ほっとフォトだより

毎日の生活の中でほっとするようなことを届けたい

久賀島へ歩き旅

2016年10月14日 22時14分50秒 | 場所
       少し早起きして、久賀島へ行ってきました。
     馬の蹄鉄の形をした福江港から20分のところにある島です。
     船が着く田の浦港から徒歩で旧五輪教会まで歩きました。
     夫の予定では3時間、しかし大開から五輪教会までは、今では
     地元の人でも歩かない難所、藪に覆われて道がわからなくなっているところを
     夫の嗅覚を頼りに付いていきました。途中の草むらには黒ランやキノコが出ていました。

        

     こんなに高く登ってきたのにまだ半分、上ったり下ったり、歩き出してから4時間25分、
     やっと教会に到着しました。小さな入り江に和風の教会がひっそりと建っています。

               

   
     船の時間に間に合うよう、お昼ごはんもそこそこに再び歩き始めました。
     途中で親切なおじさんが蕨までトラックに乗せてくれ、帰りは2時間歩いて
     合計6時間半の歩きミニ旅が終わりました。

     昔は漁業で栄え多くの住民がすんでいたが、今では350人ほどが暮らす小さな島、
     色鮮やかな渡船船が交通の手段です。

                        

     途中に置かれたユーモアのある案山子にほっとしました。

          

             

     足がパンパンになりました。今夜はゆっくり風呂に入ってほっと一息。

     
     
     
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新生姜 | トップ | ねんりんピック »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (長崎のトミー)
2016-10-15 21:57:36
昔々・・・20代のころ、遠足仲間?で行った記憶があります。
地図では結構大きな島なのに、今は350人ぐらいしかいないのですね。久賀島漁協って名のある?組織だったような?
海の水が透き通っていてきれいで、岩場で足だけつかりました。多分今も水はきれいなんでしょうね。

五島はまだまだ観光地にとりあげられない、きれいなところがいっぱいですよね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。