特定非営利活動法人 動物愛護団体ワンハート大阪

動物のために個人で活動している仲間で結成された団体。
保護した犬猫の里親募集を中心に日々の活動など記載していきます。

お礼 & 悲喜こもごも・・・嬉しいお知らせ 17’ぱーと41ですっ(*^^)v

2017-09-27 09:08:20 | 嬉しいお知らせ

まずはご支援戴きました御礼ですっ

大阪府在住「みゅうママ」さん・・・ またまたフリマ用品ご支援戴きましたっ

度重なるご支援・・いつも ありがとうございますぅ  大切に有効に使わせて頂きますねっ

 

大阪府在住「永井」さま・・・   

4口もの大量ご支援ご協力戴きましたぁ  たくさん沢山・・ありがとうございますぅ

ご丁寧に・・それぞれのリストまで

    

「永井」さまんち・・今年2月に・・19歳と8ヶ月のちゃん・・・さらについ先日・・20歳と3ヶ月のご高齢ちゃん・・立て続けに見送られたそぉ

そのちゃんたちのためにご用意ストックされてたもの・・ご高齢ちゃんたちの幸せのおすそ分け・・・団体保護ちゃんのためにご支援下さいましたっ

たくさん沢山の愛情いっぱいいっぱい詰まったご支援・・とっても嬉しく・・喜んで使わせて頂きますねっ  ありがとうございましたぁ

 

滋賀県在住の「古川」さま・・・ フリマ用品ご支援戴きましたっ

度重なるご支援ご協力・・ホントにありがとうございますぅ   大切に有効に使わせて頂きますぅ

 

大阪府在住「杉山」さま・・・ ちゃんフード&フリマ用品ご支援戴きましたっ

ご丁寧にお手紙まで  度重なるご支援ご協力・・ありがとうございますぅ

 

次は・・「まえ」ちゃんママさん・・・ たくさんのフード&パウチ玩具までご支援戴きましたっ

いつも・・いつまでも団体ちゃんへのお気遣い・・心より感謝申し上げますぅ  ありがとうございますぅ

 

 

折角・・個人保護主さまの必死な保護でも・・繋がらなかったちっちゃな「命」・・自分たちの無力に挫けそぉになるっ

保護主さまの必死な保護で・・繋がって・・里親さまに無事にご家族にお迎え頂き・・15年20年・・繋がってく「命」・・

挫けそぉになる私たちまで・・勇気戴けるっ 無力だけど・・前に向かって頑張ろっって思えるっ

お迎え頂ける里親さまたちに大きく支えて頂いてますっ

 

今年5月末・・母子2匹・・ほぼ同時期に9匹の子供たち・・産んで・・一緒に育ててるっ

母子一緒に避妊手術してTNRするっ 子供たち・・全頭・・団体に引き取って欲しいのご依頼で・・どうしても1匹の子供・・捕まらず・・

残ってしまった1匹の兄弟・・保護主さまに必ず避妊去勢手術して・・見守って頂くことお約束して・・・

8匹の兄弟姉妹・・団体にやってきましたっ  

「宮若」くん・・団体にやってきた当初・・500gを越してて・・身体的には・・大きな方

ビビって固まって・・隅っこに隠れてる兄弟姉妹たち尻目に・・・しっかりご飯だけ食べて・・・ 

後は・・やっぱり怖いよぉーーーーーで・・頭だけ隠してましたっ 

でも・・結局・・・すぐに人が大好きの甘えん坊に   

お口のぷっくりが特徴で・・  ちょっぴりドンくさい

   譲渡会にも数回・・参加したんだけど・・なかなか里親さまからのお迎えなく・・

どうしてかなぁーーー 

なんでかなぁーーー   でしたっ

そんな時・・・ママさんからのお問い合わせ頂きましたっ

搬送メンバーから

若チームの宮若くんに赤い糸がつながりました!

出発前に兄弟の若音くんと春若ちゃんに 「宮若君、本当の家族のところに行くね~」とキャリーに入った宮若くんを、

なんと!見送りにΣ(・ω・ノ)ノ!   

他の猫さんもいるのに!

