家庭内映画館

ホームシアターやAV機器、映画の感想・映画にまつわる話をだらだらと書き綴っていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「口裂け女」・・・(285)

2007-11-01 18:29:37 | Weblog
「口裂け女」口裂け女
監督:白石晃士
出演:佐藤江梨子、加藤晴彦、川合千春、柳ユーレイ、入江紗綾、水野美紀、他
2006年・日本・90分<レンタル>

<STORY>
27年前、子供たちを震え上がらせた口裂け女の噂。現在、かつて口裂け女の噂が発生した静川町で再び噂が広まりつつあった。ある日噂を確かめようと公園で口裂け女の出現を待ち構えていた少年が、何者かに連れ去られてしまった。「口裂け女が現れた!」と町の人々は怯え、小学校は集団下校をし、保護者が迎えに来るという措置をとった。京子は、担任の生徒・美佳を自宅近くまで送るが、母親の姿を見ると、美佳は逃げ出した...

口裂け女...私の世代は小学生の頃に本気で震え上がりましたよ(笑)
で、今作はフェイク・ドキュメンタリー・ホラー「ノロイ」の監督が撮ったということで楽しみに観ました。
一応言っておきますが「ノロイ」はそれほど大した作品ではないですよ(笑)ただJ-ホラーの流れの中である意味新しい色を出したという点で評価しております。

”怖い”という点で語れば結構怖い作品だと思います。
口裂け女役の水野美紀がいい味出してるってのも大きな要因ですね。

ただ...ちょっとネタバレになりますが子供が結構残酷に殺されます。その死体が遺棄されてるシーンなんかもちょっと悪趣味ですね。人によっては不快に思うでしょうし、いわゆる「ホラー」としての怖さとは違いますよね。
それとストーリーは一般的に知られてるいわゆる口裂け女の話ではなく、口裂け女を題材にしたオリジナルの話です。
サスペンス的なホラーかと思ってたんですけど、もっとスーパーナチュラルな話ですね~...「13金」のジェイソンや「エルム街」のフレディみたいなキャラにしたかったんですかねぇ?

口裂け女というわかりやすい題材を使った割にはストーリー的には不条理ホラーっぽいので、観終わった後にちょっとモヤモヤします。
口裂け女をリアルタイムで体験した世代の方なら観てみてもいいかと思いますが、口裂け女を知らない世代の方にはイマイチピンとこない作品かも知れませんね。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「遺体安置室 -死霊のめざめ-... | トップ | 「今宵、フィッツジェラルド... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
紗綾 動画 関連最新情報 (紗綾 画像・動画 最新情報ブログ)
「口裂け女」・・・(285)「口裂け女」口裂け女監督:白石晃士出演:佐藤江梨子、...