おんごろ日記

山歩き、趣味のクラシックギターと野菜作りを楽しんでいます。町のボランティアにも顔を出して忙しい毎日です。

世界の面白GIFアニメ~No.326

2017-07-31 | GIFアニメ


高速道路もあちこちに建設され便利になりました。
しかし、それとともに高齢者の逆走、暴走なども問題になっています。
高齢になると、頭では若く思っていても、うっかりミスや、視野が狭くなり、信号を見落としたり、ぶつかりそうになったりします。

このヒャッとする回数が増えてくると、免許を返納することも考えなければなりません。
スピードを抑え、交差点での徐行、一旦停止等、余裕のある運転を心が得ようと思います。



今日は午後から出勤ですが、午前中、畑仕事・・・2時間ほどすると汗だくです。
水筒のお茶も飲みほしてしまい、暑さで頭もボーとするので早めに撤収。
シャワーをしてエアコンを付けて、午後、一休みしてから職場へ行くことにします。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

雨あがり決死隊、涼しい山上は別天地

2017-07-30 | 山歩き・ウォーキング
早朝、雨の音で目が覚める(~_~)

ネットで気象庁の雨雲を確認、雨が止みそうなので山歩きへ(^o^)

10時過ぎに、雨あがりの金剛山へ到着。
不安定な天気なので雨具を持参して登山開始。

 

少し、歩くだけで汗が出てくる・・・かなり蒸し暑い。
 

「こんな日は蚊にやられる」と思って、虫よけスプレーをしてきて正解。
耳元に蚊が寄ってくるが刺されることは無い。

 
 

 

「雨あがりの杉山はマムシにも気を付けなければ」と、注意して歩く。
 



 

ちはや園地へ到着(^_^)/
 

登山中は人に会わなかったが、山上はロープウェイで登ってきた幼稚園児など、団体が・・・
 



 

時計広場方面へ歩く。
 

気温は23℃・・・下界と10℃近くの差~涼しい(^o^)
 
 


 

 

 

展望台から見た頂上



 

下山途中、木の穴を覗くとスズメバチの巣が(^_^;)

 
午後4時前に暑い下界に無事下山しました。(^_^)/
21059歩 14.7キロ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハスが見ごろです

2017-07-29 | 日記
今日は寺総代としてのお勤めで、古塔婆焼却供養と霊園清掃の日でした。
朝6時過ぎに霊園のある隣村のお寺へ出かけました。



隣村の大きな池は、大正から昭和にかけて活躍した陶芸作家、河井寛次郎が一番 美しい村といった植田地区の釈迦ノ池・・・



池には沢山の睡蓮の花が咲いていました。


さて、霊園清掃は春夏秋の3回、霊園を利用している3か所の村の寺総代、約12名が協力して通路などの雑草を除去しています。
最近は墓地が放置され、荒れ果てている箇所も多く見られます。

 

1時間ほどで雑草の袋がトラック一杯になりました。
 

霊園のあるお寺の清掃後、お盆の施餓鬼供養の打ち合わせで、地元のお寺へ。
 

お寺では、ハスが見ごろを迎えていました。

ハス《「はちす」の音変化》
スイレン科の水生の多年草。根茎は節が多く、晩秋に末端部が肥厚し、蓮根(れんこん)といい、食用。
葉は円形で長い柄をもち水上に出る。夏、水上に花茎を伸ばし、紅・淡紅・白色などの大きな花を開く。
花のあと、花托(かたく)が肥大して逆円錐状になり、ハチの巣のような穴の中に種子ができ、食用。インドの原産で、古く中国から渡来し、池・沼などに栽培される。蓮華(れんげ)。
(デジタル大辞泉 出典)


 



昔から仏教と縁があり、極楽浄土を思わせる綺麗な花ですね・・・しかし、3日位で散ってしまいます。


余談・・・民進党の蓮舫さんの名前も蓮に縁がありそうと調べたら、祖母の陳杏村さんが生まれた台湾の白河は蓮の名産地で、蓮の花が船のように連なっている様子を意味しているそうです。
蓮舫さんも期待していましたが、はかなく散ってしまいました。(^_^;)
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界の面白GIFアニメ~No.325

2017-07-28 | GIFアニメ


毎日暑いですね。駅から職場まで15分歩くと汗が出てきます。

公道は走れないはずですが、京都の東寺の駅前で「セグウェイ」に乗っている若者がいました。
こんな乗り物なら楽ちんですが、みんなが乗りだしたら、近い将来人類の足の筋肉が退化します。(^_^;)