ドアの前で「幸せになるんだよ~」って言っているかのように( ;∀;)

「幸せになるにゃ~」な宮若くんといざ里親様のお宅へ(≧▽≦)

天気はあいにく雨でしたが、無事到着♪

早速、パシャリ!     

ということで、探検ターイム!! 

   

「ここはどこにゃーーーーー」の宮若くんは、お部屋の隅々までくまなくチェック!

   

早速、おいらの寝床は?とベットにのったと思ったら「爪とぎやすいかにゃ?」って  

やめてーーーー汗

   

続いて、写真撮れなかったけど、収納の棚でも爪をとぐ宮若くん

申し訳ございません。とお伝えすると、「やはり爪とぎになりやすんですね」と

暖かい広いお心でお許しをいただき、引き続き探検♪な若宮くん、メンバー汗。 

キャットタワーや、ドアに設置の猫ドア?トイレもしっかり確認し、

     

完璧に、我が家をチェーーックな宮若くん。

  

最後にママさんとお友達さんに抱っこしてもらい、すでに「ごろごろ~でれーん」の大満足のご様子。

   

おばちゃん達、恥ずかしいのと、ちょっぴり寂しいのと( *´艸`)

でも、やっぱり本当の家族はわかるんだね♪

実は、今日の搬送メンバーは、2年半前に一度、お邪魔させていただいていました。

クレソンくんです。  

先日里親様から「お空にいきました。」とご連絡いただき、今回、宮若君を家族として迎えてくださることになりました。(T_T)

リーフェンくん(クレソン)をお届けした時の記憶がよみがえり 幸せだった2年半や、最後の状況をお聞かせいただきました。

リーフェン君、君が、宮若くんにこんなに素敵な里親様に出会わせてくれたんだね。

お空から大好きなママさんと宮若君を見守っていてね。

私たちは、そんなとっても優しい君を絶対に忘れないよ!ありがとう!

