日本音楽ヘルパー協会 館長のひとりごと

「音楽はすべての人を前向きにしてくれます」をモットーに、出逢い・ふれ愛・睦み合いを実践するボランティア・グループです。

“ねやがわ源流コンサート”終る

2011-10-01 | 音楽ヘルパー

2011年9月25日(日)寝屋川市立アルカスホールでの“ねやがわ源流コンサート”は午前10:30からの公開リハーサル、午後2:00開演の本番とお客様約700人、出演者140名で盛大に開催され、たくさんの方と感動を分かち合う事ができました。

このコンサートは私の古希祝とファイナルステージ、様々なジャンルでご活躍中のアーティスト、そして私たち(社)日本音楽ヘルパー協会のアーティスト委員のご紹介をコンセプトにし、そして何よりも2台のスタンウェイピアノと8本の金管楽器(トランペット3、トロンボーン2、ホルン2、ユーフォニューム1)の伴奏で約90名の混声で歌う“タンホイザー行進曲”は圧巻でした。

最後は会場も一緒になって出演者総出の“クシコスポスト”と“ふるさと”の大合唱、皆さん感動で涙ぐんでおられました。

朗読の森田さんの司会がこれまた圧巻で、120分の長丁場でしたが誰一人席を立つ人はなく和やかで暖かいコンサートになりました。

 

 

 



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 上山病院通所リハビリセンタ... | トップ | NPO福岡邦楽芸術文化振興会コ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む