今日は、午後から歌声喫茶スタッフとの選曲、音合わせのあと、クラシックギターレッスンの予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏に気をつけたい脳梗塞と腎臓病

2017-07-27 | 健康
先日の、TBS元気の時間のテーマは「熱中症と間違えやすい二大病」でした。
脳梗塞と腎臓病は、どちらも高齢者の気を付けたい病気ですね。(^_^;)


■脳梗塞
高血圧や動脈硬化による血栓などが原因で血管がつまり、脳の神経細胞が死んでしまう脳梗塞は夏に多い病気。
主な原因は脱水で、脱水状態になると身体の水分が減ってドロドロの血液になり、血液の赤血球が固まって「凝集塊」というものが血管に詰まってしまい脳梗塞になることがある。



◎ラクナ梗塞・・・めまいやふらつきなど熱中症のような症状で、脳へ入っていく細い糸のような血管が、凝集塊などで詰まって引き起こされる。
◎太い血管が詰まる脳梗塞・・・周りの神経細胞が死んでしまうため、半身麻痺や意識障害、ろれつが回らないなどの症状が出る。


◎脱水状態とは・・・「ノドの渇き」や「だるさ」などの症状を感じるときは軽度の脱水状態、「口の中が渇いてネバネバする」「尿量が少なすぎる」などは中度の脱水状態の可能性。
高度の脱水状態になると意識がもうろうとして血圧も低下して、脳梗塞のほか、命の危険も。




◎脱水予防のポイント
(1)就寝前にコップ一杯の水を飲む。
(2)お酒の飲み過ぎは避ける。
(3)汗をかいた場合はしっかり水を飲む。
※1日の水分摂取量は1.5リットル以上が理想。


畑仕事には水筒を持って行きますが、忘れた時は、キュウリやトマトで水分を補給しています。(^o^)

■腎臓病
◎急性腎障害・・・脱水状態になると血液量が減り、血圧も下がり、腎臓の中で血液をろ過している「糸球体」という部分にあたる圧力も下がるため、老廃物が通過することができなくなり尿毒素として体内に溜まってしまう状態となる。
脱水状態の場合、水分量が減るため尿が濃くなり、腎臓の中でカルシウムと老廃物であるシュウ酸などが結合しやすくなり「腎結石」ができてしまい、尿管に詰まったりすると激痛を引き起こす。



腎臓は「尿細管」で体内の水分量の調節をしているが、加齢などで尿細管が衰えると尿を濃くできず必要な水分まで排出され、夜トイレに行く回数が増えてしまう。
 
就寝前に水分を摂らずに寝てしまうと、夏の夜は汗を多くかいたりして脱水状態になり、血液はドロドロになり、腎臓や脳梗塞になりやすくなる。夏の明け方は一番脳梗塞を起こしやすい時間帯です。

夜寝る前と朝起きた後に体重を計り、0.5kg以上減っている場合は脱水している可能性があります。

我が家でも「寝る前」と「朝起きた時」には、必ずコップ一杯の水を飲むようにしています。(^_^)/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ナスの更新剪定

2017-07-26 | 野菜作り
山歩きで2日程留守にしていて心配だった、家の裏で作っているスイカ・・・
幸い、アライグマ君に見つかっていないようです。(^-^)

  

さらに、奧に2つ出来ていました。(^o^)
 

念のために、網を被せました。
 

さて、畑の方は・・・


 

マッカウリも蔓が伸びて、あちこちに小さな実が出来ていました。
 

キュウリネットを再利用した所も蔓が伸びて・・・


実が付いていました。(^o^)/
 

ナスに2日程、水をやっていなかったので、この暑さで熱中症に・・・
 

奥の2本が葉枯れ状態なので、枝を3分1残して更新剪定して秋茄子に期待します。
根元から30㎝をスコップで根切りして・・・

 

根元へ油粕、化成肥料、有機肥料などをたっぷり入れ・・・
  

敷き藁でマルチングしたあと水をかける。
 

真っ白なカボチャ・・・「伯爵カボチャ」か「雪化粧」の品種? 
 

