おんごろ日記

山歩き、趣味のクラシックギターと野菜作りを楽しんでいます。町のボランティアにも顔を出して忙しい毎日です。

小さな台風が通りすぎました

2016-08-31 | 
今日は一日、孫と過ごしました。
1才4か月の孫は、夏風邪もすっかり治り、元気いっぱい・・・



歩くのも早くなりました。


何でも興味を持つ年頃です。
少し目を離したとき、ボールペンでフスマに一振り!(^_^;) 油断するとヤバいです。



動画です


ぬいぐるみが大好きです。


今日は昼寝もしないでよく遊びました。


妹が出来てから、少しお兄ちゃんらしくなりました。


体操を真似して、グルグルと・・・


孫が帰った後は、台風が過ぎ去ったようでした(笑)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

世界の面白GIFアニメ~No.239

2016-08-30 | GIFアニメ


昨日、一日中降った雨・・・
風もあり、会社帰りには足元が濡れてしまいました。



その雨も、朝方にはやんで今日は快晴。
今年の夏は、全く雨が降らない日が続いたなぁと思ったら、突然のスコール・・・
また、台風も例年より東日本方面に多いですね。
温暖化で海水温の上昇海域が北上して、日本全体が亜熱帯気候になっているのかも。

さて、今日は運動不足解消と気分転換を兼ねて、ジムに立ち寄ってから出勤します。


 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

本場の阿波踊りがやって来た

2016-08-29 | 日記
おはようございます。
昨日は久しぶりの600人超えのご訪問、いつもありがとうございます。




昨日、駅前の商業施設で阿波踊りがあると聞き、出かけました。
京都生協の店舗から出てきたのは、徳島県鳴門市の鳴潮連(めいちょうれん)という本場の阿波踊りの踊り子さん達。






笛、三味線、太鼓の鳴り物の音が店舗施設ホールに響きます。


うず潮のような勇壮な男踊りです。




若い踊り子さんたちが、優雅な女踊りを披露。



可愛い子供たちも元気いっぱいに踊っていました。


阿波踊りを見たのは初めてでしたが、リズム感があってノリがいいですね。
本場の徳島へ行きたくなりました。(^o^)丿

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

環境問題を考える講演会

2016-08-28 | ボランティア
精華町環境ネットワーク会議(STEP)は、一週間後の9月4日(日)に下記の講演会を開催します。
ご近所お誘いの上、多数ご参加ください。



   
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

年を取ると早起きになります

2016-08-27 | 健康
年を取ると、人は自然に早起きになりますね。
私も、加齢、不規則勤務で体内時計が狂いぱなしで、4時頃に目が覚めます。

睡眠には男女差があり、40、50代から男性の早朝覚醒が増え始めるようです。
一方、女性の場合は、朝型化の傾向が緩やかで、60代、70代でも夜型の人が多い。
人生の約3分の1が睡眠・・・
「睡眠不足は認知症を招く」という研究結果があり、がん、高血圧、心臓病、うつ病など、睡眠が影響している病気は多い。

深夜勤務の女性は乳がんや大腸がん、男性は前立腺がんの発症率が高いという研究データが報告されている。

睡眠を促すホルモンである「メラトニン」には、性ホルモンの分泌を抑制する作用があり、不規則な睡眠によってメラトニンの分泌が減ると、性ホルモンの分泌が増加して、乳がん、子宮頸がん、前立腺がんを発症しやすくなってしまうという。



一方で、深い睡眠に入った時に分泌が高まる「成長ホルモン」には、傷ついた細胞を修復する働きや免疫力をアップする働きがある。
睡眠不足は、抗腫瘍作用がある「メラトニン」と、免疫力を高めてくれる「成長ホルモン」という2つの大切なホルモンの分泌を悪くし、がんになるリスクを増大させるという。

メラトニンは、年齢を重ねるとともに分泌量が減ることが明らかになっています。
年をとると朝早く目覚めたり、夜中に何度も目が覚めたり、若い頃より睡眠時間が減ってくるのは、加齢により体内時計の調節機能が弱まっているためと考えられています。


24時間型と言われる現代社会においては、夜更かしや暴飲暴食、運動不足、シフトワークなどで生活習慣を乱しやすく、体内時計を乱しやすい環境にあるといえます。体内時計の乱れが続くと、睡眠覚醒リズムが乱れて不眠が引き起こされます。
体内時計の調整には、朝日を浴びることでコントロールが効くそうです。


また、夫婦間の時差の違いで慢性的な寝不足となる場合、「寝室を別々にする」「パーティションで区切る」ことが解決策だそうです。

ちなみに我が家は別室で、戸締りを忘れた時は携帯電話で連絡します。(笑)
夫婦別室こそが、夫婦の健康と円満の秘訣ですね。


(ダイヤモンド オンライン出典)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界の面白GIFアニメ~No.238

2016-08-26 | GIFアニメ


昨日、友人F君からカラオケへの、お誘いメール・・・
以前から、月1回開催のカラオケサークルには、勤務が合わず行かなかったのですが、今回、冷やかし程度に覗いてみることにしました。

殆どが歌声喫茶に来ている人なので顔馴染みでした。

 
ビールを飲みながら、3時間ほど歌って楽しみました。
たまには気分転換になりますね。(^o^)丿


 

 

  

  

  

  

 

 

 

 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

誤飲には注意しましょう!

2016-08-25 | 日記


冷蔵庫から取りだしたお茶を飲んだ家内が、「少し、味、おかしくない?」 
と、言うので飲んでみると・・・紅茶のような、甘い味!?
前日、2ℓのお茶のラベルがついたペットボトルが流し台に置いてあったので、冷蔵庫に入れたが・・・

oh my God!

お茶じゃなく、「米のとぎ汁とEM原液」で作った、野菜を育てるためのEM活性液でした(~_~;)


ネットで調べると、健康のために、EM活性液を飲んでいる人もいるようです。
ただ、冷蔵庫に入れたので、EM菌は眠ったままで活性化していません。
お腹の中で発酵して暴れ出すかも(笑)

通常、他の活性液は、ペットボトルのお茶ラベルを剥がして使っているのですが、たまたま、剥がす前の状態だったので間違ってしまいました。今のところ体調に影響は出ていません。

仕事の関係上、子供の誤飲の電話を受けることも多いですが、「まさか自分が誤飲するとは」と笑えない失敗となりました。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

秋の気配がしています

2016-08-24 | 野菜作り
おはようございます。
昨夜、ギターグループの練習会後の懇親会・・・最後の焼酎のロックが効いて、朝までグッスリでした。
普段はロックは飲まないのですが、ジョッキ3杯の〆としてメンバー全員が焼酎のロック・・・
皆さん、ご高齢ながら よく飲みました。

さて、東日本は大雨で被害が出る位でしたが、京都は相変わらず雨が降りません。
今日も快晴・・・
いちごシロップ色のサルスベリの花が青空に映えています\(^O^)/  



しかし、雨も欲しい野菜畑・・・


アサガオと芙蓉の花
 



宇宙イモ(エアポテト)が、暫らく見ないと大きくなっていました。
 

黒豆も育っています。


畑の冬柿も今年から実を付けています。
 

イチジクは防虫ネットを掛けていても食べられたりします。
 

ナスも元気を取り戻し、秋茄子が出来ています。
 

 

ラッカセイの花が咲き、土の中に実ができています。
 

野菜達の間では、秋の準備が始まっているようでした。

雨が欲しいと言ったら、お昼過ぎから突然の豪雨となりました。
言ってみるものですね。(^^♪

青空が見えているのに、我が家の上に雨雲が居座って1時間以上降っています。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

若い時より身長が2cm以上低いのは「いつの間にか骨折」?

2016-08-23 | 健康
一昨日のTBS「元気の時間」のテーマは”骨”

骨粗しょう症は女性だけではありません。
全国の推定患者数は1300万人、そのうち300万人は男性だそうです。気をつけなければ・・・

骨密度が下がるのは、加齢だけでなく生活習慣も原因で、カルシウムや肉からタンパク質を摂取することも大切。
コーヒーに含まれるシュウ酸は、カルシウムの吸収を妨げるので1日1~2杯程度に抑える方が良いそうです。

■「いつのまにか骨折」
骨粗しょう症は、気付かないうちに背骨がつぶれて、「いつの間にか骨折」といわれる骨折を起こし、背中は丸くなり、肺などの内臓を圧迫し、心肺機能の低下にもつながります。
若いときより身長が2cm以上低くなっている人は「いつの間にか骨折」の可能性が・・・怖い怖い。

■「椎間板症」
加齢で椎間板が極端に薄くなり関節に負担がかかる椎間板症。
喫煙者は特に注意が必要で、タバコに含まれるニコチンが血管を収縮させ血流量が低下し、血液から栄養を得ている椎間板の老化を早めます。

長時間同じ姿勢や重い物を持ち上げる動作、運動不足による筋力低下なども椎間板症の引き金になる。悪化すると、すべり症やヘルニアなど下半身の神経を圧迫する病気につながる。

