おんごろ日記

山歩き、趣味のクラシックギターと野菜作りを楽しんでいます。町のボランティアにも顔を出して忙しい毎日です。

世界の面白GIFアニメ~No.177

2015-12-31 | GIFアニメ


いつも、ご訪問ありがとうございます。
1年は早いもので、今年もあと12時間を切りました。
大晦日は、地元のお寺に、孫と除夜の鐘を突きに行きますが、煩悩を消し去ることはできませんね。

人間の心身を悩まし迷わせる煩悩。
数の多いことを百八と示したもので、一説に、眼・耳・鼻・舌・身・意の六根のそれぞれに悩みが六つあって36、これを過去・現在・未来にそれぞれ配して合計108とするという。

行く年くる年・・・来年も良い年でありますように・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

来年の「福」を、いち早く

2015-12-30 | 日記
帰省中の長男家族と、正月前に いち早く「福」をもらいに長岡天満宮へお参りしました。
 

年末は、人が少なくひっそりとしています。
やはり、正月のにぎわいの方が活気があっていいですね。



家内安全と宝くじ祈願・・・


長岡天満宮は、平安時代、菅原道真の所領であったとされ、道真が在原業平らと共に、詩歌管弦を楽しんだ縁深いところであるという。
道真が大宰府へ左遷された時、長岡に立ち寄り、「我が魂長くこの地にとどまるべし」と名残を惜しんだ。

左遷の際道真に付き従ったのが、菅原氏の一族とされる中小路宗則で、宗則は高槻まで同船し、帰り際、道真から道真自作の木像と念持仏を託され持ち帰り、道真の死後に、その木像を祀ったのが当天満宮の創立とされている。
(ウィキペディア 出典)

 
中小路宗則像です。

京都伏見のステーキ・ハンバーグのブロンコビリーで腹ごしらえ。
少し混んでいましたが、おいしい昼食で大満足でした。

 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

来年は良い年でありますように

2015-12-29 | 雑学

羊から猿へ、各地で引継ぎ式が行われています。
今年は、世界各地でテロや災害が起こり、あまり良い年では無かったですね。

来年の干支は十二支の9番目の「申(さる)」です。
災いがさる年でありますように願っています。

干支の十二支は、かつて中国で農業を行う際に暦として使われていた農業用語で、農作物の成長過程を12段階で表す意味を持ち、カレンダーとして利用されていたそうです。
それが、江戸時代に日本に言い伝えられ、一般庶民でも分かりやすいよう十二支に動物が当てはめられ、十二支が広がったと言われています。



申年の申は本来「しん」と読み、「のびる」や「もうす」という意味です。
また、「雷」の原字であり「稲妻」を表した象形文字で、神の技という意味もあります。
干支の申は猿とは関係のないものでしたが、申には動物の猿が割り当てられ、病や厄が「去る」と云われもあり縁起の良いものとして神社なので祭られました。
又、サルとイヌは犬猿の中ですので、鳥が間に入ったという話も言い伝えられています。

  
昨日、日本と韓国が懸案の従軍慰安婦の件で合意しました。
アルファベットでも JとKの隣国同士、犬猿の仲にならないように仲良くしたいものですね。

元々はチベット仏教から来た話のようですが、「申年に赤い下着を贈ると病が治る」や「申年に贈られた下着を身に着けると元気になる」などの言い伝えが日本各地に伝わっているようです。
(年賀状知識 出典)

でも赤いパンツは、さすがに恥ずかしいですね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

世界の面白GIFアニメ~No.176

2015-12-28 | GIFアニメ


昨日は、柚子とハッサクの収穫は、収穫後の枝の剪定。
柚子の枝には10cm位の長いトゲがあり、気を付けながら剪定しました。
剪定した枝を畑へ持って行ったら、野菜の周りの草が気になり、急きょ、草ひきをすることに・・・

夜は家の石油ファンヒーターの掃除。
裏蓋を外し、ファンをアルコールテッシュで拭こうと指を入れた時、金属製の鋭い羽で右手中指を切ってしまいました。

消毒して、リバテープで止血。

日頃、滅多にやらないことをすると怪我をします。  
皆さんも気を付けてください(^^♪


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

冬太りしそうです。

2015-12-27 | 健康
今の時期、何を食べてもおいしいですね。
なので・・・忘年会やクリスマスが終わって、ケーキや御馳走を食べて、体重が普段より多くなった人が多いと思います。
これから年末年始にかけて、テレビを見ながら、食べたり飲んだりする機会が増えると、ますます体重が増えます。

冬は味の濃いもの、こってりしたものをおいしく感じ、寒さのために運動量も減って、食べる割には、消費カロリーが少ないことと、体が冷えることで血液やリンパの流れが悪くなることも、正月太りになる原因のようですね。


