日本音楽ヘルパー協会 館長のひとりごと

「音楽はすべての人を前向きにしてくれます」をモットーに、出逢い・ふれ愛・睦み合いを実践するボランティア・グループです。

本日の”きょう用・きょう行く”談義は?(7/14)

2017-07-14 | 音楽ヘルパー

本日はフランスのパリ祭(この呼び名は日本独特とか)、「用事&行くところ」のある後期高齢者9人がサモックホールに集りました。

     

最高齢者86歳、最年少者75歳と言う”女子会”、”夏の思い出”を語り”ご自慢の一品”を語り、”一桁の数を使っての脳トレ”、折り紙でカエルを折りぴょんぴよん飛ばし(紙にも布と同じように折り目があって固い部分と柔らかい部分があることを初めて知りました)

     

Hさんが「母が使っていた面白い風呂敷が出てきたから」と天明7年~昭和58年までの米一俵の価格を印刷した風呂敷を持ってこられ、米一票は30キロ、”戦後は米通帳があり一升買うのがようやっとだった”などエピソード記憶に花が咲きました。

折り紙作家でいらした故北村恵司先生の奥様がメンバーの中におられるので(84歳)毎月教えていただき今日は”カエル”、 いろんなカエルの名を挙げてもらい最後に私が「ひっくりカエルに無事カエル」で大笑い、みんなで好物の”串団子”を頬張り、14時~16時までのリラックスタイムを終えました

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今夜はサイコーでした!(7/13) | トップ | NPO法人介護と補完代替医... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む