家の中のこと

31歳、2人の子供の母、在宅ワーカーです。子育てのことや家事改善、趣味のことなどを綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

フリーランス・ママの働き方

2017-07-11 20:08:57 | 仕事

在宅で仕事を初めて間もないころ
めちゃくちゃ低コストの仕事をやっていました。


おそらく最初の1か月は、時給500円割ってたと思います。
ちょっと手間のかかる仕事だと1時間で300円とか。


こまこま積み重ねて行っても、収入には結びつかなくて
こんなの続けてどうなるのかな? と、内心思っていました。


今も時給にすると、大した金額になりません。派遣とかで働いた方がよっぽど効率的な気がします。
もっとも、子供達を保育園に入れていないため、それができないので比べる意味もないのですが。



フリーランスと一口に言っても、それで生計を立てている人と
私のようにパート程度の働き方をしている人とでは
働き方も、収入に対する考え方も全く違ってくるでしょうね。


女性の場合は、子供を保育園に入れてフルタイムで働くか?
夫の扶養から外れるべきか?
の二点は、悩ましい問題です。(あと、税金対策も)




身の回りで、業種は全く違いますがフリーランスで働いているママ達に聞いてみたところ
保育園に入れている人、幼稚園+保育園に入れている人、仕事が入った時だけ身内に子供を預けている人など
さまざまなパターンがあります。

また子供の年齢が0歳か1歳か2歳以上か
兄弟の有無や、年の差などでも
保育園・幼稚園事情ってガラッと変わってくるので
月並みですが、ケースバイケースですよね。

保活して落ちた経験がある人なら分かるでしょうが、保育園は子供の年齢が上がるごとに狭き門になっていきますね・・・。


我が家は一昨年、保育園に落ちてから保活はしていません。
上の子が来年から幼稚園なので、その時に働き方に変化がありそうです。



フリーランスで夫の扶養から完全に外れている女性には、まだ出会ったことがありませんが
そこまでまとまった収入がある場合、フリーランスというより個人事業主に該当するのかもしれませんね。


さて、そろそろお仕事開始です。
息子は熱が下がったものの、突発性発疹(別名イライラ病)だったらしく、今日も夜泣きが心配です。

☆ランキングに参加しています。クリックして応援してください↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フリーランスの働き方って・... | トップ | ベランダプランターと洗濯物... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

仕事」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL