モノ作り、ハンドメイド大好き!ワン-オフ アイテム

「モノ作り」をテーマにしたコンテンツを中心で情報発信中!他にもパフォーマンスに関するエピソードや、身近な話題も記載。

よっし!!名古屋城リベンジ!!

2017年04月29日 22時27分50秒 | 大道芸
前回の平日 ポップアップ活動での名古屋城。

狙って1時間枠を全力で呼びこみするもスタートをすることができずガクツ・・・。

そもそも集めようにも人通りが極端に少なかったのもそうなんですが、
たまに通過していくのも海外のお客さんがほとんど。



あえなく撃沈でありましたが、今回は何としてもそのリベンジを!!

しかし、難しいのは一日中ず~~~っと現場待機できるのなら、
そうしたいところなんですが、恐ろしく駐車場代がかさんでしまうのです。

なので、できるだけ条件が少しでも良さそうなタイミングで
ササッと入って、サクッと実施して、パパッとかたずけてと
夢のようなポップアップ活動をしてみたいという儚い夢。

で、考えたのが東門からののぞき。
のぞきっていたって別に違法でもなく、やましいことでもありません。

東門の駐車場ではなく、大津通りというちょっと広目の通りがありまして、
駐車はできなくとも、停車なら少しくらいは大丈夫。

ここに停車してOK!ヒロヤが偵察部隊として東門の外から
二之丸エリアの様子を伺うという、何とも涙ぐましい努力。(笑)

11時。
小学生の超団体で大道芸エリアが埋め尽くされていたため
一旦その場を離れランチへ。

13時半。
前回とあまり変わりがなさそうだが、やろうとしなければやれない!(当たり前だが)
OK!ヒロヤ、意を決して「やってみよう!」。

14時。
搬入し現場到着。
予約しているラストチャンスの1時間に勝負をかけササッとセッティング。

14時20分。
BGM&呼びこみ開始。

デニスロッドマン風の外人さんが止まってくれて
相手は片言の日本で、そしてOK!ヒロヤは片言のイングリッシュでコミュニケーションスタート!

そこから5分経過。
もう一組のお客さんが止まってくれて、ここで勇気を振り絞って大道芸スタート。

まるでいつ墜落してもおかしくないグライダーのようにフワフワと飛行しているようなショー。
この最初の10分ほど綱渡りをしているように何とか乗り切るとスピニングのショーは成立できる希望が出てくる。

ツカミのネタを終えるころには20人前後だっただろうか、
このままイケそうな雰囲気で一気にスパート!!



メインパフォーマンスのころにはやっと30人を超えただろうか。

ショーを終了したのは14時58分。

持ち時間内、2分を残し大道芸パフォーマンス完了。


これが、GW突入直前のプレミアムフライデーの現実。
5月からは名古屋城での活動エリアが二之丸エリアから西之丸エリアへと移り変わります。


もう少し人通りも有り、搬入移動距離も近くなる分だけ本当に助かります。



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゴールデンウィークです! | トップ | お伊勢さん菓子博行ってきま... »
最近の画像もっと見る