里親様へ

数ある愛護団体の中から、また私達を選んでくださってありがとうございます。

元気いっぱいの若宮くんを、これからながーいお付き合いよろしくお願いいたします。

そうなんですぅ・・・今回・・「宮若」くんお迎え頂いたのは・・

2015年冬にお迎え頂いた・・元「クレソン」改め「リーフェン」くんママさんでしたっ  

今年夏・・ママさんから「リーフェン」くんの体調について・・ご相談頂いてて・・・

ママさんから・・・

今回は、リーフェンが亡くなってしまったことをお伝えするために連絡いたしました。

8月に入ってからご飯を食べる量が少なくなり、半分ほどしか食べないので代わるがわる別の缶詰やカリカリをあげてみたり、

大好きだった鳥のササミをあげてみたりと、試行錯誤をするうちに1週間ほどがたち、そのころには強制給餌も補助的に始め、

病院にかかって輸液や胃薬なども処方してもらい、また1週間ほどがたちました。

でも、その毎日のうちにリーフェンの体調はだんだんだんだん、少しずつわるくなっていって、

もうどうしてあげたらいいのかわからなくて、

先日も突然ワンハートさんに電話をかけて〇〇さんはじめスタッフの方にご迷惑をおかけしたかと思います。その節はすみませんでした。

そのときもスタッフの方々に連絡を取って相談に乗ってくださり、「救おうと思っているから電話をくれたのだと思う。まだ諦めるには早いです」

と言って下さったことは私たちにとって本当に気力を取り戻すきっかけと、励みになりました。

ありがとうございました。

電話をきっかけにすぐに病院を変え、先生が違うとこうも違うのだということもわかりました。

その病院の先生は、血液検査だけでなく細胞を取る検査もその場でやって下さって、その結果、

白血球がとても多くなっていて、白血病と同じ状態であり、リンパ腫の可能性が高いことが分かりました。

リーフェンの状態と合わせて、診断と見解をお聞きしました。

それまでの病院でも何度か血液検査をしていましたが、そのように専門家でない私でも理解と納得ができる説明を受けたことはありませんでした。

今思えば、もう少しでも早く、病院を変えていたら、と思われてしかたないです。

それから、少しでも体力を戻して、抗がん剤で治療していこうという方針もたち、私たちもこれできっと治る、と信じて強制給餌やお水もあげていましたが、

その信頼できる先生にかかりながらも、自分では食べられなくなって、8月30日に息を引き取りました。

今は、リーフェンがいなくなったことがなかなか信じられず、もっとしてあげられることがあったのにと思うと本当につらいです。

でも、リーフェンに出会って与えてもらった可愛さ、楽しさ、嬉しさは本当に大きなものでした。

・・・・・・・このような悲しい報告をしなければいけないことは本当につらく、申し訳ない気持ちでいっぱいですが、

リーフェンを引き取れたこと、譲って頂いたこと、本当に感謝しております。

ありがとうございました。

火葬にしてもらい、お骨は家に持ち帰ってきました。

しばらくは、私たちの様子を見守っていてくれるのではないかと思っております。

・・・・・・・

リーフェンがいなくなり、正直とてもさびしく、・・・・・・帰ってドアを開けた瞬間にこちらに寄って来てくれていた姿を思い出すと、

帰って来るのを待ってくれていたんだなぁと思え、自分が帰る場所がここである、自分が飼い主として必要とされている、と感じることができました。

リーフェンもきっと、ここが自分のおうちなんだと感じてくれていたと思います。

最後はつらい日々で、思い出しては悲しいのですが、

同時にここまでじぶんがペットをかわいく大切に思えるんだという感情を教えてくれたことに、本当に感謝しています。

ママさん・・・「リーフェン」くんのために一生懸命・・手を尽くし心を砕き・・愛情注いで下さいましたっ

こちらの方こそ・・感謝しかございません ありがとうございました

当時・・ある保護ちゃんきっかけに・・協働として・・

野良さんとして生きていくには小さ過ぎる子ちゃんたち・・全てワンハート大阪が引き受けるっのお約束で・・

住職さま中心となって・・お寺に棄てられ増えていった野良さんたちのTNR活動を始めて下さいましたっ

その時にやってきたのが・・元「クレソン」改め「リーフェン」くんでしたっ  

保護当時・・目風邪ボロボロで・・ガリガリに痩せて・・  

でも・・すぐに甘えん坊になってくれて・・人が大好きなキス魔になってくれましたっ

 

こんなに可愛いのにぃ・・どうして里親さまからのお迎えないんだろぉねぇーーーーって言ってたところ・・

    

ちゃんとの生活初めてのママさんに・・お迎え頂けることになりましたっ

メンバーたち・・大好きだった「クレソン」くんのホントの幸せ・・大喜びで願ってましたっ

偶然にも・・今回・・「宮若」くん搬送したメンバー・・同じで・・・

「リーフェン」くんの看取り看護などなどで・・ママさん・・凄く頑張って下さって・・凄く苦労して下さったみたいで・・すっかりベテランママさんになられてたっ

お部屋のちょっとしたところに・・「リーフェン」くんの毛があったりして・・

ママさんのお話・・・伺えば伺うほど・・・「リーフェン」くんへの深い愛情めちゃくちゃ感じて・・・なんだか胸が熱くなったっそうぉ

短い時間だったけど・・「リーフェン」くんが繋いでくれたご縁なのかも知れませんねっ

ママさんも・・辛い悲しみ・・乗り越えて・・「宮若」くんお迎えに踏み切って下さいましたっ

 

