おねえちゃんの独り言

「おねえちゃんの独り言」のブログ版
(・・・って、そのまんまだけど)

モルモットの赤ちゃんが・・・な、な、な、ナント・・・

2017-01-03 22:18:56 | Weblog


 いきなりですが、モルモットのジェシカがまたまた赤ちゃんを産みました。それもナント、5匹も・・・。ひょえぇぇぇ~~~~~~~
 このジェシカ、去年の8月2日と10月27日にも赤ちゃんを産んでいる。実のところ、しばらくはもう産ませたくなかった。そこで10月の臨月時にオスメス分離していたものの、何日もの間、生まれそうなのになかなか生まれず。ジェシカとオスのラッシーは妙にラブラブで、分離していると特にラッシーが大騒ぎを続けるので分離するにはなかなかの覚悟がいる。あまりに生まれないので根負けして久々にジェシカとラッシーを一緒にしてしまった途端に赤ちゃん誕生、そして大抵のほ乳類がそうであるように、出産直後は妊娠しやすい・・・。というわけで、大失敗の連続妊娠となってしまったのである。
 ちなみに過去のモルの出産数は・・・
クロちゃん:1回目→3匹、2回目→3匹、3回目→2匹、4回目→1匹
ブッチ:2匹
モジャ:2匹
ジェシカ:1回目→3匹、2回目→4匹、3回目(今回)→5匹!!!
 いま現在、ジェシカ&ラッシーの夫婦に加え、モジャ母娘、モジャの息子&ジェシカの息子(10月に4匹生まれたうち、一匹だけまだ里親が決まっていない)という3組6匹のモルを世話していて、さすがにこれは多すぎると思っていたところ。ジェシカには妊娠中から「今度はせいぜい3匹ぐらいにしてね」とお願い(?)していたのだが、数日前に体重を量ったら1600グラムもあって「やっぱ、また4匹かも」と恐れていたら、ナントナント、5匹・・・!!!
 映画「シュレック」の2だったかに、大量のシュレックの赤ちゃんが雪崩のように押し寄せてくる場面があるが、あんな感じで大量のモル赤ちゃんが口々ににぎやかに鳴きまくりながら押し寄せてくる夢にうなされそうである・・・
#かなり真剣に反省している・・・
 生まれた子たちはいずれ里子に出すにしても、最低6週間は一緒だ。こりゃ、相当うるさくなるぞ・・・
 おまけにモル合計11匹というのも記録。前回9匹一緒の写真を掲載したけれど、そのうち11匹一緒の記念写真を掲載しようと思うのでこうご期待(???)。
 それにしても今回は、黒っぽい子が多い。前2回は茶と白だけの子が圧倒的に多く、残りは三毛だったのと比べ、父モルは同じなのに不思議である。



 趣味が高じて作ってしまったYouTubeのモルモルチャンネルも、鋭意更新中です。ようやく「ブランカ(チビで一匹オオカミで決してお乳を飲まない変なモル)物語」の第一話をアップしたので、気が向いたら見てくださいマセ。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ようやく母の話 | トップ | 大水害・・・なんだけど・・・ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む