特定非営利活動法人 動物愛護団体ワンハート大阪

動物のために個人で活動している仲間で結成された団体。
保護した犬猫の里親募集を中心に日々の活動など記載していきます。

会計報告 2016年度上半期

2016-10-17 08:19:11 | 会計報告

2016年度上半期の「会計報告」させて頂きます

都合により半期ご報告となりますこと・・・ご報告が遅くなりましたこと・・・

お詫び申し上げますぅ

ごめんなさい

 

 収入の内訳・・・

フリーマーケット売上・里親さま医療費一部ご負担金・寄付

 

譲渡に際し・・・避妊去勢手術費やワクチン接種・エイズ・白血病検査料金など・・

最低限度の医療費確保のため・・医療費一部「里親さまご負担金」としてお願いしてますぅ

そのご負担金・・・そのちゃんにかかった医療費実費じゃなく・・・

次の保護ちゃん医療費に充てさせて頂いてますぅ

 

2016年9月・・・

「フェリシモ猫部」さまより「わんにゃん支援活動」にてご支援戴きましたぁ

ずっとずっと赤字続きで・・ちゃん医療費優先だけど・・

このままじゃ・・・フリマ釣銭も用意できないってな時の・・・多額のご支援

ホントにホントに助かりましたぁ

ありがとうございましたぁ

心より・・・感謝申し上げますぅ

 

今年度6月より・・・「ヌイグルミ制作室」さまより

団体のためのチャリティー企画・・実施

チャリティー商品売り上げ・・全額のご支援ご協力戴きましたぁ

すべて手作り一点モノの大切な貴重商品・・・制作過程でのちょっとしたミスとか・・

十分商品価値あるんだけど・・

作成者ビアンカさま・・納得してお客さまにお送りできないかなってなモノ

などの商品売り上げ金・・・団体へのご支援ご協力に充てて下さいましたぁ

日頃からお世話になってるのにぃ・・その上でのご支援ご協力・・感謝申し上げますぅ

ありがとうございますぅ

 

さらに・・・ご寄付ご支援戴いてるご支援者さま・・・

里親さまとして保護ちゃんお迎え頂くだけでも感謝なのにぃ・・

面談でお伺いした際・・ご寄付戴いたり・・

搬送交通往復ご負担金・・・上乗せでご寄付戴いたり・・

お釣りはいいですよっってご寄付戴いたり・・・

少しばかりボーナス入ったからと言っては・・・ご寄付戴いたり・・・

沢山の方々の・・団体保護ちゃんたち・・・暖かく見守りながらの・・ご支援ご協力・・・

ホントにホントにありがとうざいますぅ

ご寄付はもちろん沢山の方々の・・・あったかいお気持ちとっても嬉しいですぅ

感謝してもしきれません

ありがとうございましたぁ

 

上半期・・・フリーマーケット参加売り上げ・・・254.590円となりましたっ

夏のフリマ休暇時期もあっての・・この収益

継続して参加できるのも・・・沢山のご支援者さまからのご協力ご支援あってのことっ

ホントにホントにありがとうございましたぁ

 

 

 支出の内訳・・・医療費・団体運営雑費・飼育日用品など

 

医療費・・・初期検査・駆虫・避妊去勢手術・ワクチン接種・エイズ・白血病検査を始め 

治療のための投薬や点眼・点滴・入院費など 

 *緊急あるいは応急で・・団体かかりつけ動物病院以外の診察の場合・・・

預かりメンバーから領収書添付で請求のあった医療費のみ計上

 

団体運営費雑費・・・フリマ会場費・筆記用具・キャディーなど

 *団体携帯など毎月の通信費・・・メンバーからの全額寄付

 *暖房費など電気代金及び・・・

フリマ・面談搬送での駐車場代金やガソリン代・・・それぞれメンバー全額負担

 *面談搬送往復高速代金・・・里親さまご負担とさせて頂いております

 

飼育日用品・・・フード・パウチ・猫砂・トイレチップ・トイレシート・消毒殺菌剤など

団体にて購入しメンバーに配布

 *その他メンバーより領収書添付の上 申告があった場合のみ計上

 

 

2016年 4月  収入  ¥207.803    支出  ¥245.802

      5月  収入  ¥320.150    支出  ¥311.668

      6月  収入  ¥259.280    支出  ¥310.923

      7月   収入  ¥214.220     支出  ¥424.691

      8月   収入  ¥196.692       支出  ¥292.873

      9月   収入    ¥322.350       支出  ¥261.637

 

