おんごろ日記

山歩き、趣味のクラシックギターと野菜作りを楽しんでいます。町のボランティアにも顔を出して忙しい毎日です。

光陰矢の如し

2017-08-03 | 日記

月日の経つのは早いもので、歳を取ると、よけいに早く感じます。(^_^;)
ここ一週間も忙しい。
山歩きや、夜勤明けで歌声喫茶へ演奏に行ったり、仕事の前に畑仕事したり、孫の子守、お寺の奉仕など・・・

先月、105才で亡くなった日野原医師が、子ども達への「いのちの授業」の中で言われたという名言は、
 
■時間を使っていることが、きみが生きている証拠。時間の中にいのちがあるだよ。
命はシャボン玉のように、一度われたらもどらない。私たちの命のシャボン玉もいつわれるかわからない。
今の1分1秒を大切に使いたいと思います。

■”いのち”とは何か。”
いのちとは、自分が使える時間。その持ち時間を自分の為にだけでなく、少しでも人のために使うことができないか考えてみよう
「時間を無駄にする」というのは、言い換えれば「いのちを無駄にしている」ということ。


時の過行くままに この身を任せ・・・という歌がありましたが、
何もしないでいたら、あっという間に人生が終わってしまうので、時間を無駄にしないで使いたいものです。



さぁ、今日もこれから仕事・・・無駄にならないように頑張らなくちゃ(^_-)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加