Color Room

おにむら歯科の副院長のひとり言

あきらめるは明らかにするに通じる!?

2016年11月08日 05時26分15秒 | 日記

今日は、

「いい歯の日キャンペーン」で、イオンモール宮崎で歯科相談の係をします。

ちびちゃんたちがフッ素を塗りに来るから、泣く子もいてにぎやかだろうな。

小児歯科と言えば、私、心理学を教える前は小児歯科を教えていました。

突然指名されて!!

引き受けざるを得なく、

やると決心してから、数か月!!!

家にこもって、資料作りをしたことがありました。

土日は、どこにも出かけず!!隠遁生活!(笑)

たとえば、ある日曜など、朝から机に向って、お昼ご飯も食べるのを忘れ、ハッと気づくと、外が暗くなっていた!!

なんてこともありました。

熱中型なんですね!(笑)

学生さん向けの資料と、一連のパワーポイントを作りました。

90分授業の15回分。と、試験問題。

国家試験対策用の資料とパワーポイントも作ったな・・・

そして数年たって、今度は心理学を!と、またまた突然言われ、

同じようにして一から資料作りに没頭しました。

大変だったけど、夢中になって寝食を忘れるほどだから、結局、そんなことが好きなんでしょう。

大して苦痛じゃなかったもの。

でも、資料作りに夢中になるあまり、

毎年更新の、カラーセラピーの資格を一つ、失ってしまいましたね。

更新のための講習を、日曜の度に、数週間ほど、受けなければならないところ、

「そんなことにかまっておられるか!間に合わないよ!」ってな気持ちで、

日曜はこもってわき目も降らずに資料作り!

お友達との交流もほとんどしなかった・・・

でも、それでよかったと思います。

「手放すこと、あきらめること・・・は、物事を明らかにすること 」

に通じるといいます。

私にとって、カラーセラピーは面白かったけど、私が本当にする仕事ではない。

と、うすうす感じていたからです。

合わない・・・と、明らかになったのでしょう。

もし、時間がたくさんできて、それでもやりたい!と思ったら、それからまた資格を取ればいいわ。

これから先の人生。

たくさんの、煩悩や執着、そういったものを少しずつ、手放し、あきらめ・・・

本当に大切なものは何かを明らかにしていく・・・

という作業をしていくのだろうと思っています。

と言っても、まだまだほしいものがたくさんある。(笑)

欲しいものがあるが、捨てるべきものは捨てていこう!

そんなスタンスで生きていこうと思っています。

あれ?最初は歯科相談の話でしたよね?(汗)

私の頭の中はいつもこんな風に次々と違う方向につながっていくので、

どこへ行くかわからない。

風の吹くまま、気の向くまま・・・ええい、ままよ!!

そう、それでいいのだ!

へへへ・・・

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 女性だけの大学同窓会 | トップ | 口で治す!? »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事