その後・・・ママさんから

先日は宮若君の件で大変お世話になり、ありがとうございました。

ちょうど一週間が経ち、この家にも慣れてきたようで、元気に過ごしております。

少しだけですがお写真を添付いたします。  

おもちゃで遊ぶのが大好きですね。何にでも興味を持ってぴょんぴょんしています。

食欲も旺盛でトイレも問題なく、いたって元気です。  

就寝時は必ずベッドに来ます。  

少しでもくっついていたいのか、顔の周りをぺろぺろしに来たり、お腹の上に乗っかるのはもちろん、

腕枕をすることもしばしば、久しぶりにぬくもりを感じながら幸せな時間を過ごしています。

・・・・・・・・・

p.s. たいそうかと思われることを覚悟なのですが、リーフェンと音が近い呼び名の「ルーウェン」と呼ぶことにしました。

本名は「ルーウェンドルフ」なのですが、長いので(笑)、ルー、もしくはルーウェンと呼んでいます。ドイツの地名です。

もう早速・・甘えん坊発揮してるんですねっ ありがとうございますぅ

お顔ナメナメしたり・・ベッドで一緒に眠ってるっ

ホントの自分だけの家族が出来て・・・最高に嬉しいねっ

てか・・実は・・「宮若」くん   どことなく・・「リーフェン」くんに似てるなぁーーーってメンバーたちと話してたんですっ

やっぱ「リーフェン」くんが繋いでくれたご縁なのかなぁーーーー

ってことで・・「宮若」くん改め「ルーウェン」くん  おめでとぉ 

これからは・・先輩「リーフェン」くんも見守ってくれるから・・元気で・・ずっとずっとママさんと一緒に幸せになるんだよっ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 里親さま募集中の猫ちゃんたち  里親ご希望の方は・・・譲渡条件ありますぅ

譲渡までの流れ」をよく読んで戴いて・・「譲渡条件 & お願い」ご確認の上

お問い合わせ先:oneheartosaka@mail.goo.ne.jp まで お知らせ下さい よろしく お願いします

 

 

 gooddoでのご支援ご協力・・あなたの「いいね」クリック・・・

毎日の「応援する」 クリックでのご支援ご協力・・・よろしくお願いしますぅ

http://gooddo.jp/gd/group/oneheartosaka/?from=fbn0

 上記のリンクからgooddoの「動物愛護団体ワンハート大阪」のページに

http://gooddo.jp/gd/group/oneheartosaka/?from=fbn0

 ページ内のサポーター企業のFACEBOOKページに「いいね」して頂くだけで・・

 「いいね」×10円の支援金が「動物愛護団体ワンハート大阪」に届けられます

 楽天でのお買い物でもご支援頂くことができるようになりましたっ

購入額×0.5%~が支援金が団体に届けられますので ぜひご活用いただければ幸いです

 

 

 フリーマーケット参加決定 

 日時: 10月8日(日) 10:00~17:00 

場所:  弁天町ORC200のフリマ  大阪府大阪市港区弁天1丁目2-4-700 オーク200 オーク広場2Fアトリウム

 

日時: 10月15日(日)10:00~16:00

場所: 八尾久宝寺緑地~リサイクルフェア~(修景広場) 八尾市西久宝寺323



 ご支援・ご協力のお願い 図々しいお願いですが・・ご支援ご協力どうぞよろしくお願いしますぅ

 ベビーキャットインスティンク ティブ子猫用

 猫用・・ロイヤルカナン キトン パウチ

 カルカン子猫用パウチ

  子猫用缶詰 

 大人用ドライ&缶詰・・・特に銘柄指定ありません

 猫砂・・・特に銘柄指定ありません

 紙袋・・フリマご購入お客さまに持ち帰って頂くための紙袋 できましたら大きめサイズが嬉しいですっ

ご支援物資などなど・・・お願い」 ご家庭で眠ってる不用品などありましたらフリマ用品のご協力お願いします

 支援物資送り先  〒587-0065 大阪府堺市美原区小寺750-1

  「動物愛護団体 ワンハート大阪」 宛     電話番号:080-9122-6737

上記送り先はご支援者さま事務所を物資受け取り窓口としてお借りしております

物資等の直接の持込はご支援者さまにご迷惑がかかりますのでご遠慮下さい

 

 

 第六回 譲渡会 10月8日(日)  時間:PM1:00~4:00

場所:CHAKRA (大阪市北区菅原町6-12)  

 

 

 お問い合わせ先

メールアドレス:oneheartosaka@mail.goo.ne.jp

電話番号: 080-9122-6737

 里親さまお迎えについてはメールでの対応のみとさせて頂いておりますぅ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 悲しいお知らせ・・・ | トップ | 嬉しいお知らせ 17’ぱーと... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

嬉しいお知らせ」カテゴリの最新記事