長のひとり言

枯れていく私!?

2017年05月26日 05時40分45秒 | 日記

うちの父ちゃんは、6月いっぱいで校長先生を辞めることとなりました。

その他、役員も引退。

いわゆる第一線から身を引くわけです。

何か不手際があったわけじゃないですよ(笑)

以前から、「惜しまれるうちにやめるのが華!」

と、人生計画をしてのことです。

もちろん、歯科医院はまだまだ頑張らんといかん。

自分たちの老後のため、スタッフのため、あとを継ぐ長男夫婦のため、

そして、うちを選んできてくださる患者さんのため!

で、話を戻して、最近、最後の〇〇会議や、送別会?かな?が、立て続け。

花束もらって帰宅する。

ほら、サラリーマンが、定年で花束もらって・・・という、ドラマや映画で見たようなことを経験するわけです。

と言っても、本業はまだまだ続くので、寂しいとか、悲しいとか、負の感覚はないです。

ただ、二十数年、よく頑張ってきたな~~!!たいへんだったな~、忙しかったな~・・・

と、いうような類の、感慨深いものがありますね。

よくやったよ、うちの父ちゃん!そして、よく頑張ってきたよ!その留守を守ってきた私。(エッヘン!)

ということで私たち老夫婦は、人生のまた新しいステージを生きることとなりました。

昨日、いつもの白髪染めに、ヘアサロンに行ったのですが、

私のボーイフレンド(同い年)のそこの先生と、

「私たち、なんか、欲がだんだんなくなりつつあるね!」(笑)

例えば、苦しんで、難しい症例に取り組んで発表したりとか、患者さんを増やそうとか、業績を上げようとか、

全然思わない・・・(笑)

それより、健康で、みんなと仲良く、診療も自分の納得のいくよう・・・

したいことをして、行きたいところへ行き、毎日を、日常の一つひとつを大切に楽しんでいきたい。

というような心境になったわ!

ヘアサロンもそう。休みを週にもう一日増やそうって言ってる。

ああ、私たちも歳をとったということかな?(笑)

だから、女性歯科医の会でも、集客のための〇〇、とか、私の手に余る、能力以上の難しい治療とか、・・・

あまり興味ないんだ。ごめんなさい、若いメンバーたち。

自分で作った会だけど、若い人たちに任せて、そろそろ引き際かもしれない。

枯れつつある私。

でも、全然嫌な感じじゃない。それより、なんかいい感じ。

これからも、変わっていく自分を楽しもう!

ということで、今日も楽しみながら働きますね。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 泣いた鬼ババ!? | トップ | 不思議な話 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。