おんごろ日記

山歩き、趣味のクラシックギターと野菜作りを楽しんでいます。町のボランティアにも顔を出して忙しい毎日です。

庭の広さも年相応に(^_^;)

2017-09-19 | 日記
増築工事で庭石を動かすことに・・・




小さな石は簡単に移動できるが、大きなものは大変です。
 

造園屋さんに、二日掛かって動かしてもらいました。
 

 

庭の雰囲気も変わり、少し狭くなりましたが・・・


年と共に体力も落ちるので、維持するには頃合いの広さかも知れません。(^_^;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

彼岸、季節も夏から秋へ移り行きます

2017-09-18 | 日記
台風が来るというので、雨戸を閉めて完全防御・・・
朝、表へ出ると、先日の下水工事の場所に水が溜まりドロドロに。

風も雨も大したことが無く良かった。(^_^;)



畑の方も影響なく済んだようです。


午前中、畔の草刈をしていると彼岸花の蕾を見つけました。
そういえば、明後日(9/20)は彼岸の入りですね。

暑さ寒さも彼岸まで・・・季節も夏から秋へ移り行きます。(^_^)


先日、畔に植えた九条ネギも、元気よく伸び出しました。


彼岸花に気を付けながら草を刈りました。
 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

童仙房で映画を見る会

2017-09-13 | 日記

昨日、友人のFさんから、出生地の童仙房で話題の感動作「校庭に東風吹いて」の映画鑑賞会の情報・・・

 

童仙房は、京都府南東部の相楽郡南山城村の木津川北側の標高約500メートルの茶畑が広がる高原です。
「主催の童仙房で映画を観る会」では童仙房産の新米の量り売り・お茶おにぎり等農産物楽しいフェアも同時開催の予定だそうです。
尚、童仙房区みこし巡行も見れるかも?






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

流し台は粗大ごみでは?

2017-09-12 | 日記
庭のコスモスも咲き、秋らしくなってきました。




キュウイの棚に冬瓜が・・・・
 

先日に植えたダイコンの芽が出ました。
 



秋ナスも少しずつ出来ています。


畑は夏野菜を片づけて、秋野菜へシフトしています。



9月に入ってから離れのリフォーム工事が始まり、家の中は大工さん、外は下水工事などで、毎日、にぎやかです。(^_^;)
 

かなり深く掘ったので、水道管を傷つけないか心配しましたが無事工事完了。
 
綺麗に埋め戻し、何事も無かったように・・・さすがプロですね。


ところで、リフォーム工事の前、離れにあった流し台を取り外し、粗大ゴミとして集積場へ持って行ったのですが・・・「粗大ゴミとして引き取れません」との黄色い張り紙が張ってありました。

町のごみ辞典では、「流し台(小型のもの)➡粗大ゴミ」となっていて、「小型のもの」とはどの程度かは書いていません。




「大きなものが粗大ゴミだろ!」と思いつつ、仕方なく畑で道具入れとして暫らく利用することにしました。(^_^;)







コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

すんなりと片づけられないもの

2017-08-29 | 日記


来月からのリフォームの前に1階の部屋の片づけの追い込みです。
家具、本棚の本・・・捨てるもの、残すものを仕分けします。



しかし、3人の息子達の小さい頃の思い出のアルバムが大量に・・・悩みますね(^_^;)
今は、パソコンや、アルバム用のデジタルフレームなどで管理できるので、昔のフエルアルバムなんかは置き場所に困ります。



スキャナーでパソコンに取り込む手もありますが、時間的な余裕も無い。
写真も残すものと残さないものに仕分けが必要です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熱中症、一歩手前(^_^;)

2017-08-26 | 日記
昨日は、焼けるような暑さでした。


息子家族が住む予定の部屋の南側に、ウッドデッキを作るというので・・・
昨日、庭の土を出来るだけ畑へ運ぶことにしました。



畑までは約150m、一輪車で行ったり来たり、畔に土を運びました。
以前は軽トラが入る道でしたが、軽トラも処分したので、畔半分は野菜畑にしてカボチャなど植えています。

 

新しい土を置けば、野菜も良く育ちます。


土を取って場所を確保・・・しかし、大きな石は動かせないので、後は業者に任すことにします。


炎天下は35℃以上、時々水分補給していましたが、頭が痛くなりました。
もう少し、頑張ったら熱中症になるところでした・・・何事も程々が大事ですね。(^_^;)


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

施餓鬼法要の準備

2017-08-16 | 日記
昨日は施餓鬼法要の準備でお寺へ・・・


山門に提灯を吊り下げ、薬師堂に幕の飾りつけ

 

施餓鬼法要は、餓鬼だけでなく、先祖代々や広く無縁の 諸精霊 (しょしょうれい) を供養し、また同時に自身の 福徳延寿を願う。
お寺の年中行事のひとつとして、お盆の頃におこなわれることが多く、施餓鬼棚に「三界万霊牌」や初盆の戒名を記した位牌を置き、浄水や食物を供え、五如来の「施餓鬼幡」を立てて法要を営む。(浄土宗https://jodo.or.jp/event/segakie/ 出典)



