おんごろ日記

山歩き、趣味のクラシックギターと野菜作りを楽しんでいます。町のボランティアにも顔を出して忙しい毎日です。

睡眠時無呼吸でなければ良いが・・・

2017-02-22 | 健康
昨年、申し込んでいた、町・健康維持活動の一環で、京都大学のチームからウォッチパット(腕時計型睡眠計)が送られてきた。
 

説明書によると、ウォッチパットは睡眠の量・質などが測定できるもので、指先に装着したPATプローブにより抹消の血流量を終夜連続的に測定し、睡眠/覚醒や無呼吸低呼吸指数などの睡眠呼吸障害の診断ができるらしい。

誰でも自分の寝ている状態が分からないが、この装置を使えば、睡眠時無呼吸の異常も発見できるという。(-_-)zzz

  

今夜、早速、使ってみようと思いますが・・・
寝てる途中で外れるかもしれないので、気になって寝不足になるかも知れません。(^_^;)


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シジュウガラは可愛いが、田... | トップ | うたごえ喫茶 「一期一会」を... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Tommy)
2017-02-22 20:36:18
SASの測定装置も最近は便利で簡単になりましたですね。以前の会社も製造販売していたので無料で貸し出していましたが、当時はあまり気にしていませんでした。

SASになると心臓に負担がかかるし、しばしば眠気が
襲って来て運転に支障が出るので気を付けた方が
良いですね。私の眠気もSASでなければ良いのですが・・
Unknown (おんごろ)
2017-02-22 22:05:56
Tommy 様
Tommyさんは、以前、医療機器の会社でお詳しいですね。
睡眠時無呼吸症候群の検査を無料でしてもらえるので夫婦とも応募して検査機器が届きました。
今晩、使ってみようと思います。
コメントありがとうございました。


コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。