2016年上半期・・

メンバーたち大好きだった「サフラン」ちゃん 

最終処分保護施設からやってきて・・・その後・・白血病陽性と判明

  

白血病陽性であっても発症しなければ・・・少しでも長く元気にいてくれるよぉ・・・

その「サフラン」ちゃん 

白血病陽性3年が限度と言われる・・ちょうど3年目を迎えようとした時・・・亡くなりましたぁ

ちょっぴり不思議ちゃんで・・・マイペース

いつも自分のお気に入り場所を見つけては爆睡

預かりメンバーちドア開けると・・・どこからともなく「サフラン」ちゃん突進

そのままの勢いでお外に飛び出すのかとびっくりして・・・慌ててドア閉めようとすると・・

ドア前で上手にストップ

そのままゴロンでお腹見せて・・背中スリスリ

あらあら・・・過激な歓迎ぶりねっって挨拶してたっ

そんな「サフラン」ちゃんの姿はもうありません

 

個人保護主さまからのご依頼で団体にやってきた

「しま」ちゃん  

一緒にやってきた兄妹・・・里親さまにお迎え頂いて元気に幸せにしてるのにぃ・・・

何故か・・・「しま」ちゃんだけ・・・お声かからず・・・

「トラ吉」くんといつもラブラブだから・・

まだまだ怖がりさんだから・・・ずっとずっとこのまま団体にいればいいよぉ

  

って思ってたのにぃ・・・急激な体重減少に足のふらつき・・・たぶんコロナウィルスによる脳炎

酸素室レンタルしてって思ってたら・・なんと復活

あれっ 歩いてるじゃん ご飯食べたじゃん

だったのにぃ・・・やっぱり徐々に食べられなくなって・・最期は寝たきりに

一ヶ月以上の闘病生活の中・・・「トラ吉」くんたちに見守られながら・・

静かに静かに逝きましたっ 

闘病中・・・メンバーたち入れ代わり立ち代わり・・・「しま」ちゃん大好きなちゅーる持参

今日は・・抱っこさせてくれたっ

今日はお返事してくれたっ

今日はなぜかご機嫌斜めだったっ

今日はちゅ~る3本も食べてくれたっ

気付けば・・・すっかりアイドルにっ「しま」ちゃん・・・もういません

 

個人保護主さまからのご依頼でやってきた「ふみ」ちゃん 

交通事故で半身不随になってるぅ

骨盤骨折で手術しなきゃ

手術できるように・・・全身麻酔に耐えられるだけの体力つけなきゃ

預りメンバー中心に・・必死で介護して・・・お世話して・・

別メンバー・・・「ふみ」ちゃんのために手作りおしめカバー作るっ

別メンバー・・・少しの時間見つけては・・・おしめ交換や強制給餌に走ってくれて

メンバーたち・・・交代で病院搬送続けてくれて・・

団体かかりつけ獣医さま・・難しい手術・・私たちの無理なお願い聞いて下さって

骨盤骨折の手術・・成功したのにぃ・・・やっぱり体力持たなかったっ

人が大好きで・・誰に対しても優しくお返事してくれて・・・

甘えっ子な「ふみ」ちゃん・・・ 

半身不随でも・・自分の足で立ち上がれなくっても・・

キミの好きなよぉに・・・ずっとずっと団体にいればいいよぉ

メンバー全員・・そう思ってましたっ

あの愛くるしい優しい声の「ふみ」ちゃん・・・もういません

 

個人保護主さまのご依頼でやってきた・・・

100g程度の小さな小さな・・・「なすび」ちゃん「とまと」ちゃん

24時間体制で2~3時間の授乳・・・排便誘導してくれましたっ

今・・やっと10cc飲んでくれたっ

次は15cc飲んでもらうよぉ・・・頑張るっ

体温が上がらない

ヒーター設置して・・室温あげて・・だけど体温上がらない

「とまと」ちゃん・・

団体引き取り翌日に亡くなって・・・

「なすび」ちゃん・・・一生懸命ミルク飲んでくれてたのにぃ・・

  

少しずつ少しずつ・・体重も増えて・・やっとやっと120gまで成長してたのにぃ・・

体温上がらず・・そのまま低体温で亡くなって逝きましたぁ

 

