おんごろ日記

山歩き、趣味のクラシックギターと野菜作りを楽しんでいます。町のボランティアにも顔を出して忙しい毎日です。

京都市内一望の穴場

2016-10-08 | 山歩き・ウォーキング
昨日、天気も良いので、仕事の前に 少し早く家を出て山歩きへ・・・
京都、祇園四条から東山山頂公園・将軍塚へ。



八坂神社を抜けて・・・
 

円山公園の中を進みます。
 

 

円山公園の淵に沿って東へ進むと、長楽寺に出ます。
 

長楽寺に入らず左の道へ
 

少し行った所の右の階段を登ります。
 

細い道を進みます。


 

小さな橋を渡り、東山山頂公園の方へ。
 

 

 

山道を登り切ると・・・
 

将軍塚のある「青龍殿」の門に着きました。
 

将軍塚の由来
桓武天皇が都を奈良から京都の南方、長岡に移されたとき、事故が続き、和気清麻呂が天皇を山上にお誘いし、京都盆地が都の場所にふさわしいと進言。天皇はその勧めに従って延暦十三年(794年)、平安建都に着手されました。
天皇は、都の鎮護のために、高さ2.5メートル程の将軍の像を土で作り、鎧甲を着せ鉄の弓矢を持たせ、太刀を帯させ、塚に埋めるよう命じました。これが、この地を「将軍塚」と呼ぶ由来です。
延元年間(1338年頃)には新田義貞がここに陣を敷いて足利尊氏の軍を敗り、太平洋戦争には高射砲の陣地にもなりました。(ウィキペディア出典)


順路に従い将軍塚の横を展望台へ行くと・・・京都市内が一望の大パノラマ。
 

では、動画をご覧ください。
正面、遠くに愛宕山、右奥には比叡山が見えています。



庭園を通り、清水の舞台より広い、木造大舞台へ・・・


 

大舞台からの眺望の動画です。


将軍塚を後に、円山公園を通って下山。
 

 
京都市内でも、見晴らしの良いところが沢山あります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世界の面白GIFアニメ~No.249 | トップ | 青空の下で運動会 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (t.i)
2016-10-09 13:15:08
いつも忙しいのにすごいファイトですね。私も京都生まれで30歳まで京都で育ちましたので、将軍塚は中学生のころ行ったことがありますが、こんなに大きな舞台があるのは知らなかったです。生きている間に一度見てみたいです。きれいな映像ありがとうございます。
Unknown (おんごろ)
2016-10-09 18:49:12
t.i 様

舞台は青龍殿の改修した2014年10月に出来たようです。八坂神社からゆっくり歩いて20~30分で行けます。
また土日には、四条河原町から循環バスもあるようです。
是非、奧様もご一緒にお出かけください。
天気が良ければ素晴らしい展望が見られます。
コメントありがとうございました。

おんごろ様へ (夢追い人)
2016-10-11 13:16:05
初めまして、おんごろ様。
当然初めてコメント(足跡)です。
ブログを拝読していると、ずいぶん幅広い活動をしておられるご様子。
充実した毎日を送っておられるんでしょうね。
人はいくつになっても、何かを求めて毎日を旅しているもの。かくいう”夢ちゃん”は、その夢(?)をさがして、ネットの中を旅しています。
つかの間の安らぎをありがとうございました。少し元気になりました。
またいつか、ネットで出会った時、夢が見つかっていればいいな~。
Unknown (おんごろ)
2016-10-11 14:20:02
夢追い人 様
ご訪問、ありがとうございます。
人生は、あっという間に過ぎてしまいます。
退職後、仕事を続けながら、現役の頃に出来なかったことなど、一日、一日、楽しみながら過ごしています。
コメントありがとうございました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。