本堂と客殿にも幕で飾りつけ。
 

本殿の施餓鬼法要仏壇と塔婆の準備
 


そして、今日は朝から一日、受付の仕事です。一度に、お参りに来られたら、てんてこ舞いになります。(^_^;)
しかし、一番大変なのはご住職で、百件以上、檀家毎に先祖代々の戒名を読んで お念仏を 唱(とな)える訳ですから。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

村の夏祭り

2017-08-13 | 日記
昨日は、毎年恒例の村の夏祭り・・・




お盆で帰省した親類縁者が集まり、賑やかになりました。


今年は、我が家の孫はママの実家に里帰りだったり、高校受験で帰らなかったりで静かなお盆となりました。

でも甥っ子夫婦が久しぶりに帰ってきて、可愛い子供たちの笑顔に元気をもらいました。(^o^)/


 

3年前は人見知り・・・でも、弟が出来てしっかりなったね。(^_-)


 

お姉ちゃんはママそっくり。(^-^)


弟はパパ似です。


我が家の孫とは「はとこ」同士、やっぱり、どこか似ています。(^_-)
 

  

 

 

  

来年も会おうね(^_^)/



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

光陰矢の如し

2017-08-03 | 日記

月日の経つのは早いもので、歳を取ると、よけいに早く感じます。(^_^;)
ここ一週間も忙しい。
山歩きや、夜勤明けで歌声喫茶へ演奏に行ったり、仕事の前に畑仕事したり、孫の子守、お寺の奉仕など・・・

先月、105才で亡くなった日野原医師が、子ども達への「いのちの授業」の中で言われたという名言は、
 
■時間を使っていることが、きみが生きている証拠。時間の中にいのちがあるだよ。
命はシャボン玉のように、一度われたらもどらない。私たちの命のシャボン玉もいつわれるかわからない。
今の1分1秒を大切に使いたいと思います。

■”いのち”とは何か。”
いのちとは、自分が使える時間。その持ち時間を自分の為にだけでなく、少しでも人のために使うことができないか考えてみよう
「時間を無駄にする」というのは、言い換えれば「いのちを無駄にしている」ということ。


時の過行くままに この身を任せ・・・という歌がありましたが、
何もしないでいたら、あっという間に人生が終わってしまうので、時間を無駄にしないで使いたいものです。



さぁ、今日もこれから仕事・・・無駄にならないように頑張らなくちゃ(^_-)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ハスが見ごろです

2017-07-29 | 日記
今日は寺総代としてのお勤めで、古塔婆焼却供養と霊園清掃の日でした。
朝6時過ぎに霊園のある隣村のお寺へ出かけました。



隣村の大きな池は、大正から昭和にかけて活躍した陶芸作家、河井寛次郎が一番 美しい村といった植田地区の釈迦ノ池・・・



池には沢山の睡蓮の花が咲いていました。


さて、霊園清掃は春夏秋の3回、霊園を利用している3か所の村の寺総代、約12名が協力して通路などの雑草を除去しています。
最近は墓地が放置され、荒れ果てている箇所も多く見られます。

 

1時間ほどで雑草の袋がトラック一杯になりました。
 

霊園のあるお寺の清掃後、お盆の施餓鬼供養の打ち合わせで、地元のお寺へ。
 

お寺では、ハスが見ごろを迎えていました。

ハス《「はちす」の音変化》
スイレン科の水生の多年草。根茎は節が多く、晩秋に末端部が肥厚し、蓮根(れんこん)といい、食用。
葉は円形で長い柄をもち水上に出る。夏、水上に花茎を伸ばし、紅・淡紅・白色などの大きな花を開く。
花のあと、花托(かたく)が肥大して逆円錐状になり、ハチの巣のような穴の中に種子ができ、食用。インドの原産で、古く中国から渡来し、池・沼などに栽培される。蓮華(れんげ)。
(デジタル大辞泉 出典)


 



昔から仏教と縁があり、極楽浄土を思わせる綺麗な花ですね・・・しかし、3日位で散ってしまいます。


余談・・・民進党の蓮舫さんの名前も蓮に縁がありそうと調べたら、祖母の陳杏村さんが生まれた台湾の白河は蓮の名産地で、蓮の花が船のように連なっている様子を意味しているそうです。
蓮舫さんも期待していましたが、はかなく散ってしまいました。(^_^;)
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海の日に思う・・・

2017-07-19 | 日記
一昨日は「海の日」でした。
最近は、レジャーも多様化して海水浴へ行く人も減少しているようです。



30年前は「日焼けは健康的」と言われ、日焼けサロンで"体を焼く"という”ガングロブーム”もありましたが、「日焼けは皮膚ガンになる」などと報道があったり、震災の影響で「津波が怖い」などで海岸離れしたと思われます。
海水浴客が減っても、毎年『水難事故』のニュースは多いですね。



今は海へ行って泳ぐ気も起こらない歳になりましたが、子供が小学生のころは日本海へキャンプや海水浴に行きました。
子供達だけで浮き袋やボートで遊ばせているとき、目を離したすきに“離岸流” や ”大波”で流されたこともあり、海は油断できません。