メンバー自宅近くで・・ずっとウロウロしてた・・

ちっちゃなハンサムボーイ「ほっけ」くん  

やっと捕獲できて・・・そしたら意外にもかなりの甘えん坊めっちゃ可愛いじゃん

で・・検査したら・・エイズ陽性

エイズ陽性でも発症せずに・・・10年以上・・元気に生きてるちゃん・・・たくさん

元気にずっとずっと団体にいればいいよぉ

  

って思ってたのにぃ・・・何故か発熱

えっ まだ3か月なるかならないでエイズ発症

治療して・・やっと熱が下がったと思ったら・・また発熱・・の繰り返し

食欲どんどん落ちて・・・どんなに強制給餌しても・・・痩せてって・・

それでも・・預かりメンバーんちパパさんのこと・・泣いて呼ぶ

傍にきて~~ナデナデして~

抱っこして~

最期まで甘えん坊だった「ホッケ」ちゃん・・・もういません

 

私たちは愛護団体

無理な延命治療できない

高度な治療や検査できない

そう覚悟しながらも・・・この点滴で楽になれるのなら・・

その治療で少しでも食べれるようになれるなら・・

もっと小まめに少しずつ少しずつの強制給餌で・・体力つけてくれるなら・・・

 

完全室内飼育で・・・15年20年生きると言われてるちゃん

子供人口超えたといわれてるペット人口

なのにぃ・・・ちゃん医療・・・まだまだ未解明多い・・の現実

 

 

ワンハート大阪・・・2012年秋に団体として立ち上げ・・・

2013年度春から・・・最終処分保護施設より団体引き取り実施

多い時で・・・半期およそ30頭近くのちゃん・・・引き取り実施でしたぁ

ところが・・・昨年あたりから・・・引き取り要請少なくなって・・

2016年度上半期・・・なんと3頭のみ

 

数年前・・所長さまから聞いてたお話・・

どこにこれだけの猫たちがいるのかと思うほど際限なくやってくる

生まれたばかりの猫から成猫まで・・キリなくやってくる

 

行政「殺すのではなく生かす方向で」の努力

「殺処分ゼロを目指して」の社会風潮

「まちねこ」「地域猫」推進活性で・・TNR活動躍進・・やっとやっと功を奏してきたぁ

最終処分保護施設に持ち込むんじゃなくって・・・

保護して下さった個人の方々・・自身で里親募集したり・・

愛護団体ネットワーク・・拡がって深まって・・個人も含め行政一緒に・・・「生かす方向」で

ただのスローガンじゃなくって・・実行されてきた効果

 

ところが・・昨年度の全国殺処分数・・・大阪府・・実質ワースト一位てな噂

際限なくやってくるちっちゃな「命」・・・繋がってるんじゃなくって・・・

ただ単に殺されてただけ 

全国殺処分・・・90%近くが生後1か月未満の幼齢ちゃんって言われてるぅ・・・

 

古くから活動されてる団体さま・・・大きな団体さまと協働で・・・

「さくらねこプロジェクト」立ち上げられて・・・

ただ殺されるだけに生まれてくる「命」を増やさないで・・・大々的にTNR活動

年間1500頭のTNR目標

 

一方・・・ネット情報・・・

動物病院と提携で・・・大阪市「子猫リレー事業」てのが始まったそぉ

2015年10月から施行・・・2017年春まで試行期間

全国初の試みだそぉ

本年度殺処分数・・・どれかけ減少してるか・・・めっちゃ楽しみ

 

都道府県によっては・・・「ミルクボランティア」てのあって・・・

授乳ちゃん・・ボランティア自宅で育ててから譲渡

でも・・近畿圏内の最終処分保護施設・・・授乳ちゃんの譲渡は不可てな条例

持ち込まれれば・・即殺処分てのが現実

てか・・目も開いてないヘソの緒ついたちっちゃなちっちゃなちゃん・・・

そのまま数時間放置すれば・・・死に至る

職員の方々・・・排せつ誘導や2~3時間おきの24時間体制のお世話・・出来ない

 

「ミルクボランティア」・・・24時間体制でのお世話

下痢したり・・発熱したり・・ちょっとした気温の変化などなどで・・すぐ体温低下

数時間の手遅れで・・体調壊して・・慌てて動物病院走ること・・めっちゃ多い

医療費だって・・かなりかかる

その負担・・民間に任せるわけにはいかない

での・・授乳ちゃんの譲渡不可てな条例だそぉ

 