野菜も熟したものを収穫して作業終了。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

足も脳も鍛えないと・・・

2017-07-25 | 健康
大山から帰ってから、太ももが筋肉痛でペンギン歩き・・・普段使っていない筋肉を使ったんですね。

通勤の駅の階段を降りる時に膝が笑います。(笑)

ところで、山歩きで家を空けているうちに、京大病院から先日受けた脳ドックの結果が届いていました。
■前頭葉に「軽度の萎縮」。
■大きな血管には異常は見られない。
と書いてありました。
家内の結果も同じように「軽度の萎縮」と書かれていて、二人で大笑い。(^o^)


「健康長寿ネット」で調べると・・・一般的に30歳くらいから軽い脳の萎縮が始まり、60~65歳くらいから肉眼的に萎縮が明らかになっていきます。
前頭葉や側頭葉は、頭頂葉の前方や後頭葉に比べて老化に伴う萎縮が目立っていく傾向。

とありました。

萎縮は認知症や麻痺などの症状を伴う脳梗塞の危険信号ですが、幸い、(町の健康維持活動の一環で)京大で5年間の認知症進行状況をチェックしてもらえるので安心です。
もっと、足も脳も鍛えないといけませんね。(^_^)/

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

日本百名山「大山」1710.6m 山歩き

2017-07-24 | 山歩き・ウォーキング
大山直下の大山寺町第一駐車場に車を止めます。
駐車場が春から秋は無料というのは助かります。(^-^)



登山口から見た雄大な大山


夏山登山道からゆっくり、ゆっくり・・・


7月末になっても大山ではアジサイが綺麗です。






花を見て・・・景色を見て、一歩一歩、頂上を目指します。


大山の北壁は、日本海からの季節風の影響で浸食、崩壊が繰り返され、屏風のように急で荒々しい山肌になっています。


1300mを越えると、ダイセンキャラボクなどの低木草が繁り、高山植物の花が所々にみられるようになりました。




夏休みで子供たちや家族連れが多く見られます。




切り立った北壁は、西から見た穏やかな姿とは真逆で、人を寄せ付けないような迫力・・・




頂上まであと少し・・・


頂上に到着(^_^)/


【動画】ミストシャワーを浴びて気持ちよかったです。


頂上付近は、あいにくガスで見晴らしが良くない(^_^;)




頂上で弁当を食べて休憩・・・しかし、雨雲が出てきたので早めに下山することにしました。




下山後、ゆっくり温泉に入って疲れを取ってから帰りました。


帰宅途中、高速に乗ってから、米子自動車道から中国自動車道まで土砂降りの雨・・・
登山中でなくホッとしました。(^_^;)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蒜山高原の鬼女台(きめんだい)の絶景

2017-07-23 | 旅行
週末、第二京阪~近畿自動車道~中国自動車道~米子自動車道を乗り継いで蒜山高原までやってきました。
今は高速があるので遠くまで楽にドライブできます。
今回の行先は山陰地方の独立峰、鳥取の大山・・・少し手前の蒜山ICを降りて、蒜山高原を抜けて行きます。



蒜山高原(ひるぜんこうげん)は、岡山県北部に位置する標高500mに 広がる高原で、キャンプ場・バーベキュー・乗馬・スキーなどのアウトドア施設が多い。
ふれあいセンターなどで、濃厚なジャージー牛乳で咽喉を潤し、少し休憩した後・・・



蒜山大山スカイラインをゆっくり走り鬼女台(きめんだい)展望休憩所へ
からすが羽を広げたような烏ヶ山(からすがせん)、そして象山、擬宝珠山などの山並みの奥に、名峰「大山」が・・・
大山の南にある烏ヶ山と背比べをし、大山が足蹴にしたため烏ヶ山の頂上が欠け落ちてしまったとの伝説があるそうです。(因幡国の鷲峰山との伝説もある)




鬼女台展望休憩所は、蒜山・大山スカイラインの道中、標高869mの地点に位置する 展望スポット。
「鬼女」という怖い名前の由来は2つ小高い丘が女性の胸部に見え、人を引き付ける妖艶さがあるから、とか・・・そういえば(^-^)


【動画】


大山を時計回りに道路を走り、さらに大山へ近づきます。


大山の西側へ回ったら富士山のように見えます。


「まきばみるくの里」で少し休憩。


ここは道の駅のような施設です。


さらに、西から北側へ回って見た大山の景観。


ホテルへ到着。


翌日の登山に向けてバイキングで体力を付けました。(^_^)/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界の面白GIFアニメ~No.324

2017-07-22 | GIFアニメ


梅雨も明けて、天気も続きそうなので、昨日から1泊の避暑登山へ・・・
そのため、このブログは前日に予約投稿しています。
帰ったら、山の写真などを沢山アップしたいと思います。(^_^)/


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界の面白GIFアニメ~No.323

2017-07-21 | GIFアニメ


梅雨が明け、夏本番・・・
昨日、午後から秋の演奏会に向けてのギターアンサンブルの練習でした。
スペイン風セレナーデ、ハンガリア舞曲第5番、Habanera、Volare、Brazilなど練習・・・