私も太りやすいので、気をつけたいと思います。
①お酒はほどほどに
②食前に野菜ジュースを飲む
③揚げもの、炒めものなど、高カロリーなものを避ける
④魚、肉、豆類などのたんぱく質を取り、体を温める
⑤おせち料理は砂糖やみりんをたっぷり使って高カロリーなものが多いので食べすぎない
⑥よく噛んで食べる
⑦食べたいものを優先的に食べ、それ以外は少し控える
⑧鍋料理は野菜やキノコ類などを多く摂取すれば、満足感が得られ、カロリーコントロールができる
⑨夜遅くに食べない
⑩おやつを食べない


年末年始食べ方の心得
■温かい飲み物でひと息つきながら深く呼吸すると、筋肉が緩み、体温がUPし、その後に食べた物やアルコールの代謝もスムースに。
■常に体を温めるものを食べる
魚、肉、豆類などのたんぱく質や酢のものなど酸味があるものは血行を促して体温を上げる
■食べすぎ、飲みすぎでむくんだ体に、野菜やフルーツでカリウムを補給、腸の疲れを癒す発酵食品
■よくかんで食べ、海藻→野菜→たんぱく質の順で食べれば、糖質の吸収も緩やかに
(正月太りしないために!年末年始の「太らない食べ方」黄金ルール出典)


■朝食をスキップしない
一日の早い時間に食事を摂ることで、“一日を通して”空腹を感じにくくなる。
ポイントは“タンパク質”をしっかりと摂ること。
■小さめのお皿を使い脳を騙す。
■高さのあるグラスを使い、視覚的な効果をつかって、飲み物をセーブ。
■視界の中に食べ物を置きっぱなしにしない。食べ物が視界に入ると、無意識で口に運んでしまいます。
(年末・お正月太り回避! 食事の量が“知らない間に減っちゃう”4つのトリック 出典)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

世界の面白GIFアニメ~No.175

2015-12-26 | GIFアニメ


おはようございます。
いよいよ今年もあと僅か、押し詰まってきました。
昨年から、友人あての年賀状は割愛してブログでの挨拶に変えました。
ブログは、元気でいることを友人や親戚に伝えるのに便利ですね。

さて、年末の大掃除は、先日の暖かい日に、外回りの掃除だけは済ましました。
家の中は、明日か明後日に・・・と思っています。
あと、餅つきもしなければいけません。

・・・と色々やることが多いですが、職場では年間を通じ、年末年始や5月の大型連休が忙しい時期。
体調不良にならないで頑張りたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

りんたクロースは九州へ

2015-12-25 | 


今日はクリスマス・・・
孫の「りんたろう」と「まな」は、ママの実家、九州へ里帰り中・・・
孫たちがプレゼントもらって大喜びしているのが目に浮かびます。
年末には、東京の孫も帰ってくるので今から楽しみにしています。(^^♪



戦後の貧しい暮らしで育った我々の世代では、子供の頃、クリスマスケーキを食べたり、親からのプレゼントをもらった人は少なかったのではないでしょうか?
まあ、その頃は、ケーキ屋も無かったから仕方ないですけどね。
そういう意味で、今の子供達は幸せですね。
しかし、カトリックでもない人が、クリスマスを祝うのは、少しおかしい感じもします。

 
クリスマスプレゼントは、バレンタインチョコや節分の寿司の丸かじりのような商業的キャンペーンがはじまりかと思いきや、歴史ある風習なんですね。

古代ローマのサトゥルナリア祭の期間に、親しい者同士でプレゼントを交換したり、冬至のお祝いに冬に入って少しずつ食べていた食料をパーッと使って隣近所でごちそうし合ったのが発祥と言われています。
   
子どもへプレゼントを贈る習慣は聖ニコラウスへの崇敬が始まった頃に生まれたもので、しつけの一環として利用されており、お菓子などまともなプレゼントをもらえるのはよい子だけで、逆に悪い子にはタマネギや木の枝など、もらっても全然うれしくないプレゼントが贈られました。

普段の行いにかかわらず、よい子も悪い子も平等にプレゼントをもらえるようになったのは19世紀以降のこと。
(INDEX 出典)


結局、メーカーのキャンペーンに乗ってしまう日本人は、芯から祭りごとが好きなんですね。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

環境について考えることは大切です

2015-12-24 | ボランティア


昨日は年1回の環境映画上映日で、職場帰りに町役場へ立ち寄りました。 
 

上映会場の精華町交流ホール
 
今年の映画は『ロラックスおじさんの秘密の種』(アメリカ3Dアニメ映画)
数年前から、子供達にも理解できるような映画を選んで上映しています。
子供の頃から、環境について考えることは大事ですね。

ストーリー
環境破壊が進んだ世界を舞台に、最後の一粒となる木の種をめぐり少年テッドと不思議な森の住人ロラックスが繰り広げる冒険を描く。
本物の木が1本も生えないほど環境破壊が進んだ世界。本物の木を見てみたいと語るオードリーの夢を叶えるため、少年テッドは街に緑が生え茂っていた時代を知る謎の老人ワンスラーのもとを訪れる。さびれた土地にひとりで住むワンスラー。彼はテッドに興味を覚え、この地に木が1本も生えくなった理由を語り出す。すべては若きワンスラーのせいだった・・・!


