日本音楽ヘルパー協会 館長のひとりごと

「音楽はすべての人を前向きにしてくれます」をモットーに、出逢い・ふれ愛・睦み合いを実践するボランティア・グループです。

音楽運動指導員の出番です!(10/12)

2016-10-13 | 音楽ヘルパー

今日は午後1時30分~3時まで、寝屋川市第9中校区包括支援センターさんと私たち(社)日本音楽ヘルパー協会とのジョイントで”高齢者の介護予防教室”を開催、サモックホールに元気な高齢者さんたちが30名集まりました(最高齢者は88歳のSさん、とてもお年には見えません、どう見ても80歳前後です)

      

松浪コーディネーターの司会で始まり、当協会の川崎・岸本音楽運動指導員と井谷ヘルパー(ピアノ伴奏担当)の3人が担当、片足立ち・足踏み・手、指、腕のストレッチと”タオルビクス(当協会が考案したタオルを使っての体操と有酸素運動)、歌いながら簡単な足し算・引き算などの脳トレ等々

ときどきクールダウンをしながらの運動と歌唱は大受け、参加者の皆さん、包括センターのスタッフさん、当協会のヘルパーも全員、お互いのQOLをあげて”介護予防”したのでした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4か所のイベント会場へ・・... | トップ | ラビアンローズ上野芝でのミ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む