「スペイン風セレナーデ」、「ハンガリア舞曲第5番」の2曲に絞って、今後、月2回程度練習することを確認。
「スペイン風セレナーデ」のパート1を受け持つことになり、難曲に不安もありますが、、リーダーが先日の演奏会でもソロ演奏しているので頼りにしています(^o^)


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

九条ネギの「土用干し」

2017-07-20 | 野菜作り



土用とは、『立春、立夏、立秋、立冬の前の約 18日間』のことで季節の変わり目ですが、一般的には、立秋前の夏土用を指すことが多いですね。
今年の夏土用は、7/19~8/6の19日間で、丑の日は、7/25 二の丑は、8/6
(ジャバノート 出典)


毎年、土用になると九条ネギを干して乾かします。
昔から、干すことで発根がよくなり、大株に育つといわれています。

※干しネギを作る場合は、半日陰で夜露が掛かることがポイントです。
軒先などの夜露も掛からない所では、パサパサになり完全に枯れてしまいます。



掘り出すと籠3杯もありました。


紐で交互に縛り・・・


梅の枝に9月まで吊るしておきます。


今の時季、こまめに水分を取らないと暑さで熱中症になります。(^_^;)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海の日に思う・・・

2017-07-19 | 日記
一昨日は「海の日」でした。
最近は、レジャーも多様化して海水浴へ行く人も減少しているようです。



30年前は「日焼けは健康的」と言われ、日焼けサロンで"体を焼く"という”ガングロブーム”もありましたが、「日焼けは皮膚ガンになる」などと報道があったり、震災の影響で「津波が怖い」などで海岸離れしたと思われます。
海水浴客が減っても、毎年『水難事故』のニュースは多いですね。



今は海へ行って泳ぐ気も起こらない歳になりましたが、子供が小学生のころは日本海へキャンプや海水浴に行きました。
子供達だけで浮き袋やボートで遊ばせているとき、目を離したすきに“離岸流” や ”大波”で流されたこともあり、海は油断できません。

 

今週、幼稚園も夏休みに入り、孫達も日本海へ海水浴に行くようですが、くれぐれも気を付けてほしいものです。





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

下仁田ネギの定植

2017-07-18 | 野菜作り
7月中旬になり、5月に仮植えしていた下仁田ネギの定植の時期になりました。

順調に大きくなったネギを曳きぬく。

 

空いている場所に元肥料を撒いてから、耕運機で耕す。
 


深めに溝を掘る。


1列目にネギを10㎝間隔で置く。


土を軽くかけ、ワラを置く・・・そして、2列目の溝を掘る。
 

2列目も同じように置く。


ワラを根元に置いて・・・


軽く土をかけて足で抑える。


苗が余ったので、他の場所にも同じように耕して植える。
 

作業完了(^-^)



夕方、いつものように相撲を見るため家へ・・・
宇良が日馬富士を見事に仕留めた(^o^)/・・・のを見届けて再び畑へ。

雷の音はするが雨の降る気配がないので、畑の野菜が熱中症にならない様に水をたっぷり与えました。
今は日照時間も長く7時半頃まで畑仕事・・・暑さと畑仕事で 毎日くたくたです。(^_^;)/

 






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黒豆の定植

2017-07-17 | 野菜作り
毎日、暑いので冷たいものが欲しくなります。


畑の梅の枝が伸び放題で、このままだと毛虫が付きそうなので消毒しました。

枝は冬に剪定予定です。
 



畔草も伸びたので草を刈りました。(草刈前)
 

畔草刈後


畑の周りと隣の畔も綺麗にしました。(^_^)/


宇宙芋と洛イモ(ダイショ芋)も支柱が見えなくなるほどに蔓が出ています。
 

ラッカセイとキュウリ
 

昨年の今頃、葉っぱが枯れていたナス・・・今年は遅くまで収穫できます。
 

ゴーヤはもうすぐ収穫できそう。(^_^)/
 

サツマイモの蔓が伸びだしました。
 

マクワウリはネットと地植えと、どちらが良く育つか試しています。
 

トマトはカラスが狙っているので網で保護。
 

サトイモとインゲン豆
 

 

いつも、夕方の5時頃から6時までは相撲を見るため、いったん帰宅。
白鵬と宇良の相撲・・・宇良も頑張りましたが力負けしましたね。
宇良も伸び盛り、次回はどうなるか楽しみです。(^_^;)

相撲が終わってから、再度畑へ・・・
家内が植えた黒豆の芽が出たので定植をする。

 

植えた後は、もみ殻と水をかけました。




秋の黒豆の収獲が楽しみです。(^o^)



















コメント
この記事をはてなブックマークに追加