 

今週、幼稚園も夏休みに入り、孫達も日本海へ海水浴に行くようですが、くれぐれも気を付けてほしいものです。





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

飲んで歌って暑気払い

2017-07-11 | 日記
昨晩は、ギターグループの一泊泊まりの暑気払い。
当初の企画はギター練習の合宿でしたが、いつの間にか懇親会だけになってしまいました。(^o^)



宿泊場所は、緑の多い平城旧跡の一角にある・・・
 

リニューアルしたかんぽの宿


夕食までの時間を風呂に入り、囲碁や将棋で時間つぶし・・・
 

飲んで、喋ってストレス発散・・・(^o^)/


 

食事の後は、カラオケを遅くまで楽しみました。
 

たまには息抜きも必要ですね。
暑気払いも終わり、気分新たに今日は仕事、頑張ります! 

 







コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

闇献金疑惑、よく似た話が・・・

2017-07-01 | 日記
自民党・下村博文幹事長代行のパーティーを巡り、「加計学園」が計200万円分(11名の個人及び企業名)の券を購入したにもかかわらず、政治資金収支報告書に購入について記載せず、政治資金規正法違反の疑い・・・

このニュースにネットのコメントが面白い。
**********************************************
sb_*****
あれ?何か既視感が…
思い出した!この間観た時代劇だ!


『お代官様。コンニャクをお持ち致ししました。』
『ふむ、苦しゅうない。』
『しかしこのままお受け取りになると、御上に届けていただかなければなりませぬ。』
『お主との関わりがつまびらかになるのはまずい。いかがいたせばよいのじゃ?』
『受け取りを二十両に満たないように十一通に分けていただければよろしいかと。』
『なるほど。してお主の望みはなんじゃ?』
『藩校開塾の折りにはよしなに。』
『あい分かった。よきに計らおう。越後屋、お主も悪よのう。ふっふっふ…』
『お代官様も。ふっふっふ…』

**********************************************

この文章に、GIFアニメとオチを付け加えてみました。(^o^)


『お代官様。コンニャクをお持ち致ししました。』
『ふむ、苦しゅうない。』


『しかしこのままお受け取りになると、御上に届けていただかなければなりませぬ。』
『お主との関わりがつまびらかになるのはまずい。いかがいたせばよいのじゃ?』


『受け取りを二十両に満たないように十一通に分けていただければよろしいかと。』
『なるほど。してお主の望みはなんじゃ?』

『藩校開塾の折りには よしなに。』
『あい分かった。よきに計らおう。越後屋、お主も悪よのう。ふっふっふ…』



 

この紋所が目に入らぬか!
ここにおわす御方を、どなたと心得る。
こちらにおわすは先の副将軍、水戸光圀公であらせられるぞ。
ええぃー頭が高い、控えおろう~。

 

 
・・・てな具合に、悪者を懲らしめるヒーローが出てきたらいいのですがね(笑)

安倍首相の「森友学園」「加計学園」や、稲田朋美防衛大臣の問題発言など、この所、内閣と自民党の不祥事が続いています。
 
(写真は佐賀新聞 出典)
まるで柱の中に隠れていた「しろあり」が、徐々に表に出てきて屋台骨を食い荒らしているようです。(^_^;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いい夫婦の秘訣

2017-06-25 | 日記


34歳で旅立った小林麻央さん・・・運命は残酷です。
ブログでの闘病生活や心境発信で「自分自身より相手を思いやる気持ち」が、多くのガン患者や人の心を掴み、人生、夫婦、家族について考える機会を与えてくれました。
最後の言葉が『愛してる』と言ったという・・・ご冥福をお祈りいたします。


麻央さんのニュースで、改めて夫婦愛について考えさせられました。
先日の父の日に息子から貰った焼酎「うわさのいい夫婦」

 

ラベルに書いてある言葉に注目すると・・・
 

互いのことは深く詮索しない 
       着かず離れずいい距離を保ち・・・




しかし 健康には気遣いを忘れない 
        それがいい夫婦の秘訣




本当にその通りですね。
毎日、ラベルを見ながら、心してもう一歩、努力していきたいと思います。(^_^;)






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

正義感のある人は声を上げて!

2017-06-17 | 日記

毎日、新聞、テレビは国会のニュース・・・・

「共謀罪(テロ等準備罪)」法案を強行採決。
「加計学園」「森友学園」等の お友達優先疑惑の もみ消しなど、数の力による強引さが目立つ、政府・自民党には正直、がっかりです。
これこそ「忖度」ではなく「損得を考えた共謀罪」と言われても仕方ない。(^_^;)

権力を持つと謙虚さが無くなるんですね。(~_~;)
他にも叩けば埃が出るかも知れないので、不正を内部告発する正義感を持った人が出ることを期待します。

内閣支持率や東京都議選には少なからず影響するでしょう。
「忖度」「印象操作」などは、間違いなく今年の流行語大賞に当確です。

政治でイメージが悪くなった言葉ですが、家庭での「忖度」「印象操作」は夫婦円満になる秘訣かも知れませんね。(^_^)/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加