■「骨質」
骨質が悪くなるとコラーゲンが弾力を失い骨はもろく折れやすくなる。
体内の糖分が骨のコラーゲンを糖化させたり、体内の活性酸素が骨のコラーゲンを酸化させたりすることで低下する。
この糖化と酸化の原因となるのは、糖尿病や高血圧、動脈硬化などの生活習慣病に加え、過度の飲酒や喫煙、閉経、肥満、運動不足など。

■「高齢者の骨折」
脚の付け根を骨折すると即寝たきりになり、他の骨も弱くなり、連鎖的に骨折を引き起こし、5年生存率が50%しかないとか。

■「丈夫な骨作り」
運動と食事が大切で、運動で骨へ適度な刺激を与えるとマイナス電気が発生し、カルシウムが沈着しやすくなり、わずかな負荷でも骨には良いとのこと。
また血流量が増すことで骨を作る細胞が活性化します。片足立ちは、1本の足に力がかかるため効果があるそうです。

■「骨パーフェクト ドリンク」(2人分)
牛乳:300CC・・・カルシウム、ビタミンKを摂取。
小松菜:10g(葉3枚程度)・・・同上
きな粉:大さじ1・・・・イソフラボンで骨密度の維持。
ハチミツ:大さじ1・・・ビタミンB群で骨質を上げる。
バナナ:1本
上記材料をミキサーにかければ出来上がり。

紫外線を浴びる・・ビタミンDが体内でつくられる。
骨の健康のためには、バランスの良い3食の食事と適度な運動が大切ですね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

世界の面白GIFアニメ~No.237

2016-08-22 | GIFアニメ


リオ・オリンピックも、今日で無事終わりました。
朝、畑の水やりをしてから閉会式を見ました。
雨が降る中でしたが、プレッシャーから解放された選手達は素晴らしい笑顔でした。

リオ市長からIOC会長を経て、小池知事に五輪旗が引き継がれ、そして、日本と東京を紹介する映像と演技・・・4年後の東京オリンピックを感じさせられるパフォーマンスでした。
ただ最後に、(スーパマリオの)マリオに扮して煙突から出てきた安倍首相は余計でした。(笑)


日本では、テロ、地震や台風の自然災害など、何かと心配事が多いですが、準備・対策を講じ成功してほしいですね。


 

 

 

 

 

 

  

  

  

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

孫と・・・大和葛城山(959.2m)へ

2016-08-21 | 
昨日、山歩きの約束をしていた三男、孫たちと葛城山へ・・・
ところが、私以外は夏風邪、真っ最中・・・車の中でゴホ、ゴホ(~_~;)
夏かぜウイルスに包囲されたような状態。(笑)

1時間余りで、葛城山のロープウェイ乗り場へ到着。
小学生の孫は料金が要りましたが、幼稚園の孫は無料・・・ラッキー(^o^)丿

 

約6分で960m山上へ、普段1時間半ほど歩いて登るところ、ロープウェイは楽ちんです。
まぁ、風邪気味なんで仕方ないですね。

  

山の上は24度・・・風がヒンヤリして気持ちがいい(^O^)/
  

早速、山の上へ。
  

少し霞んでいますが、まずまずの見晴らしの良さです。
 



残暑厳しい時期なので、暑さを心配していましたが、案外涼しい。
 

5月のツツジの時期は赤一色に包まれる高原も、今は濃い緑に覆われています。
それに人出も まばらで、自然を満悦できます。



この風景、絵日記に書けるかな?
 



 

お昼になったので、名物の鴨定食で腹ごしらえ。
 



食事後、周辺を散歩。


展望テラスで休憩。
 

夏風邪のためか、いつもの元気がないので・・・


無理しないで、早めに下山しました。
 
帰ってから夏風邪予防に、ビールでウガイしました。(^o^♪

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

キリバスの重量挙げの選手が世界で注目

2016-08-20 | 日記
連日、日本選手が大活躍のリオ・オリンピックですが・・・
今、キリバスの重量挙げの選手が、世界で注目を浴びています。

開会式では、キリバスの旗手を務めたデビッド選手

 
生年月日1984年7月17日
身長170cm
体重103kg
種目ウエイトリフティング
 
重量挙げの選手で、リオ五輪では17人中14位ですが、試合後の「ダンス」で有名に・・・



デビッド選手は、失敗しても成功しても観客から大きな拍手と声援を受ける明るいキャラです。

ダンスを通じて、母国の危機を世界に訴えていた!
国土の大半が海抜2m以下の島々から成るキリバスは、海面上昇により水没する危険性が高く、彼はダンスを通して、故郷の危機を世界に訴えていたのです。


