おんごろ日記

山歩き、趣味のクラシックギターと野菜作りを楽しんでいます。町のボランティアにも顔を出して忙しい毎日です。

10年後の心筋梗塞や脳梗塞の確率は?

2016-05-26 | 健康
15,672人の平均16年間の追跡データから発症確率予測モデルを開発
国立がん研究センターなどの研究チームは5月23日、性別や年齢、血圧や脂質、血糖などの検査値を基に、今後10年間に心筋梗塞や脳卒中を発症する確率を予測する計算モデルを開発したと発表しました。(医療NEWS 出典)




下記の公式サイトで健診の検査値などを入力すれば、自分がこれらの病気を発症する確率を簡単にチェックできます。

http://www.fujita-hu.ac.jp/~deppub/risk.html


健康診断の結果から、チエックしてみたら・・・
今後10年間に・・・
心筋梗塞を発症する確率 1.9 %
脳梗塞を発症する確率  4.3 %
脳卒中を発症する確率  5.3 %


という結果になりました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Windows 10 強制アップグレー... | トップ | 世界の面白GIFアニメ~No.215 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Tommy)
2016-05-26 21:33:07
いつも有用な情報ありがとうございます。
早速数値を入れてみましたら次のようになりました。

心筋梗塞を発症する確率 3.0 %
脳梗塞を発症する確率   5.6 %

私の方が確率が高そうですね。
Unknown (おんごろ)
2016-05-26 22:24:41
Tommy 様
統計的なものですが、一つの目安になり、 今より、さらにより健康に注意して、良い食習慣にしようとする気持ちになりますね。
コメントありがとうございました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

健康」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。