ワンハート大阪・・・団体立ち上げ当初から・・・個人保護主さまからの引き取り頭数・・・

最低でも30頭・・・多い時で半期50頭前後

ワンハート大阪・・・保護ちゃんのためのシェルター持ってなくって・・

現在・・満杯状態で引き取りお断りしなけりゃいけない状態なのにぃ

今なお・・連日・・引き取り依頼のご相談

 

保護スペース・・医療費・・人手不足などなど・・いろんな問題ある現実の中・・

行き場を無くした・・ちっちゃな「命」は・・

溢れかえってる・・生き場を生きる権利を追われた・・ちっちゃな「命」

どこに行ってるぅ

どこで・・どうやって生きてるぅ

人知れず・・やっぱり死を迎えてるぅ

人知れず・・やっぱり殺されてるぅ

 

人間都合で遺伝子交配されて・・「ペット産業」の道具に使われてる

空前のブームと言われ・・

ペットショップの展示スペース拡大されて・・売られていく・・・ちっちゃな「命」

その売れ残り・・・

繁殖業者で不要になった商品生産できなくなったもの・・・

最終処分施設への持込できなくなって・・新たな業者「引き取り屋」なんてのも

 

一方で・・・

保護ちゃんや保護ちゃんだけを扱うペットショップ・・・とか・・

保護カフェってのも出来て・・

少しでも・・生き場を無くした「命」繋ぐためにてなショップも

 

地球生物・・頂点に立つ「人間」

出会った「人間」によって・・・生かされるも殺されるも・・決まるっ

出会った「人間」によって・・・どんな時間過ごすか決めれるっ

 

行政が悪い

生態販売してるショップが悪い

「ペット産業」なる・・・闇の繁殖屋が悪い

飼い主の意識レベル低すぎる

引越しで・・急な海外出張で・・

子供がアレルギーで・・飼い主・・急病で・・・

こっそり公園に捨てたり・・置き去りにしたり・・の現実・・・やっぱり減らない

可哀想ぉ・・で集めた野良さんたち・・・避妊去勢手術せず・・

増えるだけ増えて・・・死骸や病気蔓延でボロボロなちゃんたち・・いっぱい

てな多頭崩壊現場・・・やっぱり減らない

 

いつになったら・・・すべてのちっちゃな「命」幸せに過ごせるよぉになるんだろぉ

いつになったら・・・辛い時間・・不安と恐怖と飢餓・・抱えながら

必死で生きようとしなければ生きられない「命」減らせるんだろぉ

 

ちっちゃな「命」取り巻く現実・・その大きな壁に挫けそうになるぅ・・・

自分たちの無力さに・・・逃げ出したくなるぅ・・・

 

でも・・・見ず知らずの・・・ただネットで見かけたから・・・だけで・・

ワンハート大阪・・応援して下さる方々・・たくさん

保護ちゃん迎えたいけど・・今は出来ないから

で・・・大切なご寄付やフリマ用品・・ご支援ご協力して下さる方々・・・たくさん

ちっちゃな「命」・・・ご縁に・・・

応援して下さったり・・・ご支援ご協力戴いたりの方々・・・たくさん

お迎え頂いて1年も2年も経とうとしてるのにぃ・・・変わらず応援して下さったり・・・

フリマ会場に駆けつけて下さったりの方々・・・たくさん

 

たくさんの方々から・・・たくさんの勇気・・・戴いてますぅ

たくさんの方々のご支援ご協力で・・・団体活動・・勇気振り起して・・続けらてますぅ

ホントにありがとうございますぅ

愛護団体の傲慢・・いいことしてるの不遜・・大きな勘違いに繋がらないよぉ

自戒を込めての会計報告

メンバー一同・・・心より感謝申し上げますぅ

 

ワンハート大阪のスローガン

ひとりでは出来ないことも・・・仲間が集まれば・・・できること増えるっ

みんなの力をひとつに・・・ワンハート

犬も猫も人間もひとつの命・・・ワンハート

 

保護したちゃんたちお迎え頂く里親さま・・いらっしゃるから・・・

次のちゃん・・受け入れできますぅ

フリマ用品などご協力頂けるご支援者さま・・いらっしゃるから・・・

フリーマーケット参加も続けれますぅ

 

これからも・・・ちっちゃな「命」のために・・・みなさまのお力お貸し下さい

「殺処分ゼロ」の実現・・・遅々として進まない現実いっぱいだけど・・・

みんなで・・・ちっちゃな「命」ひとつひとつ守っていきましょ

これからも・・・どうぞ・・よろしくお願いしますぅ

ありがとうございましたぁ

 

 

 

 

 

