おんごろ日記

山歩き、趣味のクラシックギターと野菜作りを楽しんでいます。町のボランティアにも顔を出して忙しい毎日です。

冷え症改善!血管若返り術

2017-02-09 | 健康
NHKのガッテンのテーマは、冷え症改善!血管若返り術でした。
冷え症の原因は、血液の循環の悪さが血管を老化(硬く)させてしまっているからなんですね。
 
何と、10人に1人!?が、脳梗塞を引き起こす“危険な冷え症”
激しい血圧変動は脳の血管に影響し、脳梗塞を引き起こすリスクが高くなるとのこと。


血圧を測ったあと、立って座ってからもう一度測り、この2回の測定値(上の値:収縮期血圧)の差が15以上であれば、“危険な冷え症”である可能性が・・・


冷え性が改善する「血管のばし」
足のストレッチを左右30秒ずつ、1日2回(朝と夜)行うことで、冷え性が改善され血管が若返る。
 

■ふとももの血管
・正座の姿勢から両手を前につき、片方の足を後ろに伸ばす。
・腰を曲げずに、顔は正面を向いて、太ももの付け根をストレッチする。

■ヒザの血管
・両手で片方のヒザを押さえる。
・反対の足をゆっくり曲げながら腰を引き、ヒザの裏をストレッチする。

■ふくらはぎの血管
・正座の姿勢から、片方の足を立てる。
・両手をヒザの上に置いて、反対の足を軽く開く。
・胸を太ももに付けるように体を前に傾ける。

■ふともも&スネの血管
・正座の姿勢から両手を後ろについて、片足を前に伸ばす。
・反対の足のかかとをお尻に付ける。

■ふともも(裏側)の血管
・仰向けの姿勢から片方の足を両手で抱える
・太ももをお腹に近づける


他の冷え性対策
■太ももに手を置く
温度の高い太ももに手を置くと、手先が温まった感覚となり、脳がリラックスして、手足の血流が良くなり温まる。
■首を温める
手足の血流のスイッチがある首を温めると、手足も温める。
■有酸素運動をする
ジョギングやウォーキング、ランニング、自転車、水泳などの有酸素運動も、冷え性改善と血管をやわらかくするのに効果がある。

(NHK ガッテン 出典)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世界の面白GIFアニメ~No.284 | トップ | 歌で五臓六腑を健康に! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Tommy)
2017-02-09 21:41:58
脳梗塞を引き起こすリスク減らす方法があるとは
知りませんでした。亡くなった親父が脳梗塞を引き
起した年齢になってしまいましたので気をつけなけ
ればと思っていました。

高齢になると健康面でやることが多くなりますね。
Unknown (おんごろ)
2017-02-09 22:13:07
Tommy 様
私も血圧変動チエック方法を知りませんでした。
ギター演奏会の前には、緊張で指先が冷たくなりますが、対策として次回から首を温めようと思います。
コメントありがとうございました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

健康」カテゴリの最新記事