副会長の挨拶の後、映画を上映・・・


 
午後から雨が降りだし、集客を心配しましたが・・・
午前、午後合わせ、丁度100名の入場者があり、ホっとしました。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

下仁田ネギの収穫

2015-12-23 | 野菜作り

昨日は暖かい日でした。


畑で野菜を収穫・・・下仁田ネギも美味しそうです。

 



里芋は、この暖かさで芽が出ています。
  

ヤーコンを掘りだし・・・
 

泥だらけ・・・
 

野菜も順調ですが・・・草も大きくなっています。
 

 

ソラマメやエンドウが大きくなりすぎると、逆に霜が心配です。
 

玉ねぎ畑
 

家に帰ってから洗ったら綺麗になりました。
子供達家族への、ささやかなクリスマスプレゼントになるでしょうか?


 







コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

耳鳴り・閉塞感が続く

2015-12-22 | 健康
持病の耳鳴り、閉塞感が再び気になりだしました。


その日の体調で耳鳴りが気にならない日と、そうでない日がありましたが、最近は常時気になります。

先月から仕事量も増えて、ストレスで自立神経が乱れているかもしれません・・・

健康な時は何とも思わないですが、体調不良になると、健康がいかに大事か改めて気づくことになります。
先日、耳鼻科で処方された漢方薬、柴苓湯KB-114 を食間に飲んでいましたが・・・

柴苓湯KB-114

演奏会前日に微熱・・・

風邪薬に変えたところ、1日で熱も下がりました。
本当に風邪だったのか?  ひょっとすれば漢方薬の副作用かもしれません。


今日は熱も下がったので、再度、漢方薬を飲むことにしました。
柴苓湯(サイレイトウ)は、中国で2千年以上も前に生まれた漢方の一種で、炎症を和らげ、むくみを取ってくれる漢方薬で、中耳炎、滲出性中耳炎などに使用されるようです。

滲出性中耳炎・・・急性中耳炎が完全に治らなかった状態、あるいは感染を伴わない中耳内の滲出液を有する疾患である。耳管狭窄症が原因のこともある。
症状には,難聴および耳閉感または圧迫感などがある。
柴苓湯の効能としては、中耳炎の他に、胃腸炎などによる下痢や嘔吐、口渇やむくみ(浮腫)、排尿困難など、また腎炎やネフローゼ、肝炎や喘息などのアレルギーや免疫系と関係がある病気にも効果があることがわかっています。
(リフレスネット 出典)



再度、熱が出たら、漢方薬が原因かもしれませんね。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

演奏会が終わりました。

2015-12-21 | クラシックギター・ 歌声・他
演奏会も無事終わりました。

午後1時開演(^^♪
先生とのデュオとアンサンブルは、まずまずでしたが、ソロは途中で、トチッてしまいました。
先日の「人前で弾こう会」に出場された方、20組ほどが演奏しました。

 

会場は満員のお客さんで一杯・・・
 

緊張からか中々思うように動いてくれません・・・
 

中村先生の演奏は、12月の雨/中村昭三 雪が降る/アダモ です。


 



 

 

最後は、いつもの通り、打ち上げ・・・また、来年も頑張りましょう!
 
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

季節の変わり目は注意しましょう

2015-12-20 | 健康
昨晩、演奏会の前日だというのに寒気がして風邪の症状。
そして、微熱・・・

前日にジムで風呂に入った後の湯冷めが悪かったのか?

ここ何日か前から、持病の右耳の耳鳴りもひどく、また、耳の周りのリンパが腫れているようなので、耳鳴りの影響かもしれません。

演奏会の練習も、今さらしても遅いので、うどんや鍋物で体を暖めてから休むことにしました。

そして、市販の風邪薬を飲んで・・・
早めの風呂に入って歯も磨いたのですが、家内が、ぜんざい食べない?
大の甘党なんで、ここは断れません(笑)

ぜんざいを食べてから、もう一度、歯を磨いて休みました。


そして、今日の朝は、熱は下がったみたいです・・・
あまり、体調は良くないですが、演奏会に行ってきます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