キリバスがどこにあるか、ほとんどの人は知りません。私たちのことを人々にもっと知って欲しい。世界に知ってもらうために私は重量挙げをし、そしてダンスします。私は、海面上昇で沈む故郷の人々のことを伝えるために昨年、世界に向けて公開書簡を出しました。沈むまであと何年なのかすら分かりません

 
キリバスは赤道直下の33の島から成る国です。
排他的経済水域は世界第3位(!)なのですが、なんせ陸地が海抜60cm~1m程度の環礁ばかりで、温暖化の影響をモロに被ってます。
平均海抜はわずか2m。
温暖化による海面上昇で、2050年には首都タワラの8割が水没すると予想されています。
日本でも、0m地帯がありますので、人ごとではないですね。(~_~;)



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「夏風邪」はやっています。

2016-08-19 | 健康
ブラジルより暑いような毎日が続いていますが・・・
夜勤明けで昼寝したら、エアコンの部屋から出るとサウナ状態。

そんな中、家内が2日ほど「声枯れ」して声が出ない。
どうも夏風邪のようです。
おばあちゃんのようなシワガレ声(既に5人の孫の「ばあば」ですが)・・・


先月は次男の家族が・・・
今月に入って、三男家族が、いずれも子供が先にひいて大人にうつったようです。
そして、ついに家内が夏風邪に・・・暫らく、静かに暮らせそうです。(笑)

■夏風邪ウイルスは湿気が好き
冬の風邪ウイルスは低温で乾燥した空気を好みますが、エンテロウイルスやアデノウイルスなどの夏風邪ウイルスは高温・多湿を好み、湿度50%以上になると活発に働くようです。

ウイルスと細菌の違いについては、過去のブログをご覧ください。
http://blog.goo.ne.jp/ongoro/e/c112b84b13cef762ae0b9426d917f322

■夏風邪の特徴
37.5℃くらいの微熱、のどの痛みや咳、腹痛、下痢など。

■夏風邪は治りにくい
・原因となるウイルスがお腹の中で増殖するため、体の外に排出されるまで時間がかかる。
・有効な治療薬がない。
・夏は食欲不振などで体力や免疫力が落ち、ウイルスを退治するのに時間がかかる。

■夏風邪予防
・こまめに手洗いやうがいをして、ウイルスを洗い流す。
・発酵食品を食べることで腸内善玉菌を増やす。
・人混みを避ける。
・ウイルスは目から感染することもあり、目薬で洗い流すことも有効。
・室内と屋外の温度差が大きくなりすぎると、自律神経が乱れ体温調節ができなくなり、免疫力が低下し、風邪をひきやすくなる。
・エアコンの設定温度を26~28度程度で冷え過ぎないようにして、お腹にタオルケットをかける。

■夏風邪にかかってしまったら
・できるだけ睡眠をとり、免疫力をつける。
・こまめに水分補給する。
・微熱なら、ぬるめのおふろで体を温めると、新陳代謝が高まり、免疫力の回復が早まる。
・少量の赤ワインと生姜を混ぜたものも免疫力を高める。


パソコンウイルスも厄介ですが、夏風邪のウイルスも長引きます。
皆さんも、お気をつけください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界の面白GIFアニメ~No.236

2016-08-18 | GIFアニメ


最近、昼の暑さに疲れて、夜の9時半に床につく。
爆睡・・ZZZ・・・
・・・ん、朝かなとおもったら、まだ11時半(~_~;)

次に、目を覚ますと1時半・・・そして、3時過ぎにトイレ。
4時半に、うっすらと明るくなるので、ガバッと起きるが・・・
結局、たびたび起きているので寝不足ぎみ。


こんな調子なんで、ギター練習も長~い夏休みとなっています。
やっぱり、夏より冬が過ごしやすいと思う今日この頃です。(^^♪


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの雨

2016-08-17 | 野菜作り
昨夜の夕方から朝まで1カ月ぶりに大雨が降りました。野菜にとっては良い雨でした。
庭のサルスベリも満開・・・




雨が降ると、オクラは1日で大きくなります。
 

スイカが、アライグマ? にやられて全滅(-_-;)
 

野菜よりも、草が元気です。(~_~;)
  


  



イチジクも赤くなりだしました。
 

フヨウやケトの花が咲きだしています。
  

草刈をしてスッキリしました。
  

今年、たくさん採れたトマトの収穫も、もうすぐ終わりです。
 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加