 

 


フリーマーケット参加決定

 10月22日(土)時間 : 10:00~16:00

場所 : なら三郷中央公園 多目的広場(奈良県生駒郡三郷町勢野東1-1-1)

町民文化祭なども同時開催されて・・のお祭りだそぉ

ワンハート大阪 ブース番号No.13 

 

 ご支援・ご協力のお願い    「ご支援物資などなど・・・お願い

図々しいお願いでホントに心苦しいんですが・・・以下のちゃん日用品ご支援のお願いですぅ

 子猫&成猫用ドライフード・・・特定銘柄ありません

 紙袋(大)・ビニール袋(お布団が入るくらい)・・・中古品

 猫缶詰・・・子猫用&成猫用・・・銘柄特定ありません

 猫砂 & システムトイレ専用チップ

ご家庭で眠ってる不用品などありましたらバザー用品のご協力お願いします

 支援物資送り先   〒587-0065 大阪府堺市美原区小寺750-1

  「動物愛護団体 ワンハート大阪」 宛     電話番号:080-9122-6737

 

 

 お問い合わせ先

メールアドレス:oneheartosaka@mail.goo.ne.jp

電話番号: 080-9122-6737

 里親さまお迎えについてはメールでの対応のみとさせて頂いておりますぅ

 

 

 以下のちゃんたち里親募集で~す よろしくお願いしますぅ

   

ちょっぴりオトボケ顔の甘えん坊 もこもこふわふわな抱き心地

 

 

 

遊んでぇ~構ってぇ~のお喋りな美猫さん

 

  

  

構ってぇーー遊ぼぉーの陽気な甘えっ子

 

  

 

ちょっぴり怖がりさんだけど・・・素直な甘えん坊

 

  

 

まだまだビビりさんですが・・・じっくり時間かけて頂ければ・・かなりの甘えん坊になる予感満載

 

 

 

おっとりまったりの口髭ハチワレくん 好奇心旺盛で玩具で遊ぶのも大好き 

 

 

 

カギしっぽ 話しかけると・・・ジッと目を見つめてくれるメッチャ素直な甘えん坊

 

 

 

陽気な女の子めっちゃ人が大好き へそ天爆睡 

 

 

  

物静かで・・・玩具も徐にゆっくり参加な穏やかな男の子 去勢手術済

 

  

 

マイペースで頼りになる・・・ちっちゃな男の子

 

  

  

人が大好きの甘えっこ 何されてもゴロゴロ

 

  

 

かなりの甘えっこ 人が大好きで・・・いつも何やらお喋りしてくれるぅ 

 

 

  

ナデナデ大好き抱っこは苦手だけど・・そっと傍に寄り添ってくれるの甘えっこ 

 

 

 

最初はちょっぴり人見知りするかもですが・・

じっくり時間かけて頂ければ・・きっと甘えん坊のストーカーになること間違いなし

 

 

  

素直でおっとりちょっぴり控え目な女の子 

 

 

 

誰とでも仲良く遊べて穏やか じっくりお付き合い頂ければ甘えん坊になりそぉ

 

 

  

キャットタワーのてっぺんで・・まったりのんびり大好きな甘えん坊 去勢手術済

 

 

 

デレデレ甘えっこかと思ったら・・・

ぴゅーーんと隠れちゃったり・・・のツンデレさんマイペースのちょっぴり不思議ちゃん 

 

 

 

めちゃめちゃ人が大好き デレデレ甘えっこ 

名前を呼ぶと傍にやってきて・・・抱っこしてくれるのぉの甘えモード 推定3才程度

 

 

  

片目失明・・ホントは甘えっこなんだけど 抱っこ苦手シャイな女の子

 

   

里親ご希望の方は・・・譲渡条件があります。

譲渡までの流れ」をよく読んで戴いて・・「譲渡条件 & お願い」ご確認の上

お問い合わせ先:oneheartosaka@mail.goo.ne.jp まで お知らせ下さい。

よろしく お願いします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 御礼 & 嬉しいお便り♫ | トップ | 嬉しいお便り(^^♪ »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (micia)
2016-10-18 13:38:26
サフランちゃん、しまちゃん、ふみちゃん、なすびちゃん、
とまとちゃん、ほっけ君、命の大切さ、愛おしさを
教えてくれて有難う
天国でた~くさん遊んでいてね。

しまちゃんを見ているトラ吉君の写真は何度見ても
グッときますね

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

会計報告」カテゴリの最新記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。