アイネ・クライネ・ナハトムジューク(モーツアルト)練習

2015-12-19 | クラシックギター・ 歌声・他
演奏会が明日に迫りました。

ソロとアンサンブルやデュオなど、4曲を弾く予定です。
アンサンブルで弾く予定のアイネ・クライネ・ナハトムジュークを弾いてみましたが・・・

楽譜を見ると手元がお留守になり、手元を見ると楽譜の場所が分からなくなり、滑ってばかりです。

やはり、暗譜しなければだめですね。

この曲は、第一ギター(1st)を担当します。

間違っても、止まらないで最後まで弾かなくては・・・

完璧にやろうとすると失敗しますので、明日は、メンバーに迷惑をかけない程度に頑張りたいと思います。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

世界の面白GIFアニメ~No.174

2015-12-18 | GIFアニメ

今日は、朝から冷え込みましたね。
それでも昔のように、池が凍りついたり、霜柱や、つららが出来たりしないので、やはり温暖化でしょうか?

朝、布団の中で足を伸ばすと、久々に、こむら返り(痛)・・・
今まで滅多につることは無かったのですが、今年は春に1回あり、今回で2回目です。
それも、朝方に発症します。

暫らく、じっと我慢して10秒位で治まりました。
朝、冷え込んだといっても、布団の中なのに、なぜ、足がつるんでしょうね。

筋肉疲労は考えられないので、血行不良や、ミネラルのバランスが崩れることが原因なのかもしれません。
朝は血流が一番下がる状態であり、体の血の巡りが悪く、酸素や栄養を運ぶ役割のある血液が回ってこないことで、筋肉にも栄養が行き届かず、硬くなりやすい状態ですね。

自律神経の交感神経と副交感神経のバランスが崩れると、朝に頭は起きているのに、体がしっかり活動体制に入っておらず、伸びなどの運動をさせることで足がつってしまったりすることもあるようです。

寒くなると、運動不足になるので、今日はジムに寄ってから仕事に行くことにします。





















コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

体のサビが老化を早める

2015-12-17 | 健康
12/13(日)MBS元気の時間は「抗酸化作用について」でした。
人は酸素を取り入れ栄養分を分解してエネルギーに変えていますが、この過程で、紫外線、喫煙、飲酒、睡眠不足やストレス、暴飲暴食などの影響があると、活性酸素が増え、細胞を攻撃することで、体が「酸化」(サビ)、老化が早まります。

若気の至りで暴飲暴食をよく しました(反省)・・・夏の暑い日も、畑仕事で紫外線の影響も受けました。
睡眠不足は今もあります。


「酸化」すると、肌のしみやシワなどの老化現象や肥満や糖尿病、がん、認知症など色々な病気として現れてきます。
活性酸素は殺菌作用も強く、ウイルスや細菌を駆除する役割もありますが、増えすぎると健康な細胞まで傷つけ、身体をサビつかせてしまうのですね。

■活性酸素を減らすには、抗酸化作用のある野菜や果物を食べる。
抗酸化物質が多いもの・・・トマトや大根、柿、ホウレン草、スプラウト(ブロッコリーの新芽)
ビタミンCを含む食材・・・キャベツ、ブロッコリー、ピーマン、レモンなど
ビタミンEを含む食材・・・カボチャ、大根(葉)、しそ、落花生など。

■水素水の効果
最近、注目の「水素水」。
水素は体内に取り込まれると活性酸素と結合し、身体に害のない水に変える。
水素は、身体の隅々にまで入り込んで活性酸素を取り除き、身体のサビを予防して、さらには病気を治すという研究が進められています。
(元気の時間 出典)




水素水とは、医学的には「水素豊富水」といい、水素分子の作用により、20種類以上の疾患や症状に対する効果効能が医学的な臨床試験により証明されています。
水素は地球上で最も小さい分子であるため、ビタミンCやポリフェノールでは入れなかった細胞レベルの隅々まで行き渡り、悪玉活性酸素(ヒドロキシラジカル)とだけ結合して取り除いてくれることが分かっています。
ヒドロキシラジカルは活性酸素の中でも酸化力が特に強く、細胞膜や細胞内の核、ミトコンドリアのDNAを傷つけ、様々な病気や老化、疲労を引き起こします。
(「水素水」徹底比較 出典)


(GIF89a 出典)
(お米でつくる水素水)
水1リットルに対して 小さじ1杯分の玄米(又は白米)を良く洗って入れると、48時間後には水素水が出来上がる。
その後は24時間(夏場は12時間)毎に水を入れ替えて 発芽するまで(4~6日位)使える。
4~6日したら玄米(又は白米)は発芽するのでご飯として食べる。
(ゴールドコーストde 食事療法 出典)

http://sekokiti.partisapp.com/?eid=158
家でも簡単に作れそうですね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加