日本音楽ヘルパー協会 館長のひとりごと

「音楽はすべての人を前向きにしてくれます」をモットーに、出逢い・ふれ愛・睦み合いを実践するボランティア・グループです。

社会福祉法人聖森会”はたのさと”でのミュージックセッション(3/4)

2017-03-08 | 音楽ヘルパー

今日は松浪・橋本・田辺・倉本・織畠の5人で担当させていただきました(^^♪


この施設はチャレンジドさんたちのサポートをされている通所型施設で、陶器部・木工部・沙織部とそれぞれのグループがあって本日は保護者会からの要請で伺いました。

       

「あまり椅子から立たせないでほしい」ということだったので、なるべくアクティビティーな動きを避けて、”ミュージックべル””手指運動””絵を見ての曲当てクイズ””傾聴”と60分間のセッションを15分ずつ4セクションに分けて実施、みなさん本当に心から喜んで下さり、確かな手ごたえとQOLをMAXにして”はたのさと”を後にしました

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« (社)日本音楽ヘルパー協会... | トップ | BL(ブログ)からFB(フ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

音楽ヘルパー」カテゴリの最新記事